レース靴下を編んでみよう! Lace Socks From Finland

フィンランドの露店で見かける別名ゴジラ靴下(まさん命名)の靴下の編み方。女性用です。
These socks are sold in flea markets in Finland. It is said that they are traditional socks. But I could not find neither any book nor any document. Strange! I bought the socks and studied them.



直径3.5mm棒針5本
合太(当ホームページではNovita Nalle使用)100g前後
ゲージメリヤス編み部 26目(10cm)


レース模様編み
  (1) 6裏 13表 6裏
  (2) 5裏 左上二目一度 5表 掛目 1表 掛目 5表 右上二目一度 5裏
  (3) 4裏 左上二目一度 5表 掛目 3表 掛目 5表 右上二目一度 4裏
  (4) 3裏 左上二目一度 5表 掛目 5表 掛目 5表 右上二目一度 3裏
  (5) 2裏 左上二目一度 5表 掛目 7表 掛目 5表 右上二目一度 2裏
  (6) 1裏 左上二目一度 5表 掛目 9表 掛目 5表 右上二目一度 1裏
  (7) 左上二目一度 5表 掛目 11表 掛目 5表 右上二目一度


作り目52目し、輪にする。4本の棒針を編み進む順に、TUVWとする。

1. 表編み25目(棒針T,U) 一目ゴム編み27目(棒針V,W)を1段編む。
ここで普通の作り目をして、ゴム編みは27目だけにすると模様編み部分の履き口が Vの字になります。

  (すねとふくらはぎ→足首)
  2. 2段目以降 T,Uはレース模様編みを続けて編み、V,Wを一目ゴム編みする。 レース模様編みは(1)-(7)のパターンを5つ繰り返す。

作業の概略 The outline about the project

踵の立体図 3D of heel

踵の立体図 2D of heel
  (踵)
 棒針V,Wにある目27目が踵になる。レース模様編み部の棒針T,Uはお休み

図中のAを編む。
ゴム編みを終えたところで、編み地をひっくり返して、靴下が棒針より手前にある状態にする。
 3. すべり目1目 裏編みを26目 編地をひっくり返す
 4. (すべり目1目 表編み)を交互に端まで繰り返す。最終目はすべり目ではなく、表編みをする。 編地をひっくり返す
 5. 3-4を繰り返し、23段編む。

    奇数段で3を、偶数段で4を編む。最終段の23段目は3を編むことになる。
この方法で編むと編み地が2重になり、丈夫になる。4.の表編みをするときに、 3目以降すべり目を表編みに変更してももちろんOK。


Bを編みながら、Aと編みつなげて踵を仕上げる。
 6. 棒針V,Wにかかっている8目11目8目に分ける。便宜上右から@(8目) A(11目) B(8目)とする。
 7. 表編みをしてAを10目まで編んだら、Aの最後の1目とBの最初の一目と右上2目一度をする。編地をひっくり返す
 8. 裏編みをしてAを10目まで編んだら、Aの最後の1目と@の最初の一目と左上2目一度をする。編地をひっくり返す
 9. 7-8を繰り返して@とBがなくなるまで繰り返す。

(足)
10. 踵のサイドから13目拾い目し、棒針T,Uの模様編みを続けて編む。再び拾い目13目する。棒針V,W部には合計37目ある。
11. 続けて表編み編み、棒針Wの最後の2目を左上2目一度する。棒針T,Uの模様編みを続けて編む。棒針Vの最初の2目を右上2目一度し、残りは表編みする。
12. 10-11を5回繰り返す。
最終的には、全体の目数が52目になる。
13. 減らし目をせずに引き続き編み続け、履き口から模様編みが13パターンになるまで編む。このとき全体の目数は52目である。

足を編む Knitting foot
メリヤス編み側で減らし目をするのを忘れずに!(一番最初の図を参照) 減らし目終了後52目となる According to the first picture, decrease 10 stiches outside of the lace part. There are 52 stiches on needles after that.


つま先 toe  針一本分の編み図
 (つま先の減らし目)
14. ここで、52目を、各針に13目ずつに分け直して編む。
15. 表編みで一周。各針の最後の2目でそれぞれ左上2目一度を行う。
16. 表編みで一周。減らし目は行わない。
17. 15-16を6回繰り返す。
   最終的には、全体の目数が24目になる。
   注意! 15と17で、減らし目の回数は7回である。

18. 15を毎段で行い、最後に4目になるまで繰り返す。
19. 最後の4目に毛糸を通して絞って糸の始末をしたら、できあがり!


間違いにお気づきの時は、みほこ(lastvote@hotmail.com)まで よろしくお願いします。

まさん、おろちさん、さくらさん、ご協力に感謝!