⇒ メルマガ予約(無料)   バックナンバー参照  ブログ「なおこの絵日記」   ホームページへ戻る   おすすめのイタリア映画

                    もっと知りたい! イタリアの言葉と文化     

 

          第72号 「歌『ベファーナが来る』、円高でお得アマゾンイタリア」  

 

                           2012年 1月 3日(火)


------今号の目次--------------------------------------------------------------------------------------

1.「ベファーナが来る」(イタリア語の歌)

2.円高でお得なアマゾンイタリア 〜 おすすめの教材と購入方法

3.年末年始のイタリア 〜夫の合唱団がクリスマス聖歌を歌う映像へのリンクあり

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

*今回の記事も、インターネットに接続できる方は、ぜひこちらのリンク先のウェブページの記事をお読みください。写真を添え、アポストロフィーで代用せず、アクセント記号を使って記しています。また、二つ目のアマゾンイタリア活用法に関する記事については、まぐまぐから配送されるメルマガそのものには、表や写真を載せられず、リンクを貼るとうるさくなりすぎるため、いくつか割愛した情報があります。

 ⇒ http://www.geocities.jp/naoko_ishii/vol72.03_01_2012.html

 

 1.ベファーナが来る

 明けましておめでとうございます。イタリアでは、クリスマスの祝いや飾りつけが、1月6日主顕節(Epifania)まで続くのですが、この主顕節の日は、東方の三博士が、長い旅の末にようやく幼子イエスのもとにたどり着き、贈り物を捧げたとされる日であると同時に、夜、ベファーナというおばあさんが、子供たちの住む家を、煙突を通って訪れる日でもあります。

 今回は、このベファーナを歌った粋な歌をYouTubeで見つけましたので、こちらを学習教材として、取り上げます。まずは、リズムと映像を楽しみながら、次のリンクから歌を聞いてみてください。

 

   YouTube - "La Befana Trullalla" - ( Gianni Morandi)   http://youtu.be/aL18K5nP4n4  

  

 次に、最初の部分だけ、以下の歌詞を見ながら、もう1度聞いてみましょう。

   

 

       La Befana vien di notte    

 

    Trullalla, Trullalla, Trullalla.

    La Befana vien di notte

    con le scarpe tutte rotte,

    con la calza appesa al collo,

    col carbone, (r. 5)

    col ferro e l'ottone. 

   Sulla scopa per volare.

    Lei viene dal mare.

    Lei viene dal mare.  

 

   


    E la neve scendera (r. 10)

    sui deserti del Maragia,

    dall'Alaska al Canada.

    E partire lei dovra

    e cantando partira

    

    da ciociara (r. 15)

    si vestira

    con il sacco arrivera,

    la bufera vincera.

    E cantando trullalla,

    la Befana arrivera. (r. 20)

    Trullalla, Trullalla, Trullalla.

  

  リズムがよくなるように、語末の母音を省いたり(1行目、viene ⇒ vien)、かなりの行末で脚韻(rima)を踏ませたりしています。

  次の問題に答えるつもりで、再度、歌詞を見ながら、歌を聞いてみましょう。

 1.ベファーナはどんないでたちをしていますか。

 2.どこから、どんなふうに、やって来ますか。

 

 中・上級の人には簡単すぎるかもしれませんが、イタリアに住んでいれば初級の人でも知っている単語を、日本で勉強すると、中・上級になっても意外と知らない、ということがありがちです。身近な生活用品の名前は、大学や独学用の参考書では扱っていない可能性が高いからです。

 たとえば、次の言葉たち。

 1. rotto     2. calza      3. collo     4. scopa     5. sacco

 scarpeは皆さん、ご存じのはずだと思うので、割愛しました。単数形はscarpaで、意味は「靴」。シンデレラの物語は別として、左右そろった靴を指すことが多いため、scarpeと複数形で使われることがほとんどです。2.のcalzaは、scarpeと関連性の高い言葉で、写真にも写っています。そう、「靴下」。この単語もやはり、普通は、左右一そろいを指す場合が多いので、複数形のcalzeという形で登場します。

