福知渓谷・砥峰高原

 


夏休み最終日、BD-1Zに乗り 福知渓谷〜砥峰高原 を走って来た

砥峰高原へと上る福知渓谷の道は素晴らしい景色が続き自転車で走るには最高のコースだった

けれど 考えていた以上の上り坂で途中、押しが入ってしまった…(泣)

 

 

 始発電車を乗り継いで姫新線、播磨新宮駅にて下車

 心配していた天気も良く絶好のポタリング日和

 

 

のんびりと揖保川沿いに山崎を目指して走り出す

 「道の駅 山崎」にて最初の休憩を取る

 

次に与位の洞門に寄る

高根島の手掘りトンネルを思い出しながらの休憩

 

 

福知渓谷を目指して北上する

向かい風を受けてペースは上がらず…

 揖保川に架かる橋にて

 

 

「道の駅 いちのみや」にて再び休憩を取る

揚げたてのコロッケとメンチカツが美味しかった♪

 

 

 休憩後、さらに北上して福知渓谷への分岐に着く

ここまでずっと向かい風の走りでクタクタに…

渓谷沿いに上り道を進んで行く

疲れが溜って超スローペースになる

 

 

ようやく福知渓谷休養センターに到着

砥峰高原までは半分も登っていない…

 

 

 

 

 

 

 

渓谷沿いに上る上る…

 

 景色が良いのがせめてもの救いかも…

 

 

 

何度、休憩を取ったのだろうか??

 

ついに終盤、押しが入ってしまう (泣)

 分岐点から約2時間 ついに砥峰高原に到着

やった!!

 高原の景色を眺めながらしばらく休憩

最高に気持ちが良かった♪

 

 

 とのみね自然交流館にて昼休憩

 高原に伸びるハイキングコース(ダート道)

マウンテンバイクで走ってみたい

 

 

砥峰高原を後にして播但線、寺前駅に向かう

 高原からは駅まで一気に下る下る…

長谷ダム湖を通り過ぎ

 

次に長谷ダムを横に見ながら下り…

 砥峰高原から約1時間で寺前駅に到着

ここから姫路駅経由で輪行帰宅する

 

福知渓谷沿いの道は車の通行量がそこそこ有るのが残念だけど、お薦めのコースだと思う

砥峰高原には季節を変えてもう一度、行ってみたいと思った

 


BACK     HOME