トップページ>>contentsコーナー>>データベース>>フォーシーズンカラーとパーソナルカラー>>ウィンタータイプ
トップページ>>contentsコーナー>>パーソナル・カラー>>パーソナル・カラーとは>>ウィンタータイプ
人間の色の個人差
パーソナル・カラーとは
パーソナル・カラーの活用方法
パーソナル・カラー診断


| データベース |

フォーシーズンカラーとパーソナルカラー

ウィンタータイプ cool tone - winter type
chart
▲上のチャートの任意の箇所をクリックすると、他のシーズンカラーのページへジャンプします。
type-style

ブルーベースの鮮やかな身体色を持つウィンタータイプの人は、青みを帯びた色相で、明彩度のはっきりした色調がパーソナルカラーとなります。

肌の色

image
image imageimage 

ブルーのアンダートーンで、肌に赤み・青みが強く見られます。色白の人はピンク色が表れます。中位色の人はグレイ・ローズがかったベージュ系がみられます。色黒の人はオイスター(暗いベージュ)やオリーブ(暗い黄=低明度の膚色)の色味が表れます。


瞳・髪の色

image  image

瞳は、焦げ茶、茶、黒など、はっきりとした虹彩の色みになります。
髪は、茶色、焦げ茶、黒。茶色の場合は灰色がかったもの、焦げ茶、黒髪の場合は赤や青の強い色味が表れることもあります。またごま塩、見事なシルバーグレイになる傾向があります。

カラーサンプル
ヘアカラー
モノトーンカラー
ベースメイク
リップ
チーク・シャドー
パーソナルカラー
イメージ

■PCCSトーンの該当色

v
b
s
dp
lt
sf
d
dk
p
ltg
g
dkg
2
4
6
8
10
12
14
16
18
20
22
24


青みを帯びた鮮やかな色調の似合うウィンタートーンの場合、黄赤〜黄以外の色相で、高・低彩度・高・低明度の色をベースカラーとして用います。橙は赤み寄りのもの、緑は青みよりのもので、明度や彩度の低いものを用います。
黄色は、高明度の明清色や低明度のものを用います。

他のシーズンタイプと、その「パーソナル・カラー」は、下のテキストリンクよりご覧下さい。
スプリングタイプ
サマータイプ
オータムタイプ
ウィンタータイプ

<<Personal color <<パーソナル・カラーとは | このページのTop |
<<index<<database
参考文献「カラーコーディネーター入門/色彩 改訂版」日本色研事業部
「ファッション・スタイルプランニング」本山光子/ファッション教育社
「ファッションイメージ小辞典」遠藤雅弘/三一書房

| トップページ | コンテンツコーナー | 色ってなに? | カラー・ハーモニー | パーソナル・カラー |
| パーソナル・イメージ | イメージ・コーディネート | 流行色の歴史 | コラム | データベース | リンク |

| サイトマップ | このサイトについて | 管理人紹介 | お問い合わせ |


当サイト内の画像や挿絵の無断転用はお断りいたします。
(C) IROUSE All rights reserved.