 1のrottoは、もとは動詞rompere「壊す」の過去分詞ですが、形容詞として、「壊れた、ぼろぼろの」と言った意味でよく使われます。romepereはrompere le scatole (scatoleは「箱」)など、特定の名詞を伴って、「(人を)憤慨させる、頭に来させる」という慣用句としても、よく使われます。イタリアに長く滞在して、親しい友人ができたり、そうでなくても、いらいらしがちな人が身近にいたりする場合は、"Che palle!"(「なんってこったい、まったく腹立たしい」), " Mi hai rotto le palle."(この場合、rompere le palleとrompere le scatoleは同義です。「君には本当に頭に来た。もううんざりだ。」)というような、あまり品のよろしくない言葉を耳にする機会も多いかと思います。

 このrottoが、歌の3行目ではrotteという形になっているのは、なぜでしょう?

 

 そうです、女性名詞の複数形であるscarpeを形容しているからです。

 もう一つ問題です。このrotteと脚韻を踏んでいる単語とその意味を答えてください。

 これも簡単ですよね。この歌では他にも、たとえば、5行目のcarbone「炭」、7行目のvolare「空を飛ぶ」、10行目のscendera (動詞scendereの直説法未来)などといった単語が、後に続く行の終わりに来る単語と脚韻を踏んでいます。

  答えは、すぐ上の行末にあるnotteで、意味はもちろん「夜」です。ここでは、連語で、di notte 「夜に」という形で使われています。イタリア語では、行末に置かれた単語の、アクセントが置かれる母音以降がまったく同じ形である場合に、脚韻(rima)を踏んでいると言います。7行目の文に主語がなかったり、13行目で動詞partireを語頭に置いたりして、文が破格になっているのは、こうして語順を変えて脚韻を踏ませ、音の響きをよくするためです。

 以下に、歌の日本語訳をご紹介します。意訳になりますが(石井訳)、訳を通して、これまでの問題の答えも、自然にお分かりのことと思います。

 

 

       ベファーナは夜やって来る    

  Trullalla, Trullalla, Trullalla

 ベファーナは夜やって来ます

 すっかりぼろぼろになった靴をはき

 首から靴下をぶらさげて

 木炭を抱えて 

 鉄と真鍮(しんちゅう)を抱えて

 空を飛ぶために、ホウキに乗って

 ベファーナは海からやって来ます

 ベファーナは海からやって来ます

 

 

Descrizione: http://pds.exblog.jp/pds/1/201101/22/36/f0234936_6141148.jpg

 

  そして、雪が降ることでしょう

 インドの王様の住む砂漠の上に

 アラスカからカナダまで

 ベファーナは行かねばなりません

 歌いながら旅立つことでしょう

    

 チョチャーリアに住む人のような

 なりをして

 袋を抱えてやって来ることでしょう

 吹雪に負けることなく

 そしてtrullallaと歌いながら

 ベファーナがやって来ます

    Trullalla, Trullalla, Trullalla.

  

 

  この歌の歌詞は、こちらのウェブページに掲載されています。

 AngoloTesti - Testo. La Befana Trullalla - Gianni Morandi

    http://www.angolotesti.it/G/testi_canzoni_gianni_morandi_2629/testo_canzone_la_befana_trullalla_87766.html

 声を合わせて一緒に歌ってみれば、イタリア語のリズムを楽しみながら身につけることができるはずです。

 

 こうして子供たちの家を訪れたベファーナは、それまで1年間いい子にしていた子には、靴下いっぱいのお菓子を、悪い子だったら、靴下に木炭をつめて、再びホウキで空へと旅立っていきます。さて、それでは、なぜ一体この老婆が、1月6日に世界中の子供たちに、お菓子を贈ることになったのか…… その事情を語る説をもとに、以前に夫が、とてもすてきなベファーナ物語を書き下ろし、わたしが日本語に訳して、ともに昨年ブログでご紹介しました。心温まるすてきなお話ですので、興味のある方は、ぜひ読んでみてください。リンクは、下の関連記事一覧の最後に掲げてあります。 

