森吉・桃洞沢の源流域を彷徨
  
今日の桃洞滝はなんか優しげ
中滝
男滝。残置ロープが無くなっていました。
高場森に向かう支沢出合を通り越して沢ソーメン休憩場
 
なんと男滝でいつもお世話になっているお助け残置ロープがないではないか!
では自力で上がりますか。足がかりが薄くてチト緊張。
次に赤水への周回ルート分岐にあった赤テープ目印類も見あたらないぞ。
最近、ロープ&テープ類の大掃除をやったんだね。
で、以前有った支沢入口にも当然のごとく目印は無く、オラは素通りさ。

流れが綺麗な所でソーメンランチ。相変わらずおいしいねぇ。
天気も良く至福だす。
GPS位置確認。どうもおかしい。支沢入口よりかなり南。
深く考えずGPSが間違っていると根拠もなく決めつけ申した。
絶対この上流に支沢入口があると信じていたからね。アホだね。

すぐ上の支沢から探索行を始めましたっす。
結局、藪尾根に上がれども道無し。
あとでGPSの軌跡を見るとこの一回目の探索が一番でしたな。
だって西方150mに道があったのす。
GPSを信用すべきだったなぁ・・
宛のない藪漕ぎは体力を消耗するから、
また本流に戻って再探索することにしたっす。

今度はその上の支沢で3回トライしましたけど藪でした。

最後はついでにと、本流筋をつめましたよ。
藪に赤テープ、踏み跡。テープは尾根を越えて沢に下っていきます。
尾根の道は無かったっす。ウーンこれは赤水沢周回の別ルートを誰かがつけた感じやす。
もう14時10分戻る時間だす。帰りましょう・・・

今日は桃洞沢から支沢をつめて高場森へ。
それから先日のイヤシ沢を下降するつもりだったっす。
これまで支沢つめての高場森はk師匠の連れられで過去2回。
2年前の記憶では支沢入口に目印の赤布があったような・・・。
で、まさか支沢入口を見つけられなくなるとは全く思っておらず
GPSのルート準備もしなかったのだす。
そのせいか、いろんな支沢に入りこむことになってしまい
未知の桃洞沢源流域を結構調べることができました。トホ、トホホ・・
沢迷いもまた楽しいっす
折角なので、男滝で懸垂下降の練習をさせてもらいました。

************************************************************
9月11日(土) 晴れ s嬢、Y氏と三人 
装備 wポール 沢装備  
クマゲラセンター825→桃洞滝930→赤水周回分岐1005→ソーメン1025/1105→下の支沢の藪尾根1155→上の支沢左ツメ→右ツメ→中ツメ探査→本流ツメ藪分水嶺1410→赤水周回分岐1520→桃洞滝1610→戻り1710
温泉 森吉山荘 465円
************************************************************
つくば以外の山リストへ戻る   トップページへ
-----------------------------102001475211576 Content-Disposition: form-data; name="userfile"; filename=""