どこかのサイトのコピペ。NESTOPIAの説明。

エミュレータ(ファミコン)

前回にファミコンのエミュを説明しましたが、今回のファミコンのエミュほうがかなり良いです。

そのエミュ名は、Nestopiaです。

■特徴

1. 合成音声に対応できるようになった。

2. 対応マッパー数が、175になった。

3. 巻き戻し機能が加わった。(これは、すごい、、、)



まず必要なツールは、

Nestopia Binary ( http://nestopia.sourceforge.net/ )

Nestopia Language Pack ( http://nestopia.sourceforge.net/ )



注意:DirectX9.0C が必要です。

使い方&設定方法

step.1

■まず日本語化にしよう。

1. まず、Nestopia Binary と Nestopia Language Pack をDLして下さい。

2. DLしたら、まず先にNestopia Language Packを解凍して下さい。

3. 解凍したら、6個のNLG(.nlg)ファイルがあります、6個のNLG(.nlg)ファイルをコピーして下さい。

4. コピーしたら、次に、Nestopia Binaryを解凍して下さい。

5. 解凍したら、Nestopia134binファルダが開きます。

6. 開いたら、languageを押して下さい。(ダブルクリックして下さい。)

7. 押したら、中身は、english.nlg(NLGファイル)しかありません、さっきコピーした6個のNLG(.nlg)ファイルを貼り付けてください。

8. 貼り付けたら、Nestopiaを起動して下さい。

9. 起動したら、初期は英語化の状態です。

10. まず上部メニューのOptionsを押して下さい。

11. 押したら、Languageを押して下さい。

12. 押したら、Language Select ウィンドウが開きます。

13. 開いたら、Japanese を押して下さい。

14. 押したら、OKを押して下さい。

15. Nestopia ウィンドウが開き、Nestopia must be restarted for the language settings to take effect. Exit Now? と出たら、はいを押して下さい。

16. 押したら、またExit Nestopia ウィンドウが開き、Are you sure ? と出たら、もう1回はいを押して下さい。

17. 押したら、Nestopiaが終了します。

18. もう1回Nestopiaを起動して下さい。

19. 起動したら日本語化になっています。

step.2

■ROMを読み込もう。

1. まず、上部メニューのファイルを押して下さい。

2. 押したら、開くを押して下さい。

3. 押したら、ファイルを開くウィンドウが開きます。

4. 開いたら、Nes系ROM(.nes)を選ぼう。

5. 選んだら、開くを押して下さい。

6. 押したら、ゲーム開始されます。

step.3

■セーブ&ロードのやり方を説明します。

1. セーブのやり方は、Shift + 1 〜 9 です。

2. ロードのやり方は、1 〜 9 です。

step.4

■巻き戻し機能を使おう。

1. まず上部メニューのオプションを押して下さい。

2. 押したら、タイミングを押して下さい。

3. 押したら、タイミングの設定ウィンドウが開きます。

4. 開いたら、下に巻き戻しの所に、有効の所にチェックを入れて下さい。

5. 入れたら、OKを押して下さい。

6. もし、巻き戻したい時は、Back space キー を押して下さい。

7. 押したら、戻れます。

とまぁ、大体の基本操作は、こんな感じです。 ファミコンのエミュの中でこれが一番良いと思います。

是非使ってみよう。