 関連記事へのリンク

・ブログの記事、「主顕節(Epifania)」(主顕節、ベファーナと昨年の主顕節の様子を、写真と共に説明)

 http://cuoreverde.exblog.jp/15295561/

 *記事がいいなと思ったら、励みになりますので、二つのブログランキングへの応援クリックをお願いします。クリックすると、それぞれ、イタリア情報・ヨーロッパ情報を語ったブログの一覧表が現れます。

 ・メルマガ第34号の記事、「 Il Capodanno alla Verna、クリスマス(2) 、 L'Epifania e Befana (1)

 http://www.geocities.jp/naoko_ishii/vol34.12_1_2010.html

・メルマガ第35号の記事、「L'Epifania e Befana(2) 〜なぜベファーナが子供たちにお菓子を贈ることになったのか

 http://www.geocities.jp/naoko_ishii/vol35.1_2_2010.html

・「ベファーナが来る!」 (今年、わたしたちが姪っ子たちに贈る予定の靴下の写真あり)

・『LA VERA STORIA DELLA BEFANA di Luigi Milletti』(「本当のベファーナの物語」、イタリア語原文)

 http://cuoreverde.exblog.jp/15374277

     

・『ベファーナ物語』前編 ルイージ・ミッレッティ作、石井直子訳

 http://cuoreverde.exblog.jp/15385146/

・『ベファーナ物語』後編 ルイージ・ミッレッティ作、石井直子訳

 http://cuoreverde.exblog.jp/15390914/

 

2.円高でお得なアマゾンイタリア

 イタリアやヨーロッパではユーロの危機が叫ばれているのですが、日本に住む皆さんにとっては、ふだんは手に入りにくい、イタリア語の書籍やDVD、CDなどを、お得な値段でイタリアから取り寄せるいいチャンスではないかと思います。久しぶりに1ユーロが100円以下となっている今、アマゾンイタリアの活用法をご紹介します。

 たとえば、どれだけ値段がお得かと言うと、以前のメルマガでご紹介したCDや本が、アマゾンイタリアではかなり割引されているため、過去のメルマガで学習教材として取り上げた商品が、日米のアマゾンより、かなり安い値段で手に入ります。ただし、DVDについてはヨーロッパ仕様のため、日本では、パソコンでは見られても、DVDプレーヤーでは見られない場合が多いと思います。

 

   教材と該当頁へのリンク

  値段

 簡単な説明・取り上げている号

 

   

 Pane E Tulipani (映画DVD)

 8.09ユーロ

 ・音声イタリア語・英語字幕つき

第4号「音声の大切さ(2)、映画、『ベニスで恋して』〜 ロマンチック・コメディ。主人公が旅行者やホテルの主人なので、旅行に役立つ会話も多く、初級の方でも聞き取りやすい表現がたくさんあります。 

  

    

  Ex (映画DVD)

 

 6.21ユーロ

・音声イタリア語・英語字幕つき

第5号第6号第13号

・『Ex』はイタリア語で、「元」の意味。さまざまな元恋人同士、夫婦同士が、出会って恋に落ちたいきさつや、破局を迎える様子、そして再び恋に落ちる様子を、ときに悲しく、ときにユーモアを交えながら、温かく描いた作品。第13号では、この映画の予告編を聞き取りのための教材として使っています。

 

   

  Tra Te E Il Mare(音楽CD)  

 9.44ユーロ

 ・ 実力派で海外でも人気の高い若手女性歌手、Laura Pausiniのアルバム。

第7号で、アルバム中の1曲、「Fidati di me」を解説しています。高らかに伸びる美しい歌声と、力強いリズムが、「「何があろうと私の言葉を信じて頑張って」と、背中を押してくれます。

