無料で遊ぼう!

オンライン対戦五目並べ(連珠)ゲーム

無料でオンライン対戦できる五目並べゲームを知っているだろうか。国内最大級のオンラインゲームコミュニティ「ハンゲーム 」がそれだ。五目ならべはコンピュータではなく人と対戦してこそ面白い知的ボードゲームだが、一般的にはネット上で人と対戦ができるゲームのほとんどは有料な会員制で、見知らぬ人とオンライン対戦五目ならべ(連珠)を気軽に行うわけにはいかなかった。

そこで「ハンゲーム 」である。なんと無料で会員登録でき、最初から付いてくるハンゲームマネーを使って、何の制限もなくタダでネット対戦五目並べ(連珠)が遊べてしまうのだ。五目並べ(連珠)ゲーム自体はダウンロードし、PCにインストールするため、起動も早い。動作もきびきびと心地よく操作性も抜群だ。さらには、対戦相手とチャットで会話もできるので、コミュニケーションも楽しめる。対戦中に仲良くなって、毎日同じ相手と腕を磨きあうなんてこともあるかも。なんにせよ簡単な会員登録作業(もちろん無料)を行えば、すぐにネット対戦五目並べ(連珠)ゲームが楽しめてしまうのだから、大人気なのもの当然かもしれない。気軽に遊べるオンライン対戦五目ならべ(連珠)ゲーム、一度体験すれば、誰もがその魅力の虜になるはずだ。


無料対戦五目並べはこちらから



五目ならべ(連珠)は二人でプレーする対戦ゲームです


五目ならべは2人でプレーする対戦ゲームです。
盤の目を縦・横・斜に使って、石を5つ相手よりも早く直線に並べたら勝ちです。
相手の邪魔をかわしながら、上手に自分の石を置いていきましょう!


   プレイ人数2人

■対戦方法■
五目ならべは2人で遊ぶゲームです。
揃ったら開始ボタンをクリックしてゲームを開始しましょう。対戦相手がいない場合はロビーにいる人を積極的に誘っちゃいましょう。



ゲームがスタートしたら、順番に自分の石をひとつづつマス目に置いていきます。
タテ・ヨコ・ナナメ、いずれかの方向に自分の色の石を5つ先に並べた方が勝利です。


■禁手とは?■
禁手は『一般ルール』と『連珠ルール』の場合で異なります。
ルールの設定はゲーム部屋作成時にホストの人が設定することができます。
その違いを以下に表にしてあるので参考にしてください。

一般ルール

 

3・3

置けません

置けません

4・4

置けます

置けます

長連

置けますが勝ちになりません

置けますが勝ちになりません

連珠ルール

 

3・3

置くと負けになります

置けます

4・4

置くと負けになります

置けます

長連

置くと負けになります

置くことができ、勝ちになります


3・3というのは石が3つ並んだ状態を同時に2個以上作ることで、 同様に4・4というのは石が4つ並んだ状態を同時に2個以上作ることをいいます。
そして長連は石を6個以上並べるように置くことをいいます。


■待った■
一手前に置いた石をもう一度やり直したい場合は、相手に「待った」の申し入れをすることが出来ます。
相手が「待った」の申し入れを受けた時は、一手前の手をやり直せます。
(ただし、始めの3手以前は待ったが出来ません)

また、「待った」は1局あたり3回までしかできませんからむやみに使わないようにしましょう。


■引き分け■
碁盤の目が全て埋まってしまっても勝負がつかなかった場合や、勝負がつきそうにない時は、「引き分け」の申し入れをすることが出来ます。
相手が「引き分け」の申し入れを受けた時は勝ち負け無しの引き分けになります。

なお、「引き分け」の申し入れは1局あたり3回までです。

無料対戦五目並べはこちらから