害虫駆除法大辞典

Google
WWW を検索 害虫駆除法大辞典内 を検索
DIY 自分で出来る害虫駆除 @快適クラブ.net
イエヒメアリの駆除方法と生態
当サイトでは商品の販売はしておりません。購入ご希望の方は
潟Cーライフのオンラインショップ「@快適クラブ.net」をご利用下さい。
イエヒメアリ駆除のポイント(商品のページは@快適クラブ.netへのリンクです。)
予防法
イエヒメアリの家屋への侵入を防ぐのは正直難しいです。窓枠や壁の隙間があればそのような所に定期的に殺虫剤を残留塗布
すれば多少効果はあると思いますがどこからでも侵入してくるのでどの程度効果的かはなんとも言えません。
 
駆除法
業務用のアリ用ベイト剤「アンツバスター」を設置するのが効果的です。遅効性の殺虫成分が配合されている毒餌を働きアリ
が巣に持ち帰り、それを巣穴全体のアリに食べさせる事により巣を全滅させます。誘引剤と遅効性の成分を配合しているので
イエヒメアリにも効果的です。
*イエヒメアリはひとつの集団に複数の女王をもち頻繁に分巣を繰り返します。すでに巣が広がっている場合は全ての巣を駆除
する必要があります。全てを駆除するまでには時間と根気が必要ですがあきらめずに頑張ってください。
イエヒメアリ駆除のポイント
1.イエヒメアリのエサとなるお菓子や乾物等の食べ物はきちんと封をしてしまう。食べカスなども残さない様にきちんと掃除する。 
2.イエヒメアリの通り道や部屋への侵入口をみつけ良く見かける場所に複数毒エサ剤を設置する。
3.毒エサ剤を設置しても警戒してすぐに食べない場合もあります。そのような時もすぐに設置場所を変えず4〜5日様子を見る。
  それ以上待っても食べない時は設置場所を変える。食べ始めたら毒エサ剤の容器には触らない。
4.むやみに殺すと警戒ホルモンを出し仲間が近寄らなくなります。特に毒エサ剤設置場所付近ではご注意下さい。
5.毒エサ剤の食いつきが悪い場合はイエヒメアリの好む、乾物や砂糖などを少し混ぜてみて下さい。
 
イエヒメアリの被害 
大量に発生して室内を歩き回るので不快になる。まれに人をかむ。人の食材もエサとするので食品に被害がある。
 
イエヒメアリの生態 
体長2〜3mm。体色は全体的に黄淡色〜褐色で腹部後端のみ黒色で光沢がある。もとはアフリカ原産のアリで暖かいところを
好みます。土がなくても巣を作り屋内性のために最近は集合住宅で数多くのイエヒメアリの被害が出ています。マンションでも
壁紙の裏やタンスの裏などちょっとした隙間に巣を作り、次々に分巣をし一気に数を増やします。
間違えやすいアリ 
ヒメアリ・・体長1.3〜1.6mm程度で淡黄色。腹部は全体的に黒色。イエヒメアリに間違えられる事もあるがこちらは屋外に巣
を持ち砂糖やお菓子などエサをとる時だけ室内に侵入する。
 
衛生害虫
不快害虫
その他の昆虫類
昆虫以外の虫
動物・鳥類