• Winny開発者、47氏に対する不当逮捕に強く抗議する!!

  • 「『著作権法への挑発的態度』が逮捕理由」の報道が真実であるとすれば、これは思想信条の自由の侵害であり、「思想犯」として不当逮捕したものと断ぜざるを得ない!!

  • 「著作権法」の目的は「文化の発展に寄与すること」であり(著作権法第1条)、ソフトウエア開発者に対する不当逮捕は著作権法の趣旨にも反する愚行である!!

  • Winny開発者の即時釈放を!! これはもはや著作権の問題ではなく人権問題である!!


全てのネットワーカーの皆さん

 Winny開発者、通称47氏に対する京都府警による逮捕は「著作権」とは無縁の不当逮捕です。

 無論、著作権というものは重要な国民の権利であり、著作権法ではその第1条に「この法律は、著作物並びに実演、レコード、放送及び有線放送に関し著作者の権利及びこれに隣接する権利を定め、これらの文化的所産の公正な利用に留意しつつ、著作者等の権利の保護を図り、もつて文化の発展に寄与することを目的とする。」と明記されています。

 しかし今回の不当逮捕が国民の権利擁護のためでないことは、「『著作権法への挑発的態度』が逮捕理由」と報じられていることからも明らかで、これは思想信条に対する弾圧と断ぜざるを得ないものがあります。基本的人権を抑圧する不当逮捕に、国民の権利のひとつである「著作権」を守れるはずがありません。

 著作物というものは、著作権法第2条第1号に掲げられている通り「思想又は感情を創作的に表現したもの」であって、それは広く公衆の目に触れてこそ著作者の創作意図が達せられるものです。また広く公衆に利用されてこそ、著作権法第1条が目的として掲げる「文化の発展に寄与すること」にもなるわけです。今日のインターネットの普及による著作物の広範な流通は、著作者にとっては極めて有利な、歓迎すべき状況です。

 しかるに、なぜインターネットによりデジタルコンテンツの流通を促進させるソフトウエアの開発が罪に問われるか。それはまさに著作権者に対する権利保護という著作権法の基本を逸脱して、ただ著作物から生ずる「私企業の儲け」を守るためだけに「法」を曲げてこじつけたものであるからです。基本的人権の抑圧であるこじつけ逮捕に、国民の権利としての著作権を守ろうとする態度など微塵も感じられません。

 私企業の言いなりになって国民に牙を剥く不当な行為を許しておけば、これからの私たちの安全な生活は保障されなくなってしまいます。

真に国民の権利の一つである著作権を守ろうとするなら
まず基本的人権を守るところからはじめよ!!

基本的人権のない所に著作権も成り立たない!!
基本的人権を抑圧する不当逮捕の実行者幇助者らに
著作権法を論ずる資格はない!!

不当逮捕に強く抗議し、ネットワークの自由を守ろう!!


◆47氏支援情報

◆情報まとめページ


◆抗議先

◆意見・要請先


◆クローズアップ


◆◆◆ あなたのサイトに貼ってください ◆◆◆

今回の不当逮捕は重大な社会問題、人権問題です。
それだけに、Winnyユーザーだけの抗議では
単に利害関係者同士の対立という構図に矮小化され、
問題の本質をうやむやにされてしまうおそれがあります。
それでは社会の公正というものが守りきれません。
社会を共有する広範な人々の注目と意識の高まりが望まれます。

ぜひ、特にWinnyユーザーでないあなた !!
あなたのサイトにこれらのバナーのいずれかを貼ってください。

もちろんWinny関係者の皆さんもよろしく !!

右クリック(Mac 1ボタンマウスは長押し)→「名前を付けて画像を保存」でお持ち帰りください。

誰でも使えるブルーのリボンです。ある素材屋さんが急遽作成してくれました。リボンは実力行使に頼らない理性的な抗議の意志表明として多く使われる意匠です。また、リボンはそれをつなげて一本にしていくといったイメージから、連帯のシンボルとしてもよく用いられます。さらにリボンの青と文字の赤の配色には、立場が違う者同士も手を結び合っていこうという願いが込められています。今回の不当逮捕を人権問題としてとらえる全ての人に(Winnyへの関わりの有無を問わず)普及させたいバナーです。

2ちゃんねるDownload板『【反論】47氏の逮捕に抗議行動を起こすスレ【4】』の280氏が、特に「非Winnyユーザーによる中立的人権運動」の意思表明用にと作ってくれたバナーです。自分は利害関係者ではないが不当逮捕は人権問題として見過ごせない、という立場を鮮明にしたい方はこちらをお使いください。


◆◆◆ 今すぐ、誰でも取り組める抗議行動 ◆◆◆
  • みんなのサイトの背景色を黒にして不当逮捕に抗議の意志を表明しよう!!

