磯城島綜芸堂の紹介



和歌の世界を探索する旅人のための仮庵である
磯城島綜芸堂 とは、・・・・

住  所:〒569-1115 大阪府高槻市古曽部町5ー5ー2

E-mail:nakahisa@oak.ocn.ne.jp

代表者:磯城島綜芸堂 主 筆 中 西 久 幸
堂内の関係先は、次のような非営利団体です。
敷島工藝社産業部
錦生如雪創楽会
奈華仁志クリエーション事務局
ご覧になりたいところをクリックして下さい!

憩いと語らいのための堂舎に、
和歌、特に百人一首にご興味の方々からの
「なんでもおしゃべり」の呼びかけを期待しております。
ぜひ、和歌の世界を共にさすらいましょう。

敷島工藝社の刊行書:「百人一首の平平点描」
(著 者:錦 生 如 雪)

本の紹介:秋津島の敷島の道・・・。
それは、民族の心を伝える言霊としての和歌の世界であると同時に、
中世の世界の響きを伝える音の世界でもあるのです。
その世界を切り取った百人一首の文化世界を現在の世界と比較してみました。
現代から千年前の世界をのぞき込むことによって、逆に百人一首の世界から
平成現代を解析できれば面白いのではないでしょうか。
この散文集によって、昭和・平成時代人の立場から、千二百年前の平安京の世界を垣間みようとしたものです。

この本の見出し項目例をご覧になり、
上記E−mail先または、Bookend 3121 番地まで、
お問い合わせ下さい。



フロントページに戻る