    

 Saturno Contro (映画DVD)

 7.20ユーロ

 ・音声イタリア語・英語字幕つき

・友人や恋人、家族の間の人間関係やそのもつれ、そして大切な人を失う痛みを、美しい音楽や映像を通し、見る人の心に訴えかけてくる名画で、国内外で多数のノミネーションや賞を受けています。主人公は、ゲイの男性。

第11号では、この映画のセリフと主題歌を、学習教材として取り上げています。

   

           

   Greatest Hits (音楽CD)  

 5.83ユーロ

 ・息の長い人気を誇る、男性シンガーソングライター、Vasco Rossiのヒット集。力強く自分を励ます歌や優しい愛の歌が、計16曲収録されています。

第17号では、男性から女性に贈るすてきな愛の歌、"Una canzone per te"、 "Albachiara"などの歌詞を取り上げて、解説しています。彼の歌は、他の歌手の歌に比べて、くだけた口語表現が多いのが特徴です。この号では、ここでは割愛しますが、他にも、イタリア語学習に役立つ音楽アルバムを多数ご紹介しています。

    

 Il piccolo principe. Con audiolibro. CD Audio  (音声CDつきの本)

 18.70ユーロ

 ・フランスの作家、サン=テグジュペリの名作、『星の王子さま』のイタリア語版です。大人になってからこそ、ぜひ読んでいただきたいすてきな作品で、ご存じの方も多いと思いますが、もし日本語版の『星の王子さま』 をまだ読まれていない初級の方は、一緒に日本語版を購入されると、内容もよりよく理解できる上、音声CDで、イタリア語の表現やリズムも身につきやすいことと思います。作品自体が、何度読み直しても心に訴えかけてくる名作である上に、イタリア語の音声CDが秀逸で、語り手たちは、本を読むというよりも、まるで劇で演じているかのようです。

i第25号では、中でも特に心を打つ場面とその言葉を、学習教材として取り上げて、解説しています。

 

 バックナンバーで教材として取り上げた歌や映画を含む商品のうち、とりあえず第25号までにご紹介したものを、一覧にまとめてみました。この一覧だけ見ても、1ユーロが約100円という現在、たとえ送料が高くても、アマゾンイタリアから、直接商品を購入するのが、どれだけお得かがお分かりかと思います。

 

 アマゾンイタリアでの購入方法 

 ちなみに、購入に際しては、たとえば上の表の中に、好みの商品があれば、リンクをクリックして、開いたページの右手、Aggiungi al carello「ショッピングカートに入れる」をクリックします。購入する商品や数量を変更したければ、Modifica il tuo carello「カートの商品を変更する」をクリック、買い物を続けたければ、VAI「GO」と書かれた検索窓に、希望の商品名や気になる歌手名を打ち込んで検索し、もし購入手続きを続ける場合には、右手にあるProcedi all'acquisto「レジに進む」をクリックします。

 イタリアのオンライン書店で、日本への発送も手がけているのは、アマゾンイタリアだけではないのですが、特に、このサイトの活用法をご紹介するのは、日本のアマゾンのサイト と、ページの様式やアイコン、検索や購入手続きがほぼ同じなので、少々イタリア語で難しい言葉がでてきても、日本のアマゾンのサイトを横に開いて、同じような作業をしてみれば、何を言っているのか見当がつくからです。また、在庫が豊富である上、検索結果が見やすいという特徴もあります。

 商品購入に進むため、クリックをすると、上にメールアドレス、下にはご自分が「新しい客か」それとも「すでにオンライン購入をしたことがあって、パスワードがあるか」を尋ねる場面が現れます。日本のアマゾンのサイトで行うように、以後は個人情報やクレジットカードの情報を入力して、購入手続きを行ってください。ただ、まったくイタリア語がちんぷんかんぷんだという場合には、やはり万一のことがあっては大変ですので、もう少し力をつけて、辞書の助けを借りれば、ウェブページの内容やアマゾンから送られるメールの内容が分かるくらいの力がついてから、オンライン購入に踏み切られることをお勧めします。

