奈良子どもオイリュトミー


身体をあたたかな生命力で満たし、

繊細で柔軟な心を育みます。


オイリュトミー(Eurythmie)とは、ギリシャ語で「美しいリズム」という言葉に由来し、

人智学運動を始めたルドルフ・シュタイナーによって創られました。

オイリュトミーは、目に見えない音楽や言葉を身振りや

空間の動きで表現し、目に見えるようにする運動芸術です。


奈良子どもオイリュトミーは1998年に発足し、

子どものオイリュトミーと大人のオイリュトミーの両輪で成り立っています。

(子どものオイリュトミーに参加している子どもの親は、大人のオイリュトミーにも参加し、

オイリュトミーを体験し、深めることが望ましいです。)


奈良子どもオイリュトミーでは、参加者を募集しています。

体験もできますので詳しくはお問い合わせ下さい。


            鈴木先生から一言 Vol.1 Vol.2 Vol.3 Vol.4 Vol.5 Vol.6 Vol.7 Vol.8 Q&A

            保護者から一言  Vol.1 Vol.2


        活動内容(講師 鈴木智子先生)

             子どものオイリュトミー(月2回水曜)

               幼児クラス(3才〜1年生)  3時40分〜4時10分

               小学生クラス(2〜6年生)   4時15分〜4時55分

             大人のオイリュトミー&読書会(月1回第2金曜)

               オイリュトミー 9時30分〜11時

               読書会  11時5分〜12時


        * 場所はいずれも奈良市学園前です

        * 日程などのお知らせはブログ をご覧ください。


          お問い合わせはこちら-->  からお願いします。

           【特定電子メール法に基づく表示】広告メール、迷惑メールの送信はお断りします。

           最近、迷惑メールが多いため、頂いたメールを見落としてしまうことがあります。

           2,3日過ぎても連絡がない場合は、お手数ですが再度メール頂くようお願いします。


             ゲストブック

            ことばの家


           (since 2007.6.3)