トップページ

新野左馬助公顕彰会のホームページへようこそ。
優しい和の気持ちを尊び、清さも兼ね備えた左馬助公に関する情報をお知らせしています。

新野左馬助公ってどんな方?

 フルネームでは新野左馬助親矩公と言います。新野村三千石の地頭で、今川氏の一族として代々左馬助を名乗っていました。新野舟ヶ谷城の城主。妹は戦国時代に「おんな城主」となった井伊直虎の母でした。
 永禄5年(1652年)、井伊直親が今川氏真の命によって掛川で討たれたとき、直親の遺子万千代を、身命を賭して守り養育しました。
 永禄7年(1564年)、氏真に背いた飯尾連竜を攻めた浜松・引馬城の戦いで討死にしました。


【万千代は後の徳川四天王の一人、井伊直政です。】

お知らせ

新野左馬助公御命日祭が開催されました。

平成28年9月17日に大勢の御来賓をお迎えして盛大に開催されました。

神事を10:00より新野公民館体育館にて挙行、続いて式典が行われました。

第2部として新野公民館に於いて「左馬助公を語る」と題して座談会も開催されました。

 


2015年10月4日から17日まで地区の祭典と合わせてカカシ祭りが開催されました。

左馬助顕彰会でも「次郎法師」のカカシを出品しました。


新着情報

2016年9月17日
ご命日祭を左馬武神社に於いて10時より行います。
2016年4月16日
左馬武神社において9時30分より献茶式を行います。
2016年3月21日
献上茶専用茶園にて新茶の手摘み、手揉みを実施いたします。
2015年8月15日
NHKは25日、2017年放送の大河ドラマが戦後時代の女城主、井伊直虎の生涯を描く「おんな城主 直虎」に決まったと発表した。主演は柴崎コウさん。
2015年10月15日
サイトをオープンしました。