2005.2/18-21

もかもかちゃんはまだ寝込んでる様子....。
19日に予定されていた撮影会もキャンセルになりました。
ヨナちゃんも「頭いたい」とBBSにかきこんでたしなぁ...
ドリカムの吉田美和さんや、安田美沙子ちゃんもインフルエンザで倒れたと
芸能ニュース?でみました。インフルエンザや風邪がものすごくはやってますね。
気をつけないと....手を洗って、うがいしまくりましょう。>みなさま

18日は修士の発表会でした。無事.....おわってなにより。
発表会のあとは、バスの券をキャンセルしたりしに梅田にいって、
家に帰ってからは部屋を片付けたり、
もかもかのお友達の一瀬理恵ちゃんのチャットに顔をだしたりしました、理恵ちゃんも
鼻をぐずぐずやってて、ちょっと心配な感じ。
(理恵ちゃんは、3/26東京のライブインマジックでソロライブをやるらしいです。皆さんぜひ!)

土曜日、日曜日は部屋でギターを練習三昧。
バッハの「リュート組曲第1番」を練習していると.....声部の弾き分けで、
「うがぁぁぁぁ」と叫びそうになるので、気軽に弾ける(というのはあんまりだけど...)
ポンセの「南のソナチネ」やディアンスの「タンゴ・アン・スカイ」で気分転換。
小さい頃は「リュート組曲」の「ブーレ」なんかを弾き飛ばしていたけれど、
あの小品ですら、とってもむちゅかしい(ーー;)という事に気づきました。

.....なんて書いてるうちに、ちょっと頭が痛くなっておる猫でした。
やばいなぁ......うがいしよっと......。


CMコーナー

  • もかもかちゃん、世界文化社より発売中の雑誌「グレイスフル・ウエディング」というのに
    花嫁姿で載ってます(225ページです。)。よろしければ、みてあげてください。
  • 猫が伴奏で参加した、奥野恵津子さんCD「A Partida」
    発売中です!(申し込みアドレスの不具合があったようですが、直ってますので、
    みなさん、どんどん申し込んでくださいませ。)
  • 劇団アロッタファジャイナのサイトで「わたしは真悟」のDVDが販売が開始されました。
    見にいけなかった皆様、ぜひ買ってみましょう。
    2500円、2枚組!ものすごいお買い得!
    特典映像にもかもかも出てます
    (猫も客席で写ってたり....笑)
    今後、「ベジタリアンサマー」もDVD化されるようで、そちらの発売も楽しみです。
    アロッタの次回公演は、5月末だとか。面白い劇団ですので、みなさん時間あけといてください。
    猫の弟子は、えーと....学会@横浜のあと皆でいきましょうか(笑)

2005.2/16-17

もかもかが高熱で倒れてるらしい。
.......39.5℃って.......。
今は何もしなくていいとおもう、ゆっくり休んでほしい...。

何もしてあげられないのが、悔しい。


2005.2/10-15

2/11は東京で"ジャミラ"やちこちゃんのお誕生日のお祝い(お誕生日は13日なんですが....)
撮影会&パーティに参加してきました。

猫とHじめちゃんのじゃみらーずコンビはケーキと花束を持参、
猫はじゃみら指人形5匹をプレゼントしました(笑)。
撮影会にもじゃみらを5匹従えて出演するなど、喜んでくれたのが嬉しかったです。
やちこちゃんのHPの管理人さんやファンの皆さんの暖かさに感極まって涙をうかべる
やちこちゃんはとてもかわいかったです。

翌日は東京でぼーっとしまして、その次の日はもかもかヨナちゃんのヴァレンタイン撮影会に
参加してきました。
会場のSTUDIO TOMは「日仏芸術なんちゃらかんちゃら...」の表札もかかってまして、
ひょっとしたら、N垣M信さん(or息子さん)あたりは演奏した事あるんじゃないか?ここ?」
って感じのスペースでした。
撮影会は初めて主催するらしく、照明とかは必ずしも「いい状態」とはいえませんでしたが、
スタッフの方の人柄?がなんともいえず良い雰囲気をつくっていまして、
これからどんどん楽しい撮影会(&イベント)が期待できそうな感じでした。

