なめんなよっ!!

詐欺師から電話が・・・
それからの戦いの記録です。
一応、時系列的日記風・・・

                                                      [次の日記]

2003.8.28


 ほんの10日前までは平和だったのに・・
 息子の携帯に聞いた事も無い会社から一本の電話が入る。
 (S=詐欺師)
 S「そちら、090-****-****のお電話で間違いございませんか?」
 「はっ?そうですけど・・・」
 S「こちら(有)TS管理部の○辺と申しますが確認の為にお名前、ご住所、電話番号をお願いします。」
  (*注 会社名はイニシャル)
 「(素直に告げる・・これが間違い)」
 S「では、こちらで確認致しまして、掛けなおします。」
 「はぁ?」
 (一旦切れる)
 S「確認できました。
 そちらの世帯主は○○さんで間違いないですね?」
 「はぁ・・・」
 「念の為にお勤め先を教えて頂けますか?」 
 「いや、それは出来ません。何の用事ですか?」
 S「貴方様は『人○ゲット』と言うサイト をご利用になりましたね?」
 「え、と、はい・・・」
 S「はい、では確認が取れましたので、また掛けなおします。」
 「・・・・?」
 (3回目)
 S「お宅さまは7月22日に会員登録なさって、その後マイナスポイントが加算されています。
 マイナスポイントご利 用分5,000と延滞料\15.000、請求手数料¥50,000と
 消費税で\72,450お振込み下さい。」
 「えっ?あ、はい。でも一度に払えませんが・・」
 S「2回に分けて頂いていいですよ。明日、必ず振り込んで下さい。」
   ガチャ・・・・

 帰宅したら、「ねえねえ、今月、母さんに返すお金、半分でいい?」と言うから
 「なんで?」って聞いたら「これこれこう言う電話が来て、なんだか払わなきゃ
 いけないらしくて・・・」
 この話を聞いて、「そりゃ、おかすぃぃぃーーー!今流行の詐欺じゃないんか?」
 「え?そうなの?」
 まぁ、素直に育ったわねぇ、必要以上にさ。
 さっそく「架空請求」で検索かけてみた。
 「ほら、いるじゃん(怒)」
「あ、ほんとだ。」

 初被弾!
 それにしても、算数も出来ない奴にだまされるとは・・・
 \73,500ぢゃないの?
 良くわからん・・・

 売られた喧嘩は買わなきゃね。