フォー・シーズン・カラー
「ウォームトーン」「クールトーン」は、さらに詳細な特徴によって「透明感のある明るい色(ソフト)」と、「深みのある強い色(ハード)」の2つにそれぞれ分類されます。その結果得られる4つの分類を、四季の特徴になぞらえて「フォー・シーズン・カラー」と呼びます。各シーズンカラーごとに色の特徴があり、同じような特徴を持つ色=「パーソナルカラー」を組み合わせることで、調和のとれたカラーコーディネートとなります。

・フォー・シーズン・カラーの概念チャート

image

irouseの解説キャラクターイラスト
「黄=ウォーム」「青=クール」の2分割に、「明るさ・柔らかさ=ソフト」「強さ・深み=ハード」といった色の2分割が加算され、「フォーシーズン」の4分割が形成されます。


フォー・シーズン・カラーのイメージ

AUTUMN/オータムタイプ
オータムトーンの女性のイラスト
暖かみがあって落ち着いた色が似合うタイプです。イエローベースで、秋をイメージさせる、深くくすんだ色合いがパーソナルカラーとなります。

SPRING/スプリングタイプ
スプリングトーンの女性のイラスト
暖かみがあって澄んだ色が似合うタイプです。イエローベースで、春をイメージさせる、明るく若々しい色がパーソナルカラーとなります。
WINTER/ウィンタータイプ
ウィンタートーンの女性のイラスト
涼しさがあって鮮やかな色が似合うタイプです。ブルーベースで明彩度がはっきりした色や、冬をイメージさせるモノクロームがパーソナルカラーとなります。
SUMMER/サマータイプ
サマートーンの女性のイラスト
涼しさがあってくすんだ色が似合うタイプです。ブルーベースで、夏をイメージさせる明るい色や、グレイッシュで柔らかな色がパーソナルカラーとなります。


irouseの解説キャラクターイラスト
上のフォーシーズンチャートのイラストをクリックすると、各タイプの詳細ページにジャンプします。

フォーシーズンカラーの基となる「ブルー・ベース/イエロー・ベース」については、下のテキストリンクよりご覧下さい。
ブルー・ベース/イエロー・ベース
フォー・シーズン・カラー

<<Personal color <<人間の色の個人差 | このページのTop |
参考文献「カラーコーディネーター入門/色彩 改訂版」日本色研事業部