撮影会の前半は公園でやってたのですが、遊んでいた子供たちも乱入し、楽しい雰囲気でした。
特に、男の子の「ケイジ」君がおもしろかったです。もかもかにやられてしまったらしく、
ずっとそばにいていろいろいってまして、もかもかに頭なでられると喜んではしりまわるし、
握手してもらったら「この手は洗わない!」といいだすし。
完全に人生狂いましたね(笑)

このケイジ君、他の参加者には敬語でちゃんとお話するくせに、なぜか、猫にはタメ口(ーー;)
その上、攻めてくるし.....。同類と思われてるのか???他の参加者からは「実の親子」とよばれたりも...。
娘だけでなく、息子までできるとは(泣)。

撮影会の最後は、ヨナちゃんともかもかが料理を(ヨナちゃんは韓国風おじや、もかもかはチョコケーキ)
をつくってくれました。
いっしょうけんめい、わーわー作る姿はかわいかった
(もかもかはつまみ食いしまくってましたが、それもかわいかったです。)ですよ。
2人の生活が垣間みれて面白かったです。

ケーキもおじやもすっごくおいしかったしね!最高のバレンタインデー(イブ)でした。
(参加者のUえっちからのヨナちゃんへの貢ぎ物(?)の「魔王」のおこぼれにもあずかったし....^^)


病院いってきました。MRIは混んでたので、次回にまわして、それまで薬で抑える事に。
ロキソニンがほとんど効き目ないので、別の薬(同じのCOX阻害剤ですけど.....。)に。

何かした拍子に、いきなり痛みがおさまることあるんですよ。猫の場合。
一番最初にこの症状がでた、中2の時は痛みがでて、1年くらいのたうちまわってましたが、
前回は半年くらいでなんとか治まったような気がします.....。
痛みさえ治まれば「今までなんだったんだ?」ってくらい楽になるんですが.....早くその瞬間が来てほしい.....。


2005.2/8-9

明日からまた、東京にいきます。今回は2/11の"ジャミラ"やちこちゃん
お誕生日のお祝い
(お誕生日は13日なんですが....)と、
2/13のもかもかヨナちゃん撮影会(手料理付き!)に参加するため。

本気で東京に住んで、毎週大阪に通ってきた方がいいような気がしてきました....(ーー;)


アロッタの松枝さんのマネ?で...今日は「これは読んどけ!」を。(ネタが無いんだな?>猫)
(ここを読んでる猫の弟子はぜひ!....ってか、読んだかい?>T姐さん)
「クリティカルシンキング」の本を2冊....直訳すると「批判的思考法」とでもいうんでしょうか?
その入門書ともいえるものの翻訳版のこれと、「字多い本きらいでつ!」な人おすすめの
こちら

数式をつかったりするのだけが、科学的な思考じゃないのです。
データを積み上げて、それっぽくいってみても、「科学っぽーい」っていうだけで、
科学的な推論になっていないものはTVをつけるとわんさかでてきます。
(時に、一般向けの「科学雑誌」のなかにでも!)

考える事ってあたりまえにできるとおもってませんか?
きっと、それって思い込みなんじゃないかとおもうんです
(←これからクリティカルっぽい?)
考える事にもテクニックは必要です。感情やその他もろもろのものを排除して
純粋に考えることなんて訓練しなけりゃできません。

上記の本の通りにすればいいとかそんなことではなく、「ああ、そんな考え方してなかったな」
と気づくためにはいい本かもということで紹介してみました。


今日は定期検診(血液検査)のはずが、腰の痛みを押さえるのにのんでいる薬のせいで、
「検査してもあかんね。あっちいってきて!」という看護士さんの一言で、
整形外科の診察にまわされました。
で、15日に病院送り.....NMRのサンプル気分を味わう事になりそうです。
ま、痛み止め(ロキソニンね!)たくさんもらえたから、ラッキーかな(^^)


