谷川岳熊穴沢
山行日   2004.3.14
メンバー  中野、北条

記録
  4:00協和中野宅-----7:00谷川ロープウェー-----天神平8:00------10:30肩の小屋-----10:40トマの耳11:20〜〜〜〜12:30谷川ロープウェー

 先週も谷川岳に来たのだが、天気が悪くゲレンデスキーになってしまった。ゲレンデの外の新雪を求めてガンガン滑ったのだがやはりもの足りないので、再チャレンジだ。

 今週は、北条さんと2人だ。天気はそこそこなのだが、なかなか頂上付近のガスが晴れない。天神平でシールを付け出発。熊穴沢の避難小屋を越え頂上直下の斜面を登りやっと肩の小屋へ。ここで風を避けながら暫し休憩。
ここから頂上は指呼の距離だ。頂上で暫らく悩んだが思ったよりも天気の回復が遅くガスが抜けない。
残念だが、今回は往路を戻り熊穴沢を滑ることにした。

頂上でスキーを付け滑降開始だ。頂上直下の大斜面はガスで視界が効かず、少し滑っては方向を確認しながらの下山となった。避難小屋上部からは視界も開けたので熊穴沢上部から西黒沢に滑り込む。少し雪は重いがシュプールもなく楽しい滑りだ。しかし沢に降り立つと雪が更に重くなったが、青空も見え気持のいい巡航となった。
しばらく沢筋を滑りロープウェーの下山コースに合流すると、今回の山スキーは終了した。

下山後は温泉が楽しみなのだが、今回は谷川温泉でなく、諏訪温泉に行くことにした。水上ICの入り口を曲がらずに暫らく行くと諏訪峡となり、橋を渡ったところを右手に曲がり細い路地を行くと温泉センターがある。入浴料は300円。湯船は大きくないが、かけ流しの湯は透明で気持がいい。2人だけののんびりとした温泉を楽しんだ。