自社開発製品の“ソース・プログラム”販売 平成25年1月27日

 自社開発製品の“ソース・プログラム”を販売します。自由に改良できます。
 平成12年(西暦2000年)に「自己免疫疾患」の難病を発病して12年、年齢も会社でいえば定年の頃となり、事業再開は困難なので、過去に開発した、膨大なアセンブラー記述の“ソース・プログラム”を販売し、負債の一部を返済し会社を整理します。

1.cp/mシミュレーター シリーズ
  ecpm80 cp/m-86版のcp/m-80 (pc9801,一般機種) \290,000.
  ecpm80 ms-dos版のcp/m-80 (pc9801,j-3100,ax,dos/v,fmr,一般機種) \290,000.
  ecpm86 ms-dos版のcp/m-86 (pc9801,j-3100,ax,dos/v,fmr,一般機種) \190,000.
  ecpm68k ms-dos版のcp/m-68k (pc9801,j-3100,ax,dos/v,fmr,一般機種) \390,000.

4.ファイル・コンバーター シリーズ
  mctran ms-dos⇔cp/m (pc9801,j-3100,ax,dos/v,fmr) \290,000.
  motran ms-dos⇔os-9 (pc9801,j-3100,ax,dos/v,fmr) \290,000.
  mbtran ms-dos⇔N88-basic (pc9801) \290,000.
  mitran ms-dos⇔isisU (pc9801) \290,000.
  mftran ms-dos⇔fosV (pc9801) \290,000.

5.マクロソース・ファイル・コンバーター
  mactran i8080/Z80(m80)⇒i8086(masm) \140,000.

 負債は代表者個人からの運転資金で1100万円以上を借入れしています。この半額600万円を返済して会社を清算したい。

    TOP:先頭ページへ  BACK:前ページへ  NEXT:次ページへ