2005.2/2-7

結構日にちがあきました。
鬼を迎えたり、巻き寿司を丸かじりしたり、いろいろしていました。
もかもか撮影会に東京に行ったりも。
今回の撮影会は、朝から
波乱の幕開けでしたけど、楽しかったです(^^)
「♪
夢見る少女じゃいられなーい!」(by 相川七瀬)と皆で歌いましょうかね(笑)


今日は朝からちょっとタメ息モードです。
研究室の学生さんが追試を受けて、帰ってきて、いろいろ文句いってました。
「ケアレスミスが....」。ケアレスでもミスはミス、あかんもんはあかん。
「大学生にもなって、何をいうとんねん」と言う感じで、力がぬけます.....。
ミスが絶対許されない状況ってあるでしょ、いくらでも。
たかが、テストだから....」というなら、もうそこに相当な甘えと驕りがありますね。
「ミスったら死ぬような重大な状況では自分はできる」っていう驕りが。

追試してもらえるだけで相当な温情措置ということを忘れてませんか?
卒業かかってるなら、もっと必死でやりゃあいいだけです。
それで「できない/わからない」なら、卒業に値しないというだけです。
ちゃんと勉強してやってきた人に悪いからね。猫はちゃんと努力して成果を出した人に
正当な評価が与えられるべきとおもってますから。

その学生さんに、かつて「ケアレスミス」で人が2人も死んだ学部の教員として、
そして目の前でその爆発を体験した人間として言える事は

考え方が甘いねん!
死なへんかっただけいいと思え!

.....ということだけ。99%と100%の間のとてつもない開きを実感できたのは、
いい勉強になるでしょう。多分。


2005.2/1

この前買った、オモチャ類が届きました。
女の子の人形.....
左はヨナちゃん、右はもかもかに似ているのでつい買ってしまいました。
(警察にマークされないように切に希望....)

手前にゴロゴロしているのは、ウルトラマン怪獣指人形。ジャミラ(水色)がやたらと沢山居るような感じですけど(笑)カネゴン、ガラモン、ペガッサ星人もいます。

タッコングも欲しかったのですが、ありませんでした。

タッコングは、猫貸し屋の小学生のときの夏休みの自由研究のテーマだったので、
愛着があるのです。
当時発売されていた、「ウルトラ怪獣図鑑」によれば、タッコングの吸盤は100万個
という、「餃子の王将」の10日分の餃子の売り上げにも匹敵する数がかいてありました。
体長もかいてあったので、球体と近似して、一つの吸盤の大きさを推定するなんて研究(?)
をやってました(笑)。当時の担任K山先生
(←もかもか似。ちなみに、もかもかは、
猫の母の一番下の妹(子供のとき、ずっと遊んでもらっていました。)や、このK山先生ににているのです。きっと、それで好きなんだろうな.....。)

がしっかり読んで、ちゃんと評価(花丸!)をくれたのが嬉しかったのを覚えてます。


昨日の帰りには「のだめカンタービレ」の11巻が発売されていたので買って帰って
(というか、本屋のお姉さんに「あ!のだめ新しいのでてるよ!」と呼び込まれたのですが....)よんでました。
うー。こないだの小説(「ST 緑の調査ファイル」)といい、「のだめ」といい、
いいところにチャイコンが使われているので、聞きたくなってしまいました、
でも、腰痛でCDの山の捜索はキツいなぁ.....。


今日は「映画の日」らしいです。「オペラ座の怪人」か「Ray」か、「TAXI NY」か.....
うーん、何を見よう......。


劇団アロッタファジャイナのサイトで「わたしは真悟」のDVDが販売が開始されました。
見にいけなかった皆様、ぜひ買ってみましょう。
ええお芝居でしたよ(生で見れなかった事を後悔するかもしれませんが.....)。
特典映像にはもかもかも出てるかも??
今後、「ベジタリアンサマー」もDVD化されるようで、そちらの発売も楽しみです。
(.....もかもかの水着姿を楽しみにしているのでわない......多分.....)


CMコーナー


これよりまえの日記はこちら!