奥穂山頂目前で北アルプスの雄大な眺めを満喫

 

山、アドベンチャーレース


◆.川乗山ひとり歩き

(2005年11月6日)

川乗山を歩いて、東京の空のこんな横顔を見つけてしまいました。


◆.夏の思い出

(2004年8月29日)

アドベンチャーレースの仲間と、久々に訪れた松崎で‥‥。


◆.飯豊山その3〜父が消えた!?

(2004年8月6日)

先に出た父を追いかけたのに・・・。


◆.飯豊山その2〜水がない!?

(2004年7月30日)


水場に行ってみたら・・・。

◆.飯豊山(いいでさん)その1〜反省

(2004年7月23日)


なんだかおかしいと思ったら、コンパスの指した方向は・・・
!?

◆屋久島(後編)〜「もののけの森」で

(2004年6月5日)


雨の森を見ずして屋久島の森を見たと言う勿れ!そこで私たちが遭遇したものは・・・

◆屋久島(前編)〜残雪の宮之浦岳

(2004年5月28日)


ついに、憧れの屋久島に行ってきました!
 
◆初めての雪山〜那須

(2004年3月30日)


ニモ負ケズ、風ニモ負ケズ・・・!?


◆.幻の明神岳山行記

(2003年11月8日)


プロのガイドさんつきで初岩登り!・・・とにかく楽しみにしていた今回の『山と渓谷』の撮影は・・・!?


◆.紅葉の錦もさることながら〜那須岳登頂記

(2002年11月9日)


多彩な顔を持つ那須岳に魅せられました。


◆.後編:ついに対面!槍ヶ岳、そして天照(アマテラス)

(2002年9月7日)


一月前の無念を晴らすときがやってきました。おまけにブロッケン現象にまで遭遇!


◆.前編:「涸沢や、ああ涸沢や、涸沢や」

(2002年9月7日)

〜夢か現か、穂高岳エキサイティング登頂記(全2編)

今年は、槍ヶ岳に続いて、穂高にまで行ってしまいました!


◆.6.熊!

(2002年8月10日)


ついに出会ってしまいました!!


◆5.徳沢キャンプ場

(2002年8月10日)


上高地はマイカー乗り入れ禁止。北アルプスではゴミの持ち返りが徹底されていました。自然を楽しむ際のお手本になりそうです。


◆.4.雪渓

(2002年8月5日)


スリル満点の雪渓横断。その時、妹がとっさにとった行動は・・・。


◆.3.南岳小屋へ

(2002年8月5日)


再び嵐の中へ突入。雷鳥に夢中になっているうちに距離を錯覚してルートが・・・。


◆.2.槍ヶ岳サバイバル登頂

(2002年7月28日)


槍ヶ岳登頂は、なんと暴風雨の中。その時、バテ気味だった妹の足が突如として天狗のように速くなった。いったい彼女に何が起きたのか・・・!?


◆1.気分は奴隷
〜「雨ニモマケズ、風ニモマケズ、槍ヶ岳サバイバル登頂(全6回)」

(2002年7月28日)


今年の家族登山は、槍ヶ岳。昨夏、偉そうなことを言ってしまったばっかりに・・・。


◆鳳凰山 山行記

(2002年5月12日)


山にはいつも新鮮な驚きがいっぱいです。新緑と残雪の南アルプズで、今回私が出会ったものは・・・!?


◆雲走る北岳で眠れぬ夜に考えたこと

(2001年8月15日)


毎夏恒例の家族登山。今年は、南アルプスの北岳に登った。意外と空いていた山小屋で、ひとり一枚ずつの布団を使えたのまでは良かったのだけれど……。眠れぬ夜に、山と人生を考えてみた。


◆アドベンチャーレース

(2001年7月)


2000年、秋。岐阜を舞台に開催されたサロモン・クロスアドベンチャーへの出場記録。