会員の方へ
今年度の試合結果や段級審査結果、その他有益な情報を掲載します。
会長挨拶
沿革
年間行事
合同稽古
段審査
級審査
規約
会費
業務一覧
���v

 

2012(平成24) 萩原 昇・会長就任
2010(平成22) 剣道八段審査会(東京) 中島治彦先生合格
2009(平成21) 全日本剣道連盟主催「剣道に関するホームページコンテスト2008」入賞
第31回全国スポーツ少年団剣道交流大会「小学4年生(男・女)の部」北條李華さん優勝
2002(平成14) 第46回神奈川県青少年剣道選手権大会「和の部」丹羽俊介選手優勝
2001(平成13) 支部制度廃止、教場制度にて独立採算運営開始
2000(平成12) 伊勢原市剣道連盟創立20周年記念誌「剣道のあゆみ」発行
近藤 喜一・会長就任
1996(平成8) 藤川 隆・会長就任
1995(平成7) 第39回神奈川県青少年剣道選手権大会「貞の部」山本京子選手優勝
1992(平成4) 井出 一良・会長就任
1987(昭和62) 伊勢原市剣道連盟新事務所(伊勢原2-7-22)開所
1986(昭和61) 伊勢原市立武道館が完成
1984(昭和59) 山王支部・伊勢原支部・大田支部・武道館支部発足
1983(昭和58) 伊勢原市剣道連盟事務所(伊勢原3-16-7)開所
1982(昭和57) 伊勢原市剣道連盟に改名 会長・青柳 万平
1980(昭和55) 道場訓制定
1975(昭和50) 居合道田宮流伊勢原支部発足
1974(昭和49) 揚武修道会創立50周年記念大会開催
1971(昭和46) 伊勢原市揚武修道会に改名 会長・石井 平
1970(昭和45) 新町立伊勢原武道館完成(桜台2-6-21)
1968(昭和43) 伊勢原町剣道協会に改名 会長・石井 平
1962(昭和37) 第一回神奈川県中学校剣道大会にて伊勢原中学校優勝
1958(昭和33) 神奈川県知事より、県下体育優良団体として表彰される
1956(昭和31) 神奈川県剣道連盟に伊勢原支部として加盟
1954(昭和29) 伊勢原町揚武修道会発足 会長・高島 耕二
1940(昭和15) 「紀元2600年記念奉納剣道大会」を関東一円の選手を集め、大山阿夫利神社境内の仮設道場で開催
1930(昭和5) 揚武道場にて昇級昇段審査をはじめる
1928(昭和3) 揚武道場(伊勢原2-3)完成記念として「揚武修道会武術試合」開催
1923(大正12) 中郡北部11ヶ町村の青年層により揚武修道会結成
1917(大正6)

伊勢原村青年層による剣道青年団組織発足

�y�[�W�̐擪��