  • 黒背景はWinny公式サイトの色。開発者47氏への敬意を表わす!!

  • また黒背景は人権弾圧、自由抑圧、恐怖政治の到来への抗議を意味する!!

  • サイト管はその主旨とURLをマスコミに流そう!!

  • 黒色抗議サイトの輪で自由弾圧者を包囲しよう!!


◆◆◆ そして抗議の力を広く社会に ◆◆◆
  • Winnyへの司法介入を歓迎する企業の製品をボイコットしよう!!

  • これからPC買うならOSはLinuxでよい。音楽はエアチェック、あるいは合法的なダビングでよい。

  • ユーザーに牙を剥けば売れなくなる。それが市場原理だ!!

  • 数十万のWinnyユーザーが動けば時代が変わる!!

  • Winnyユーザーの力で時代を変えよう!! 動かそう!!


◆◆◆ Winnyユーザーへの呼び掛け ◆◆◆
  • Winnyで合法ファイルを流そう!!

  • あるいはBBS専用ノードとしてWinnyを起動しよう!!

  • 合法的にWinnyを利用する者が少数でない限り「著作権法違反幇助」の立件は不可能となる!!

  • トラフィックを増やそう!! BBSに書き込みを増やそう!! キャッシュを拡散しよう!!

  • Winnyは違法ツールではない!! そのことを各自が立証しよう!!



バナーを作ってくださった280氏より、掲示板に次のような意見が寄せられました。このサイトは基本的にWinnyユーザーの視点で作られていますから、人権問題を提起すると共に、Winnyユーザーとしての合法目的利用を推進する呼び掛けも含んでいます。そこに「Winnyユーザー」と「非ユーザー」の温度差が生じる、非ユーザーとしては以下のような記載をサイトに明記して欲しいというご意見です。

Winnyの「違法目的利用」については現行法がある以上、社会的批判を浴びて当然と考えます。このサイトにも、Winnyの違法目的利用を弾圧するなという主張は含まれていません。むしろ少なくないWinnyユーザーが、これまでにも合法目的利用の推進を提起し、現行著作権法の抱える種々の問題点の改善については「合法的に堂々と利用している者が手をつないで社会に打って出て訴えていくべきだ」といった主張を続けてきました。

今こそWinnyユーザーは、非ユーザーと手を結び合っていける行動が重要です。P2Pという、誰にも管理されず自らの責任においてノードが運用できる自由な世界を守るためにも、現行法は遵守する、その上で必要な改正点を建設的に提案していくといったスタンスを重視し、その途上で発生した今回の人権抑圧事件についても、後ろめたさのない堂々とした態度で、非Winnyユーザーも、非インターネット利用者も含めた共同できる全ての人々と手を結んでいける存在であらねばならないと考えます。

そのためにも、早急にWinny上に流れているファイルを合法的なもので占めていく必要があります。上の呼びかけはその意図で記させていただいているものです。Winnyユーザーでない皆さんのご理解をお願いします。


◆このサイトへのリンクについて◆
このサイトはサーバ移動の可能性を考え、その際のURL変更を防ぐため、独自ドメインによるフレーム転送でページを表示しています。現在はファイルをジオに置いていますので、その「生URL」でも同じページにアクセス出来ますが、今後のリンク切れを防止するため、リンクはぜひ http://www.netfreedom.tk/ に張っていただきますようお願いします。なお、ここは当然のことながらリンクフリーです。

◆そしてもうひとつ、このサイトのご紹介について◆
何とかして47氏を助けたい、人権侵害をなくしたいという熱い思いの発露からとは思いますが、このサイトのご紹介を含む文章の掲示板へのコピペが散見されます。お気持ちは本当にうれしいです。心から感謝します。しかし、マルチポストやコピペの多発は掲示板の使い勝手を悪くし、むしろ正常な意見交換の妨げとなってしまうおそれがあります。47氏支援のアピールは、ぜひその都度、板やスレの流れに合った内容でお書き込みください。長文のアピールなどはWebにページを設けてそちらに掲載し、各スレのテンプレにURLの挿入をお願いした方が効果的です。2ちゃんねる以外の掲示板や、2ちゃんねる内であっても47氏支援関連でないスレへの書き込みについては、それら掲示板やスレ参加者のコンセンサスを得た上で実施してください。よろしくお願いします。


◆このサイトの内容のご利用について◆
本サイトには著作権が存在しますが、著作権者は本サイトの内容の自由な利用を予め承諾しています。他からの転載や引用部分を除き、本サイト内の内容は、支援の目的であれ批判の目的であれ、自由にご利用ください。その際のご連絡は一切不要です。もちろん新聞・雑誌・放送など商業的メディアへの利用も全く差し支えございません。