ネットショップ 開業 サポート

ネットショップを開業するならサポートが必要です

ネットショップの開業方法・やり方・仕方のサポートネットショップを開業するには・・・

ネットショップの魅力は、少ない予算でお店を開業するチャンスがもてることです。
年中無休 24時間営業 どんな辺鄙(へんぴ)な田舎にいても開業できます。

そして、開業のやり方次第では思わぬ大成功が待っています。


インターネット上にお店を開業するのは結構簡単なんですよ

でも、ネットショップの開業は思ったより大変なんです

どういうことでしょうか?


ネットショップの開業の仕方をサポートします


サポートなしで開業できますか?

オンラインショップ(ネットショップ)を開業するということは
商品を販売するホームページ(ブログ)を作るということです。

ホームページ作成ソフトとデジカメがあれば
商品の画像を載せたショップページを作ることは出来ます。
それをサーバーにおけばインターネットショップの開業です。

でも、実際には開業に際して、いろいろ分からない事が出てくるものです。
誰にも相談(サポート)無しで、一人で上手く開業出来そうですか?

サポートが必要になる時期は大きく分けて3つです。

ネットショップ開業相談サポート契約前のサポート


取り扱う商品によって届出や許可が必要だったりします。

古物商の届出・食品衛生責任者・食品衛生法に基づく営業許可・通信販売酒類小売業免許
動物取扱責任者・動物取扱業の届け出・薬事法・食品衛生法・健康増進法・景品表示法等

大手のインターネットショッピングモールに参加する場合はかなり厳しい審査になります。

そもそもネットショップを開業するべきなのか
サポートとじっくりと相談しないと、失敗するのは簡単ですから・・・

ネットショップの契約方法サポート契約からお店の開業までのサポート


開業するには税務署への届出が必要です。


開業届けですね。ネットショップで得た利益は所得税なので国に税金を払います。

事業税・住民税は地方税です。地方自治体に税金を支払います。

☆ 特定商取引に関する法律に基づく記載事項 ☆

ネットショップは対面販売ではないので、記載内容が不十分であったり、不明確だとお客様とのトラブルが起こりやすいのです。
そのため、トラブルを防ぐために「特定商取引に関する法律」で、販売条件の表示が義務付けられています。
事業者名の氏名、住所、電話番号、メールアドレス、販売価格、送料、その他負担金額、 代金の支払い時期・方法、商品の引渡し時期、返品条件などがおもな内容となっています。
事業者名は、ショップ名、サイト名などは不可です。
個人名、法人の場合は、正式な会社名、及び代表者名か責任者名の明記が必要です。
住所は、番地まで、マンションなどの場合はマンション名まで表示します。
電話番号は、受付時間なども表示しましょう。
とくに返品条件(クーリングオフ)は、受付期間、返品方法、返品時の送料などについて、具体的な表示が必要です。

ネットショップ開業後のサポートお店の開業後=店舗の運営のサポート

お店を開業し、一刻も早く売り上げを上げるためには、効率の良いインターネット店舗の構築が重要です。
顧客管理、売り上げ管理、注文管理、発送管理、苦情対応、ETC
プロのサポートが一番必要になるのはやはり開業から1年目です。
アナタのネットショップがきちんと軌道に乗るためには
正しい道筋をわかっている専門家の意見が重要なのです。


なぜなら、あなたがネットショップを開業する理由は
お金を儲けるためですよね。
そのためには

商品が売れなければいけません。


ネットショップの構築サポート 店舗の構築

人の目をひきつける、その商品を買いたくなる、魅力的なページを作る必要があります。

商品のキャッチコピーを考え、販売価格を決め、
きれいな商品画像を見やすいレイアウトで陳列します。

実社会の実店舗でも同じですね。

ネットショップ販売促進サポート 販促活動

どんなに優れた商品でもほったらかしではだんだん売れなくなります。
毎日新しいお店が新しい商品を売り込んできます。

年間イベント、季節ごとのセール、プレゼント企画、メールマガジン、ウェブ広告等を活用し
常に新規客、リピーター客開発を行うことで売り上げが安定していきます。

ネットショップの受発注の仕方サポート受注発送のシステム

お客様からの注文が入るとその受注情報を元に商品を発送しなければなりません。
受注明細票を元に商品の梱包・発送作業を行います。
運送会社との運賃契約・送料設定・代引き契約・送り状作成・納品書作成

入金管理も重要です。
商品のおもな決済方法には、郵便振替、銀行振込、代金引換、
クレジットカード決済、コンビニ決済などがあります。

各種決済への対応システムも必要です。
それにより、お客様からの注文を丁寧に、効率よく処理することができます。

ネットショップ顧客管理方法のサポート 顧客管理をする

購入客には注文のお礼・発送ご案内などのメール配信が必要です。

ネットショップでは、顧客に向けた電子メールでのDM(ダイレクトメール)が、
非常に効果的な販促手段となります。

ネットショップの利益の大部分はリピーターによって発生します。
売れているショップの多くは販促メール送付後に売り上げがアップします。

受注情報を元に顧客リストの作成が重要になります。

商品別、顧客の都道府県別などリストを分類することで、より確度の高いアプローチが可能になります。

ネットショップ販売戦略・マーケッティングサポート 販売分析・マーケティング 


日々のアクセス数、曜日、時間帯、商品別の詳細分析はもちろんですが、
アクセス経路や顧客属性の分析も必要です。

例えば、メールマガジンの配信や販促企画の開催後の
アクセス数や売上を把握し効果測定をすることで
自店舗の強み・弱みが判りその後の売り上げは大きく変わってきます。


ネットショップ・開業運営サポート

いかがですか?頭が痛くなってきますね。


ネットショップは何故増える?

