普通自動二輪(小型限定)
-応急救護処置講習-

-受講資格-
技能試験に合格している事
(技能試験有効期間は1年間)
運転免許試験合格通知書を
持っていること。
※詳細は試験場に問い合わせるか検索で調べよう。

-大ざっぱに必要なもの-
運転免許試験合格通知書
15900円分の証紙
(若しくは教習所で現金払い)
講習日指定書
(教習所でもらえる)
※100%の保障はありません。試験場・教習所に問い合わせるのが一番。

-手続きについて-
教習所へ実際に出向き、そこで手続きをする。
教習所によってそれほど差は無いと思う。
受講日の指定があるので、都合が合うときに予定を入れてもらおう。
俺の場合は講習日指定書のコピーをもらった。



これで手続き完了。俺は翌日に入れていたので
講習は翌日から。


-受講-
指定日が翌日だったので早速受ける。
時間は3時間ほど。内容としては1時間がビデオを見る。
2時間がダミー人形を使っての人工呼吸・心臓マッサージ、
そして実際の人間を使って止血などの練習をした。
難しい所は特に無く、むしろ眠くなってしまうぐらいだった。


-最後に-
実際に事故が起きた時に有効なものだと思う。
但し、やる事が"市民救命士"より少しだけ
安易に感じてしまった。まぁ、仕方ないか。