中山道69次資料館       




    

中山道69次資料館
 〒389-0115
  長野県北佐久郡軽井沢町追分120

  TEL 0267-45-3353 (資料館)
  TEL
 0267-45-1737 (自宅)

冬期休館のお知らせ
   12月3日より来年、4月25日まで冬期休館
    致します。よろしくお願い致します。

館内には、6つの部屋があり、広重・英泉が
描いた浮世絵と、現在の場所を特定して展示。
宿場内の現在と昔を対比した写真等も展示。
タイムスリップできます。
 
 建物の周りは、ミニ中山道になっています。
  

   
     
江戸時代の五街道の一つ中山道は、信濃・美濃の山峡を通り、 
    木曽街道と呼ばれていました。浅間山麓の 信濃追分に、日本橋
    から京都三条大橋まで、旅の体験ができる資料館が誕生しました。
    資料館の中や69次の道(庭)で、英泉や広重が描いた頃と、今を
    比較しながら、旅をしてみませんか?

ご利用案内
館内案内
案内地図
周辺案内
ミニ中山道
信濃追分日記 ブログ
お祭り
リンク

                                 

               

                 館長が書いた本、好評発売中