当サイトも、11周年を迎えました。現在当サイトは更新を休止中です。近況はブログへどうぞ! 



日本画家 石村雅幸題 字 : 加 地 雅 風 の ホームページ

INCE2000.08.25   Counter   LAST UP DATE 2011.8.01  

Welcome to ”JAPANESE  STYLE  PAINTER” Masayuki Ishimura’s HP!








再興第95回 院展

昨年、特待に推挙されましたので、翌年の今回は無鑑査です。
山梨県北杜市武川町山高の実相寺の山高神代桜を描いた
『神代桜(じんだいざくら)』という作品を出品し、秋は3回目となる
奨励賞を受賞しました。全国に巡回します。
                                            
平成22年9月8日(水)〜9月20日(月・祝)
日本橋三越本店

第65回 春の院展

昨年、特待推挙になり、翌年の今回は無鑑査です。
千葉県館山市沼のビャクシンを描いた
『柏槙(びゃくしん)』という作品を出品し、春は4年連続4回目となる
奨励賞を受賞しました。全国巡回中。
                                     

     


雅幸画房への入口はこちら↓


ENTER


雅幸画房 日本画教室ブログ!
下をクリック↓




再興第94回 院展

20回目の入選です。秩父市荒川山中の明ケ指の大桂を描いた
『渓声(けいせい)』という作品を出品し、特待推挙となりました。
                                            
第64回 春の院展

春は15回目の入選です。静岡県伊東市葛見神社の大楠を描いた
『杜穀(とこく)』という作品を出品し、春は3年連続、 3回目の
奨励賞を受賞しました。
                                            
再興第93回 院展

19回目の入選です。筑波山大御堂のスダジイの巨樹を再び描いた
作品『魂(みたま)』という作品を出品し、奨励賞を受賞ました。
                                            
第63回 春の院展

春は14回目の入選です。筑波山大御堂のスダジイの巨樹を描いた
『静黙(せいもく)』という作品を
出品し、昨年春に引き続き奨励賞を受賞しました。
                     
再興第92回 院展

18回目の入選です。茨城県鉾田市の国都神神社のスダジイの巨樹
を描いた『揺影(ようえい)』という作品を
出品しました。
                                            
第62回 春の院展

春は13回目の入選です。茨城県牛久市の日枝神社のスダジイ
の巨樹を描いた『寒樹炎炎(かんじゅえんえん)』という作品を
出品し、昨年秋に引き続き奨励賞を受賞しました。
                                            
再興第91回 院展

17回目の入選です(初めての「奨励賞」を受賞)。
茨城県土浦市今泉の法泉寺境内裏の樹齢600年の椎(しい)を
描いた
『精魄(せいはく)』という作品を出品しました。
※精魄
精霊(せいれい)とか、魂(たましい)の意味。
                                        
第61回 春の院展

春は12回目の入選です。埼玉県東松山市の岩殿観音の銀杏の
巨樹の根を描いた『根蘖(こんげつ)』という作品を出品しました。
                                    

=終了しました=
石村雅幸 日本画展
横浜高島屋7階美術画廊
2005年6月15日(水)〜21日(火)


身に余る機会を与えて下さった高島屋の美術画廊の皆様、拙い
作品を、お忙しい中、御来駕御高覧下さった皆様、
御厚情本当にありがとうございました。

ページです。
日本・絵画・日本画・院展・日本画教室・日本画家・日本画材・日本画技法・日本画作家・日本美術院・院展日本・絵画・日本画・日本画家・日本画材・日本画技法・日本画作家・日本美術院・院展・茨城県展・茨城美術会