Excel Game Weekly Diary エクセルゲーム随筆
Excelへの偏愛、それは果てしなく素敵な勘違い〜

目次ページへ
<前へ<  本ページ  >次へ>


2006/09/24(日)

■Cell_雀が日本ゲーム大賞2006を受賞!
東京ゲームショウ2006へ!9/22、幕張メッセで、日本ゲーム大賞2006の授賞式がありました。一般公開前ということもあり、そんなに人は多くない感じ。
なんでその場に私が?

はい、Excelゲーム界の至宝、「Cell_雀」が日本ゲーム大賞2006、インディーズ部門にノミネートされたからです。

作者の武藤さんから、一緒にと声をかけてもらい、ついて行っちゃった次第。

写真は受付を済ました武藤さん→

同席者は、田中亨さん、日経PC21の田村さんと私。いつものごとくExcel話で盛り上がっているうちに・・・

は、始まった〜!

司会、伊集院光さんの軽快なトークで授賞式は進む。

手前の右下の黒い丸は、CESA//社団法人コンピュータエンターテインメント協会の和田会長の頭部です(本当)。

そうそうたるゲームクリエイター達を差し置いて、受賞者席の最前列2列目ど真ん中を陣取っていたのです。

発表の瞬間は興奮しすぎて写真撮るの忘れた。見事インディーズ部門優秀賞を受賞!その後、ファイナルファンタジーXIIと脳トレが映し出されることとなるその大スクリーンに、Excelが、Cell_雀が、投影され、ナレーション紹介。それを振り返って見る壇上の武藤さん。感動だ!!

「表計算ソフト上で、ワークシート関数やマクロを使って動くユニークな作品〜」「お仕事中にも〜」の言葉に、和田会長ら審査員席から苦笑がもれたのを私は聞き逃さなかった。

年間作品部門の大賞はこちら。

ファイナルファンタジーXIIと脳トレ。

他の授賞作品も、動物の森とかモンスターハンターとか、ぷちぷちおみせっちとか、もう豪華絢爛。それらと同列にExcelゲームである「Cell_雀」、私はこの日を忘れない。

左下の黒い半円はCESA和田会長の頭部。


宝物

インディーズ部門の大賞は「5秒間のカッパ」。作者は九州大学大学院ゲーム開発推進集団「Jolly9」の小笹さん(左)、ナイスガイだったぞ。

懇親パーティで武藤さんと記念撮影♪

あ、私?夢中で自分を撮るの忘れてた。

日本ゲーム大賞2006プレスリリース
・日本ゲーム大賞2006受賞作品 Cell_雀
それでは、また来年、お会いしましょう♪


<前へ<  本ページ  >次へ>
総合HOME VBAアクションゲーム?Excelで動かそう!エクセルゲーム随筆>本ページ