[前の日記]                                       [次の日記]

2003.9.8
サイトの運営業者から連絡が来ると言うので、戦々恐々(笑)として待っているけど
今のところ何も連絡は無し。土日だったからかしら?
あんまり曜日の関係のあるお仕事とは思えないけれど。

明日が最終通告に記載されていた期限になる。
期限を過ぎたら、今度は何がくるかしら?

出会い系サイトの請求に対して支払い金を返還させたと言う弁護士さんのサイトを
覗いてみると、やはり、利用料プラス延滞料は発生していた場合、支払うことになるようだ。
しかし、延滞料金は年利5%程度となっている。
法廷利息は14.6%が上限で、請求にかかる手数料や事務費用は請求者が負担するものだと
言う事なので、もう、その時点で金額的に不当な請求だということになる。

もし、サイトの運営者から連絡が来て、金額が不当なら、弁護士さんを立てるのも手だろうなぁ。
おそらく、調べた感じでは、不当に請求された金額よりは少なくて済みそうな気はする。
必要なら弁護士事務所か社会福祉事務所の無料相談あたりで調べれば良さそうだし。

おかげで、いろいろと普段は必要のないことまで調べられていいんだけど。

そういえば、テレビの法律相談で「整形したことを誰にも知られたくなかったのに
別れた彼がばらしたら・・」と言うケースでプライバシーの侵害で80万の請求が出来ると
言っていた。
葉書みたいなものでアダルトサイトからの督促なんて、誰でも見られるんだから、プライバシーを
侵害されたって訴える事って出来ないのかしら?

ここまで来ると、黙って無視だけじゃつまらない気もするけどね。
かと言って、何か行動を起こすのも、面倒っちゃ面倒だし、せめて、ネットで経過報告するくらいかな。