TENNIS PHOTO REPORT直線上に配置

このページでは、僕が観戦した大会などの様子を、写真を添えて紹介しますね。

開 催 日 大    会    名 会  場
2005
8/6〜8/14
平成17年度全日本学生テニス選手権大会 昭和の森テニスクラブ

インカレに行ってきました・・@

ちょっと遅くなりましたが、インカレに行ってきました。
この大会では、選手からのクレームで写真撮影が禁止されてしまいましたから、
どのサイトでも、殆ど写真がUPされていません。
と言うことで、僕もたいして写真は撮っていませんでしたが、
せっかくですから少しUPしておきます。
男子シングルス優勝 成瀬(早稲田大)
準決勝までの守備的な戦いを、決勝では攻撃的なスタイルに
変えてみごと初優勝。
男子シングルス準優勝 岩橋(筑波大)
クレバーで力強いテニスを展開し、相手を寄せ付けない強さで
決勝まで勝ち上がってきた。
成瀬と岩橋君
昨年の岩橋君との戦いでは、0−60−6で敗れており、
大学テニスの厳しさを教えてもらった。
江戸先輩と成瀬
江戸 「く〜、このカップを持ちたかった・・。 な、岩橋?」
岩橋 「はい。ほんとですよね。」  こんな会話がありました。
女子シングルス優勝 金(青森大)
厳しいツアーを転戦している金選手。学生の大会では抜群の
安定感を見せ、危なげない勝利だった。
女子シングルス準優勝 吉田(早稲田大)
準決勝、中村選手との同士討ちを、驚異的な粘りで勝ち抜いて
きた。必ず勝つという強い信念がうかがえた。
男子ダブルス優勝 和田・李(日大)
抜群のコンビネーションで、力強さとテクニックを見せ付けて
優勝。和田君のダブルスは本当にうまい!
男子ダブルス準優勝 江戸・前原(早稲田大)
常に江戸君が良い雰囲気を作り出し、前原君の攻撃性をを
引き出しているこのダブルス。 あと少しだった。
女子ダブルス優勝 森・坪(亜細亜大)
二転三転する試合展開の中で、最後まで攻撃的なフレーを
貫きとおして見事優勝。よく打ち抜きました。
女子ダブルス準優勝 伊藤・大西(園田学園大)
途中流れをつかんだかに見えたが、最終セットは少しミス
が出てしまった。元気のいいペアでした。


トップ アイコンTENNISへもどる

直線上に配置