ごあいさつ

「なの花会」は、平成15年にスタートして、平成19年にNPO法人になりました。

月例会(月1回)、学習会(月2回)、居場所(月3回)の三本柱で、引きこもりの家族支援、本人支援をしている、親が作った会です。

月例会では、様々な方をお呼びして講演をして頂いたり、一貫した勉強を通して、子どもとの関わり方を学んだり、先輩方の経験を参考にして、「親が変われば子が変わる」を基本に、親自身の成長を目指しています。

親が活動に参加して、親睦を図ったり、親自身が仲間作りをすることで、本人達にも広がっていけばいいなと思います。

なの花会は、「全国引きこもりKHJ親の会」の千葉県支部です。故・奥山雅久氏が全国に展開し、行政や社会に向けて、引きこもり問題を発信し続けてきました。多くの方に参加していただくことで会が大きくなり、社会への理解も得られると思います。

子を救えるのは、親しかありません。多くの方の参加をお待ちしています。

NPO法人KHJ千葉県なの花会理事長