本文へスキップ
中庄の歴史を語り継ぐ会は、中庄地区の歴史・文化を後世に語り継ぎ、地区の一層の発展に寄与します

中庄の歴史を語り継ぐ会

中庄の自然を愛し、健全な企業風土の育成と、薫り高い文化の創造を目指します

故郷の歴史をつむぐ

明治の初め、中庄学区に小学校が設立され130年を超える今日まで、
その歴史を編集した史誌はいまだに作製されておりません。
明治に生まれた人たちも次第に少なくなり、記憶も遠のき記録・資料等も消失しつつあります。
こうした実情を憂いて、昭和31年度中庄小学校卒業生の有志が中心となり、
恩師の方々を始め先輩、学校関係者、地元の皆様のご協力で、
2005年12月に「中庄小学校150年史刊行準備会」が誕生いたしました。
この会を中心にして地域のあらゆる分野の人たちと手を携えて、
中庄学区の「歴史・文化」を渉猟していく予定です。


「中庄の歴史」 創刊号より


information新着情報

2017年7月
ふるさと歴史講座A
「江口市太校長と中山亀太郎」
日 時:平成29年7月1日(土)
    午後1時30分より3時まで
場 所:倉敷北公民館小会議室
参加費:300円(レジメ資料代)
定 員:15名(予約必要)
駐車場は手狭なためJA中庄支店にお願いする
場合
もあります。ご了承ください。
申込・お問い合わせ先
TEL:090-6943-7115または
お問い合わせからメールにて
お願い申し上げます。

hop information例会  




日 時:毎月第1土曜日 午後1時30分より

場 所:倉敷北公民館 1F 小会議室
    
※なお、8月と1月は休会

ふるさと歴史講座と併催





→アクセス