それなのに何故、ネットショップを開業する人が増え、
ECコマースの流通額はどんどん上昇しているのでしょうか?

それは、みんな上手にサポートを活用しネットショップを開業しているからなのです。

特に、楽天市場・ヤフ−ショッピングに代表される大手のショッピングモールは
ネットショップの開業に際してのサポート体制は整っています。

集客力・信頼度・知名度があると開業後に軌道に乗りやすいのは事実です。

もちろん、メリットばかりではありません。

オールインワンの開業ソフトを使用して、自力で開業という選択肢もありますが
判らないことを判らないときに聞けるかどうか?
サポートがあるのかどうかがネックになるでしょう。
レンタルのショッピングカートを利用する方法もありますが、
集客力の問題があります。

サポート体制とサポートの質

結局のところ、初心者・未経験者がネットショップを開業し、様々な問題に直面した場合
サポート体制とサポートの質が大きな鍵になると思います。

サポートの質とは即ち、経験値ですね。
いかにネットショップの開業に携わってきたかの”経験値”です。


お店の開業サポートが一番良いのは楽天

専任のネットショップ運営担当者(ECコンサルタント)とコールセンターによる
完璧なサポート体制があるのが楽天です。
年中無休でサポート対応してくれます。

講座形式のサポート

初心者でも安心のネットショップ運営ノウハウを
楽しく学べる講座のサポートもあります。
受講したお店は、未受講のお店の3倍以上の売上を上げています。
教室講座サポートのほかに、自宅で好きな時間に何度でも受講できる
通信講座(eラーニング)サポートも用意されています。


月商1000万円を越えるお店が800店舗以上あります。
楽天市場のネットショップ開業サポート
楽天の会員数は現在6900万人!!
売れるには訳があるんです。

ネットショップの開業をサポート

ネットショップの開業において、圧倒的なサポート力=経験値があります。

開業サポートなら楽天市場
サポートがしっかりしてるから
お店に結果がついてきます。


ネットショップで稼ぎたいなら

最重要課題はいかに集客するか?です。
人が来ない限り、物は売れません。

集客の方法は2つです。

ネットショップの集客の仕方サポート

自分のお店に人をたくさん集めるか?

沢山の人がいる場所にお店を出すか?


どちらかが必要になります。


楽天の集客数と販売力

 2011年3月の時点でインターネット利用者は9800万人
 そのうちの80%がオンラインショッピング経験者 
 楽天市場の会員数は2011年下期で7900万人
   日本人の2人に1人以上が楽天会員!!
 楽天市場の流通総額はインターネットショッピングモールで国内最大の3460億円
 楽天市場の1店舗あたりの月平均売り上げは国内最高の211万円
 2012年12月時点で出店数は38000店

ネットショップを開業・サポート

  

資料請求と開業サポートについて



楽天市場ではネットショップに関心のある方のために
出店ガイドブックとネットショップの成功者の事例集を
無料で配布していますが
これがとても無料と思えないくらい
初心者や未経験者にとっては便利です。


☆ オンラインで物を売るというのがどういうことなのか?とか
☆ ネットショップの作り方とか
☆ ネットショップを出店する時に必要なシステム、業者、保険、登録、申請とか
  
ネットショップ開業の流れが一目で凄く良く解かります。
とにかく判りやすいと評判です。



メールと電話によるサポート

しかも!!資料請求をすると楽天の出店担当者と
メールや電話で相談が出来るようになります。
開業していなくてもサポートが受けられるわけです
出店しろとかうるさいことは言わないので心配要りませんよ
ジャンジャン質問や相談しましょう。


楽天市場のネットショップ出店ガイドブックと成功事例集

下のリンクをクリックすると、楽天市場の公式ページにジャンプします。
そこで”資料請求はこちら”のボタンをクリックすると申し込み入力欄が出ます。

”事業形態”は「その他」にチェック
”御社名”、”取り扱い商品ジャンル”、”取り扱い商品”の入力欄には、
もしネットショップを作るならという前提で記入すれば大丈夫です。
楽天市場から確認の電話が来ると思いますが、
その時には資料を希望したと伝えてくださいね。

電話に出ないと資料は来ませんが
   その後にうるさく電話が来ることはありません。

ネットショップ開業サポートの申し込み

資料申し込みはこちら

インターネット店の開業

Copyright © ネットショップ開業:肝心なのはサポートです All rights reserved

ネットショップを始めたい初心者が最適のパソコンを選ぶには?
初心者に最適のパソコン選び・一番重要なポイントは?
ネットショップ開業:リンク集