 もし、興味のある商品が上にはないという場合は、まずホームページ、Amazon.it を開いて、Libri (本)、 Musica, Film e Tv(音楽、映画、テレビ)などのカテゴリーを選んで、ほしい商品や好きな映画・歌、歌手の名前をイタリア語で打ち込んで検索してください。カテゴリーを選ばずに、Tutte le categorie「すべてのカテゴリー」の中で、検索することもできますが、それでは、思いがけず関連商品がたくさんあって、目指す商品がなかなか見つけられない可能性が出てきます。

  気になる手数料は、こちら、Costi e modalita di spedizione (訳すと「配送料金と配送方法」)に書かれています。

  イタリア国内への配送料金は上に書かれていて、特に急がない場合は、19ユーロ以上購入すれば無料。19ユーロ未満の場合でも、送料は2.4ユーロで済みますが、届くまでに、3〜5日かかります。よく利用しているのですが、この通常便でも配送は早く、今のところ、最長の待ち時間は、6日間です。ちなみに、これは、注文したダイソンの掃除機、Dyson DC32 Animalproが、ドイツからの輸入品だったからなのですが、注文した11月には税・送料込みで394.25が、今確認すると、379ユーロと安くなっているので、早く買いすぎたかなと思っています。それでも、イタリア語ダイソンのサイトでは、600ユーロとなっているので、やはりかなりお得です。

 イタリアから他国への配送は、下方のCosti e modalita di spedizione internazionali「国際配送の料金と方法」と題する部分に書かれています。日本(Giappone)へは標準(Standard)配送は利用できず、さらに下に書かれた特急便(Express)を利用することとなり、税金を除いて、20ユーロの送料がかかります。ただし、届くのは早くて、(少し誇張されている気もしますが)発送から1〜5営業日内に届くとあります。本やCD、DVDの配送には問題がないのですが、家電製品や妙にかさばる品、メーカーによっては、国際配送ができない場合もあると下注にありますし、常識で考えても、そういう品は、日本国内で買った方がいいでしょう。

 

  わたしがイタリアに住む今、よく利用するオンライン書店は以下の三つです。日本に住んでいた頃は、まだアマゾンイタリアが存在していなかったので、ibs.itを利用していました。

・Amazon.it     http://www.amazon.it

・ibs.it             http://www.ibs.it/

・unilibro.it      http://www.unilibro.it/

 このうち、どのサイトでも、本やCD、DVDについては海外への発送も行っています。unilibero.itはもともと大学生向けの書店なので、大学の教科書や日本文学に関する書籍など、他の書店(オンライン書店に限らず)では見つけにくい本を見つけることができる場合があるのですが、逆に、趣味で楽しみたい本やDVDとなると、在庫がない場合が多いという特徴があります。最近はほしい商品がある場合は、学術書でなければ、最初からアマゾンとIBSのサイトのみで、求める商品の値段や在庫、送料を調べて、その結果、お得な方で注文しています。

 

3.年末年始のイタリア

 

  クリスマスを祝う期間中、イタリアの家庭や教会、町を飾るプレゼーペ(presepe)。キリスト生誕の場面を表す模型であり、その情景に人々が思いを馳せやすいようにと、聖フランチェスコが考えたのが始まりとされる、このプレゼーペを、今年もさまざまな場所に見に行きました。

 最初の記事では、氷やコルク栓、珊瑚に乾燥パスタなど、思いがけない素材で創られた美しいプレゼーペをご紹介しています。二つ目の記事では、ペルージャ北方にあるコルチャーノの町で、実物大のプレゼーペを訪ねて歩き、クリスマス・コンサートに参加した様子を、三つ目の記事では、美しいスポレートの町で過ごした大晦日の様子をご紹介しています。

・「何でもプレゼーペ」     http://cuoreverde.exblog.jp/17013329/