■■ リカステを交配しよう! ■■

                          2010.09.7 作成
                                   

リカステの交配はとっても簡単です。
父株の花から花粉塊を採取して母株の蕊柱の先端にあるネバネバの窪地に置くだけ。これで交配は終了です。
3倍体とか4倍体とか色々難しいところはありますが、細かい話は抜きにして、とにかく自分だけの花作りにチャレンジしてみましょう。

※下の写真と解説は今年(2010年)交配したリカステのものです。


【交配翌日】4月

交配すると、翌日には他の花粉を受け付けないかの様に蕊柱の先端が膨らんできます。

【交配後6日】4月

たったの6日でこんなに大きく膨らできます。



【交配後1ヶ月】5月

僅か1ヶ月で鞘の部分が大きくなってきました。



【交配後2ヶ月】6月

2ヶ月もすると花びらは枯れて鞘はこんなに大きくなってきます。


【交配後5ヶ月】9月

厳しい夏の暑さにも耐え鞘は順調に育っています。種が入っているか気になります。

交配年/
交配番号
母株 父株 状態

2008年

08SN-1
97-17 Lyc.Chita Sunset Lyc.(Sunray'Takako'
×Abou First Spring)
◎発芽成功
フラスコ苗制作中
2009年

09SN-02
(GS290 Lyc.Leo'Honey'×Balliae'Superbum') 08N-3 Lyc.Princess Takamado ◎発芽成功
フラスコ苗制作中
2009年

09SN-03
Lyc.Sunray'Koitogawa' Lyc.ChitaSunset'スプラッシュ'
◎発芽成功

フラスコ苗制作中
2009年

09SN-04
Lyc.Cherish
(Chita Melody No.5×Shoalhaven W-1,4N×4N)
Lyc.Sunray'Koitogawa' ×汚染全滅
×
2009年

09SN-05
02-3SEぁLyc.(Mercury 'Lipsutick'×Lyc.Sunray #3)'Spots' Lyc.AlanSulzman ◎発芽成功
フラスコ苗制作中
2009年

09SN-06
Lyc.AlanSulzman 02-3SEぁLyc.(Mercury 'Lipsutick'×Sunray #3)'Spots' ◎発芽成功
上記(09SN-06)の逆交配
フラスコ苗制作中
2009年

09SN-07
Lyc.(WyldCourt×ChitaMelody) Lyc.Cherish
(Chita Melody No.5 × Shoalhaven W-1,4N×4N)
×汚染全滅
×
2010年

10SN-08
Lyc.Shoalhaven'Momo'
(Abou系)
Lyc.Shoalhaven
(GS399 moriyamaNo.1×kyoto)
(五島系)
◎交配成功

nikajiiのリカステHOMEへ