ヒバクラ口から森吉山へ
西斜面につけた自分たちのシュプールを見上げる
オイラの転倒跡はわからない(福士さん撮影)
 
ヒバクラへの登り返しから、おいしかった滑りが味わえた森吉山の西大斜面をまた振り返る
 
中央のピークがヒバクラ岳、もうじき登山口だ
緩斜面のブナ林を行く、ウロコで行けます
アオモリトドマツ林からヒバクラ岳
ヒバクラから森吉山がドーンと
ヒバクラ山頂記念写真(福士さん撮影)
ヒバクラから滑って、いよいよ後ろの森吉山に(福士さん撮影)
森吉山頂記念撮影、表側から登った二人が休んでいた(福士さん撮影)
おいしい滑りが味わえた西大斜面(福士さん撮影)

森吉山におもさげながんす、つまり謝らねばならない。オイラ、GWにスキーを楽しめない山とレッテルを貼っていたでがんす。今日、もりよし山の案内人・福士さんからガイドされたコースは最高にいがったのす。静かで、雪もたっぷり、クロカン向きの緩斜面や豪快な滑降斜面も有り、スキーの楽しさを十分に味わえるコースだったのすよ。福士さんから教えて頂いたコースはこれで三つ目でがんすな。いずれも最高でやんした。このコース雪の付き方から、あと一週間は十分楽しめそうでやんすよ。森吉山は静かにGWスキーを楽しめる第一級の山でがんした。このコースは本当にお薦めだず!

<追加情報>
1.今年からGW前まで森吉山麓高原野外センターまで除雪することなり、来年もok。
2.森吉山西斜面は豪快な一枚バーンで滑り最高。
3.ヒバクラ岳直下まではブナ林、コメツガの緩斜面が続き、クロカン向き。
4.もりよし山の案内人・福士さんの連絡先
国民宿舎森吉山荘・TEL0186−76−2334
************************************************************
4月29日(祝日) 快晴  福士リーダーと他5名と
装備 FISHERウロコ板 ガルモントシナジー靴
温泉 森吉山荘465円  
最終車デポ945→登山口1000→ヒバクラ岳1200→森吉山頂1315/1400→戻り1540
************************************************************
つくば以外の山リストへ戻る
-----------------------------28782951117870 Content-Disposition: form-data; name="userfile"; filename=""