ミニカーと私 


ミニカーを集め始めたきっかけやミニカーに対して日頃思っていること等、ミニカーに 関することを書いて行きます。ここもクダラナイ内容ですが我慢して読んで頂けると 嬉いデス。(^^;;)


ミニカーを集め始めたきっかけは…。

DISKKONEっていったい…?


ミニカーを集め始めたきっかけは…。

modelcars

95年に念願のZ32を購入し有頂天だった私ですが、形あるものいつかは壊れます。 いずれ何年か後にはこの車とも別れる時がくるのかなあ…と思うことがありました。 Zと過ごした時をいつまでも忘れない為に何か形として残るものが欲しいと思っていました。
写真もいいですが、それ以外にもっと形として残せるものが無いかと…。そんな時に たまたま寄った社内の売店で見つけたのが上の本です。modelcars 29号。Zの特集号でした。 表紙はS30ですがページをめくるとZ32のモデルも結構載っているではありませんか!
「これだ!Zを所有していた証としてミニカーを買おう!!」
この雑誌を読んで買った京商の1/18が最初のZミニカーでした。最初は実車の分身のつもり で1台だけのつもりで購入したハズが、1台増え、2台増え、あれっ?そのうち Zじゃないのがドンドンと…。(^^;;)
禁断の世界に1歩足を踏み込んでしまいました。(^^;;)


DISKKONEっていったい…?

EBBRO R32GT-RDISKKONE R34GT-R
R32GT-R R34GT-R

皆さん、トイザに行きます?トイザにもミニカーが置いてありますね。 ミニチャンプス、M-TEC、Bブラゴ、オートアート…。 有名メーカ−のミニカーが2割引き位で販売されていますね。 専門店と同じものが安価で手に入ったりして 気に入ったモデルがあればついつい手が伸びてしまいます。(^^;)
少し前のことですが、EBBROのS30フェアレディZを購入しようとした時の話です。 トイザに安く売っていないかな〜。と思いつつミニカーのコーナーを覗いてみると 案の定S30型のフェアレディが陳列されていました。お値段も定価3600円(だったと思う。)が2499円(だったと思う。) と2割引き以下!さすが(なにが?)トイザ! よ〜し、買い!と思い、まじまじと手に取ったモデルを眺めると、何かパッケージに 違和感が…。
これ、EBBROじゃない。 D…I…S…K…。DISKKONEって書いてあります。
う〜ん、どうしよう。安いのはいいけど…。EBBROのバッタモンみたいで何か嫌だなあ…。 結局購入を中止しました。
それから数ヶ月たってまたトイザに行く機会がありました。やはり足はミニカーコナーへ向かい 物色していた時に目に入ったのがDISKKONEのR34GT-R。う〜ん、やっぱり良く出来います。 取りあえず勉強の為に買ってみるか(^^;;)
初めて買ったDISKKONE。家に帰ってEBBROのR32GT-Rと比べてみました。R32とR34なので直接比較は出来ませんが、ホントモデルの感じが良く似ています。ウラを返して見ると どちらも"MMP"という会社の名前が書いてあります。プラスチックケースも同じ物、箱の注意書き も同じ文章。違うのはパッケージのデザインと販売元。 うーん、よくわからん。(^^;)やはりバッタモンなのか?!
この疑問を晴らしてくれたのが、イケダさんから 発行されているminicar.magazine 2000年8号でした。 川端さんによると、 EBBROもDISKKONEもMMPが生産しており、DISKKONEはトイザ用のブランドだそうです。 それとEBBROのモデル全てをDISKKONEにする訳ではないし、DISKKONEのみのバリエーションも存在するとの事です。
疑問は晴れました。では、この2つのブランドとどう付き合っていきましょう? 安いのは魅力ですがブランドに弱いので(馬鹿ですね〜。^^;)拘ってコレクションしているモデルは EBBROのを購入する事にします。そうでないものや 興味本位で買うものは安い方がいですね。ということで…。

フェアレディZはEBBRO。それ以外はどっちでもいいや。(笑)



ホームへ戻る