日本史年表の語呂合わせ

(日本史語呂合わせ、歴史年表ゴロ合わせのページ)

本ページの「日本史 語呂合わせ」の特徴;

@年号を一続きの語呂に収め、文のはじめに持ってきました。

A語呂の文章内に、できるかぎり歴史内容を含めました。

B覚えやすくするため、1000年代は、百の桁以下の語呂合わせとしました。

C楽しく学べるように、ジョークを織り交ぜました。

年号

語 呂 合 わ せ

出 来 事

57年

御名(ゴナ)を残した奴国王(なこくおう)

奴国が後漢に使いを送り、金印もらう(後漢書東夷伝)

107年

入れな、奴隷を推奨(すいしょう)します

倭国王「帥升」が生口160人献上(後漢書東夷伝)

239年

不作にもヒメーあげずに魏に使い

卑弥呼が魏に使者送り親魏倭王の称号(魏志倭人伝)

391年

作為は無しの好太王碑

高句麗好太王の碑(辛卯の年、倭国勝つ)

478年

品は、宋へと倭王の武

倭王武(雄略)が宋の順帝に上表

527年

何時に無い怒りあらわす磐井の乱

筑紫君の磐井の乱

538年

いざや倭国へ仏教伝来

仏教伝来

539年

何時咲くの?太子たもんだぜ摂政だ

聖徳太子が摂政になる

594年

慈くしもうよ、仏教の世界!

仏教興隆の詔

603

老齢の身、冠位を受けた12回

冠位十二階

604年

「ムオシ」あげるよ、十七条

憲法十七条

607年

群れ成す遣隋使だ、妹よ!

遣隋使 小野妹子

630年

見た隙に蒸されてしまう遣唐使

遣唐使 犬上御田鍬(ミタスキ

645年

蒸しごめで祝う奴が入鹿(イルカ)、大化の改新

大化の改新(翌年改新の詔)

660年

老老を、もう百済無えーと思うなよ!

百済の滅亡

663年

浪々の身で負けてしまった、白村江

白村江の戦い

668年

ムムやばくなったヨ、高句麗さん(コックリサン)

高句麗の滅亡

670年

ムナ(胸)をおー見れい、天智天皇

近江令の制定、庚午年籍

672年

ムナに手を掛け、人心乱した大甘ちゃん

壬申の乱 (大友と大海人(オオアマノ)皇子)

689年

老婆の苦しみ、興味が有らーしない!

飛鳥浄御原令 (キヨミガハラ

694年

向くヨ、そちらへ藤原のりか

藤原に遷都

701年

成れいと一声、大宝律令。チョット刑部(遅カベ)

大宝律令

702年

なぜに、唐まで送らねーの?

山上憶良入唐

710年

なんときれいな!平城京

平城京に遷都

712年

ナイフで食べてみたい!乞食さん

古事記

720年

なにを記した?日本書紀

日本書紀

718年

無いわ養老年金! 不平等!

養老律令 (藤原不比等)

723

何サ、ゆるさんぜ一身の法

三世一身法の施行 (長屋王)

724年

何よ、あな多賀じょうだん言うからよ

多賀

729年

何食わぬ顔で、長屋王殺す藤原兄弟

長屋王の変 (藤原兄弟、長屋王を殺す)

741年

ナシー来た?(博多弁)、国分寺で立ち話

国分寺建立の詔 (諸兄)

743年

名読み、こっちへ来んでんエーネン

墾田永年私財法

752年

名護に来るのに、(旅費を)大分つかった!

大仏開眼

754年

名護よ肝心なこと忘れたよ!

鑑真来日

764年

成るヨ合格、仲間ろーし!

藤原仲麻呂の乱 (恵美押勝の乱)

784

名は知られてる、感無量の長岡京!

長岡京遷都 (桓武天皇)

794年

鳴くよ鶯、平安京

平安京に遷都 (桓武天皇)

810年

バイオ薬(クスコ)ですか

(藤原)子の (平城天皇と嵯峨天皇の争い)

842年

はよーに分っていたよ!承和の変

承和の変 (継承争い)

866年

腫るるお尻は、横転もん

応天門の変 (応天門炎上謎の変)

887年

母泣きて、目も赤う、基経ボイコット

阿衡事件 

894

白紙撤回の遣唐使

遣唐使の廃止

901

グレイなき気持ちを晴らし天満宮

大宰府へ左遷 (菅原道真)

935年

くさいって仲だよ、純と

平将門、藤原純友の乱

969年

黒くなるなんて、あんなの変

安和の変 (藤原氏の他氏排斥が完了)

1016年

いろ(16)んな手段で、道長摂政に

藤原道長が摂政になる

1019年

行く遠い日本侵略へ

刀伊(トイ:女真族)の入寇 (大宰府が撃退)

1027年

次男にゆずるよ、直ちに(忠常)ね!

平忠常の乱 (国司に逆らった末、平氏弱体化)

1051年

だったのは、前九年だけ! 

