善知鳥口から真昼峠
 
開放的な広い河原を行く
あきらめた頃にナメコ少し
松坂のブナは美しい
奥羽主稜から女神岳、逆光
峠の小ピーク
遠く和賀岳と高下岳
すぐの兎平
真昼岳
トラブル続きのデジカメ。
乾電池入れたままだと、スイッチが自然暴走し、
オンとオフが無限連鎖。
これじゃ直ぐ電池がなくなるね。
いつも胸ポケットで汗まみれになっているから
塩で回路が変になったのかな・・
修理すると基盤交換で一万五千円はかかるらしい。
これだば、修理より新品買った方がいいよねぇ。
捨てるのも勿体ないので、当分だましながら使うことにしたのである。
そのうち機嫌直すかもしれないと期待して。
で、本日は撮影時のみ乾電池をセットした・・おお面倒、手間、手間だ。

 
11月の末近くなのに、秋の好日が続いていることよ。
昨年以上に雪は遅れそうだね。
雪が降る前に新品の冬タイヤがすり減っちゃう。(;_;)
前夜、奥村先生のホームページを見て、善知鳥口からの真昼峠に決定。
松坂の山道がとてもいいらしい・・・

松坂の登りはブナ美林の中であった。
一気に登る道がとても爽快。
落ち葉のフカフカ急登ハイウェイ。
期待以上のいい道でござった。
登路から見た真昼岳がかっこよかったしね。
 

岩手側からかなり人が登っているのではないかと思いきや、 

主稜には全く人気無し。で、素晴らしい眺望を二人占め。
真昼岳、一昨日の高下岳、和賀岳、兎平、女神岳、仙北平野・・
今日はいい日なり。
**********************************************************
11月23日(勤労感謝日) 晴れ時々曇り カミサンと  
善知鳥登山口945→松坂登口1105→主稜線1305/1320→戻り1525
温泉 千畑温泉サンアール 420円(露天ぬるくいがった)
************************************************************
つくば以外の山リストへ戻る   トップページへ
-----------------------------168071508944249 Content-Disposition: form-data; name="userfile"; filename=""