アクセス解析設置まで

 

 

私は実際にアクセス解析を設置して、サイト閲覧のバランスを考えてより普遍的なサイトとする一助として重宝しています。とかく個人サイトは独善となりやすい傾向もありますので、バランスよく閲覧していただけているか、繰り返し閲覧してもらえているかどうかなど、サイトの改善に非常に役に立ちます。使い方は様々ですが、有効なツールだと思います。では、実際に某サイトにアクセス解析を設置するまでを辿ってみましょう。

 

まず、ACRwebのサイトを訪問して、どんなツールがあるか一度御覧下さい。

 

ここでは、画面左のメニューから「無料CGIレンタル」の項目の中の「アクセス解析4.1」を選択します。

すると紹介ページとなりますから、解析結果サンプルなどを御覧のうえ、申し込みのところをクリックします。

無料CGIレンタルサービスご利用規約

規約に同意する

規約に同意しない

 

この利用規約を一度読んで同意するを選択した場合は、

アクセス解析Ver4.1作成

  • 携帯のメールはご利用いただけません。PC用のメールアドレスでお申し込みください

 

サイト名

メールアドレス

パスワード


(半角英数 4 -16 文字)

カテゴリー

 

こういう画面になります。それぞれ入力して申し込むと、以下のメールが登録したアドレスに届きます。

 

このたびは、アクセス解析 Ver4.1のご利用をありがとうございます。
受付内容は以下のとおりです。

受付時間 : *******
■PASSWORD : ******

ホスト名 :**********

 
正常にバナーが表示されないような状態にしている場合
(特にフレームやスタイルシートなどによる非表示)は
警告無くIDを削除させていただきます。

 
解析結果、管理画面はこちらよりログインしていただけます
 
http://***************

・・・・・・・・・・

  ------------------------------------------------------------

とりあえず、メールの管理画面のアドレスをクリックして、管理画面にログインしてみましょう。この管理画面の一番下に

 

各種設定方法などにつきましてはマニュアルをご用意いたしましたのでご一読いただきたく思います。
複数IDを管理するにはアカウントマネージャーをご利用ください
解析用タグの取得はこちらからここをクリックする

 

というところがありますから、管理用タグの取得はこちらからをクリックします。

管理画面

o       (サイト名)」の設定を行います

o        変更したい個所を修正し、送信キーを押してください。

o        設定方法はマニュアルをご覧ください

タグ取得

向けの のタグです、フレームは


タグの改変は一切不可ですが、以下の部分のみ例外として許可いたします

・コメント行の部分の削除
JavaScriptの使えない環境の場合<NOSCRIPT></NOSCRIPT>内側のみの抜き出し

バナー設定

o        変更したい個所を修正し、送信キーを押してください。

o        有料レンタルに申し込まれている方も設定して置いてください
(もちろん設定にかかわらずバナー等は表示されませんし解析内容等も変わりません)
(有料レンタルが切れた後の設定を予めしているとお考えください)

o        サイトのカテゴリーと広告の内容について

o        「当サイト固定バナー」の一覧

o        「一般商用広告」の例  


サイトカテゴリー


(
もっとも近いカテゴリーを1つ選択してください)

広告の内容

バナーサイズ

 


 


- アクセス解析 Ver4.1 -

 上記をそれぞれ選んで キーを押すとタグが表示されます。

管理画面


- アクセス解析 Ver4.1 -

 

 

枠の中のテキストをコピーしてHTML文書に貼り付けます。この時、文章の漏れがないようにすることが大切です。それと、複数ページを解析する場合には、それぞれのタグが必要です。見た目同じでも、例えばタグの中に「・・・ziyu.net/js_no1・・・」などとページ番号が入っていたりしてますから、くれぐれも、そのままコピー・ペーストしてください。

これで解析画面を見たら、解析が出来るようになっていると思います。各機能・分析結果などに関してはマニュアルを参照するか、サポーターサイトのノウハウを参照ください。

 

【アクセス解析Ver4.1サポーターサイト】

 

1、遙かなる夢冒険記

説明ページ:http://www.zephyr.dti.ne.jp/~ishi4142/hp/acrweb/

アクセス解析Ver4.1についての設置方法と基本的な扱い方を公開しています。

2、Surfllica

説明ページ:http://www.geocities.jp/surfllica/acrweb.htm

画像付きの6ステップでアクセス解析を設置する手順を解説します。

 

※         ※

 

 私はCFIMRTという放射線治療技術のサイトを運営していますが、プロ向けであると同時に、一般の方への放射線治療の啓蒙ということも目指しています。そういった意味で、当初からこのアクセス解析を重宝して使っていました。もし、TOPだけの閲覧で中味を見ていただけないのなら、最初が重過ぎるか、どういうサイトか分からないという事でしょう。しばしば、各ページは欲張って重くなりがちだと思います。そういったチェックの意味合いもありますし、訪問される方々の画面の色数なども画面構成の参考になります。よりより情報配信のためには、そういった配慮も必要なのではないかと考えますので、もし、サイト解析を考えられている方であれば一度導入を検討されてもいいのではと思います。無料版でも、サーバー付属の簡易アクセス解析よりずっと有用だとおもいますから。

Counter