前九年の役 (朝廷(源)と俘囚(安倍)の戦い)

1083年

破産したのは、誤算ねん

後三年の役 (奥州(清原家)の内紛)

1086年

が来たよ、白河の上

白河上皇の院政開始

1156年

いー頃に、保元の乱

保元の乱 (崇徳上皇と後白河天皇が対立)

1159年

イチゴ食ったは、平氏一族

平治の乱 (源平の戦い、平氏勝つ)

1167年

異論無くして、清盛太政大臣

平清盛が太政大臣に

1179年

居なくなったよ、後白河

後白河法皇幽閉

1185年

いやごめん、壇ノ浦に隠してた

壇ノ浦の合戦(平氏滅亡)、安徳天皇入水

1192年

いー国作ろう、鎌倉幕府

将軍源頼朝が鎌倉幕府ひらく

1221年

ブーブー言ってた、ゴットバーザー負ける

承久の乱 (朝廷(後鳥羽上皇)と鎌倉幕府の戦い)

1232年

兄さんにご成敗お願いしたよ

御成敗式目

1274年

荷無しでやって来た、文永の役

文永の役(元寇)

1281年

荷は一杯の弘安の役

弘安の役(元寇)

1297年

肉無しの生活救った徳政令

永仁の徳政令

1333年

散々サーと、鎌倉幕府が幕をひく

鎌倉幕府滅亡、建武の新政開始

1336年

寒ざむとした吉野に後醍醐逃亡

後醍醐天皇が吉野逃亡、建武式目

1404年

寄れよ、日本へ勘合貿易

足利義満が勘合貿易

1428年

死に場求めた正長の一揆

正長の土一揆 (馬借の蜂起)

1467年

読むなら、義政の応仁の乱

応仁の乱 (細川勝元(東軍)と山名持豊(西軍))

1485年

弱い民の山城一揆

山城の国一揆 (京都南部の惣国一揆)

1488年

シワは、一向一気に消えないカカさまだ!

加賀の一向一揆 (北陸の一向宗派の反大名一揆)

1543年

コヨミ(暦)でたどる鉄砲伝来

鉄砲伝来

1549年

腰砕け、なりそうだったザビエルさん

キリスト教伝来

1573年

何時波かぶる、室町幕府

室町幕府滅亡

1582年

ご飯に呼ばれず、スネた光秀

本能寺の変

1590年

居付くは、長く、豊臣秀吉

豊臣秀吉が全国統一

1600年

600回の咳がホラ

関が原の戦い

1603年

老齢の身までも徳川府

徳川家康が征夷大将軍に

1615年

禄以後なくなった豊臣家

豊臣氏夏の陣で滅亡、武家諸法度

1639年

無策じゃないのよ、鎖国とは!

鎖国の完成

1643年

虫さん喜ぶ、田畑禁止令!

田畑永代売買の禁

1649年

無宿者も嫌がる慶安の御触書

慶安の御触書 (農民へのお達し)

1716年

七色に見えた享保の改革

享保の改革 (吉宗公の目安箱など)

1732年

波にのれない享保の飢饉

享保の大飢饉 (ウンカの大量発生)

1778年

ナナハンに乗るなと歓声危険令

寛政の改革 (松平定信の棄捐令など)

1825年

ヤジ言って、打ち払っちまえ!外国船

外国船打払令

1837年

破産なんだよ、平八郎の乱

大塩平八郎の乱 (大坂での救民の乱)

1841年

弥生テンポで生きる改革

天保の改革 (水野忠邦の復古政策)

1853年

ヤッコさんもビックリ、ぺりーの黒船

ペリー来航 (黒船来航)

1858年

山小屋で、通称ハリスと自己紹介

日米修好通商条約 (ハリスと横浜で締結)

1867年

止む無く、奉還して、世を忍ぶ

大政奉還 (徳川慶喜

1871年

藩無いのよ、廃藩置県

廃藩置県

1868年

貼るばかりの御誓文

五箇条の御誓文

1877年

鼻長い象さんみたいな西郷どん

西南戦争

1889年

早く出してよ、帝国憲法!

大日本帝国憲法発布

1894年

白紙戻せぬ日清戦争

日清戦争

1902年

暮れに約束、日英同盟

日英同盟 (1月30日、ロンドンで締結)

1904年

食わして行くため、日露の戦争

日露戦争 (210日、宣戦布告)

1910年

苦渋をはらんだ韓国併合

韓国併合

1914年

注意しん号だよ、一次大戦

第一次世界大戦

1918年

食いはぐれぬための米騒動

米騒動

1925年

急に行っても、普通に選挙ちぁん

普通選挙(男子のみ)、治安維持法

1931年

臭いものに蓋する満州事変

満州事変

1937年

草薙の剣を持ちたる日中戦争

日中戦争

1939年

苦策を講じる二次大戦

第二次世界大戦

1941年

苦しい攻撃、真珠湾

太平洋戦争 (真珠湾攻撃)

1945年

休止後ポツダム宣言

ポツダム宣言受諾

1946年

苦しむのかも?日本国憲法

日本国憲法公布

1951年

救護一番だよ、安保条約

サンフランシスコ平和条約、日米安全保障条約

1956年

救護無償でやるんだ、国連は!

国際連合加盟

1964年

苦労して、やっと開いたオリンピック

東京オリンピック

1972年

苦難に耐えて、沖縄返還

沖縄返還

個人用としてご利用ください。 作成04.05.03.

 

 

テキスト ボックス: Top (目次) 


                       へ戻る