中野島町会事務所   〒 214-0012 川崎市多摩区中野島6-29-7  電話 944-4268  
中野島町会
川崎市多摩区中野島町内会の公式ホームページです。
どうぞお気軽にお立ち寄りください。












最新情報

12月15日更新

吹き矢にチャレンジ (スポーツ振興部)

年末防犯パトロールを実施します(防犯部)

お正月飾りアレンジメント教室(教養部)12月26日


クッキングイン中野島のお知らせ (子供部)

クリスマス会開催のお知らせ (子供部)

子育てサロン「バンビ」
毎月第2土曜日
場所:中野島会館
❤参加費無料
福祉部

2018年
11月楽しく歌って手話を覚えよう
12月最後まで自分らしく



0歳~3歳くらいのお子さんとお母さんの集まりです。
お友達づくり 子育ての情報交換やおしゃべりなど、みんなで楽しく遊びましょう
参加費無料


町会費・社協費納入のお願い




◆事業報告
◆中野島町会事業計画
 
定時報告


2018年12月発行
■事業計画
中野島町会の年間行事です。ご覧ください。
■子ども会入会受付票
   (準備中)
 

町会報はこちらから ご覧いただけます

2018年12月発行


豊かな緑の町。中野島町会のホームページです。
 中野島町会[NAKANOSHIMA] 
 中野島・布田地区は、北は多摩川、南は二ヶ領用水に囲まれた自然豊かな平坦な地で、町の中央部を通るJR南武線の中野島駅を中心に、街並みを形成しています。
農地の宅地化が大分進んできてはおりますが、市内では梨の生産地として知られ、豊かな自然環境や住環境に恵まれたのどかな町です。
 町内の人口は約24,000人、11,000世帯が住んでおり、町内には3つの自治会と町会があり、中野島町会連合会を組織し、安全で、安心して暮らせる町づくりを目的として、連携しております。


        
中野島町会事務所
新多摩川ハイムコミニュティ広場・中野島会館内
電話 944-4268  (月・祝日 休館日) 

 
定例会議/各部の報告

第13回
  「社会福祉のつどい」のご案内

幼児からお年寄りまでの交流の輪

と き: 平成30年12月8日(土) 11:30~16:00
ところ: 川崎市立中野島小学校アリーナ
内 容: ・一部  式典
      ・二部  演芸
保育園児・小中学生・子供サークル等

ご家族・ご近所お誘い合わせのうえ
ご来場をお待ちしております!!

主 催 中野島地区社会福祉協議会
協 賛 公益社団法人  川崎西法人
詳しくはこちらから⇒

新年祝賀会のご案内

 初冬の候、会員の皆様にはご健勝のことと拝察申し上げます。
今年も早いもので、師走を迎えました。
明ける年も、安全で安心して暮らせる中野島の町づくりを目標として、日々町会活動を推進してまいる所存でございますので、皆様方のご理解とご協力をお願い申し上げます。
 さて、中野島町会新年祝賀会を下記の通り開催いたしますので、皆様お誘い合わせの上、ご出席くださいますようご案内申し上げます。

         - 記 -
日 時  平成31年1月6日(日) 12時
場 所  中野島会館
会 費  3,000円
申 込  会費を添えて町会事務所まで
お申込みください
〆切り   12月20日(木)


【お問い合せ】 
中野島町会事務所 ☎944‐4268
   午前9時~午後4時までにお願いします。
       (月曜日・祝日は休館です。)






     赤い羽根共同募金」及び
     「年末たすけあい運動」のご協力のお願い


早秋の候、会員のみなさまにはご健勝にお過ごしの事と存じます。
今年も「赤い羽根共同募金運動」が10月1日より全国一斉に実施されます。
また、12月には「年末たすけあい運動」の募金活動があります。
この2つの募金は、ともに共同募金会によっておこなわれています。
時期が接近しており、実際に募金活動にあたっていただく組長・理事さんのお手数をすこしでも軽減するため、2つの募金を一緒に集めさせていただきたいと思います。

中野島地区の目標額は、赤い羽根共同募金  一戸あたり 400円
年末たすけあい募金 一戸あたり 200円となります。
金額の多少にかかわらず、皆様のご理解あるお気持ちをお寄せくださいますよう、重ねてお願い申し上げます。

                  ‐記‐
    ≪募金方法≫
 ◆配 布 … 理 事 ⇒  組 長  ⇒  一般家庭
 ◆募 金 … 組 長 ⇒  理 事  ⇒  中野島町会事務所
※理事さんは、集まり次第 町会事務所へお届けください。
締切日 11月1日(木)
 ★お願い!! なるべく大きなお金でお納めください。

中野島町会事務所 AM9:00~PM4:00(休館日: 月・祝日)
☎944-4268 担当 中野島町会福祉部



 

このような横断幕 目に付いたことありますか?
中野島駅前の梨園のフェンスや中野島小・中学校・下布田小の校門辺りのフェンスに掲示されております。ロゴマークは小学生、標語は中学生が考えてくれた たくさんの作品の中から選ばれたものです。
昨年より中野島地域がモデルとなって推進中で「こんな町になったらいいね」「こんなやさしい町に住み続けたいね」、孤立を防ぎ、世代を超えて つながり支え合いましょう。を 具体的に考えて住民に広めていくプロジェクトです。



≪お問い合せ≫ 中野島町会事務所(休館日:月曜日・祝日)
         ?944-4268・E944-4269


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

「向こう三軒両隣」ご近所つきあいは大切です。
日頃、何も問題なく生活しているときは、自治会(町会)の大切さに気が付かないかもしれません。しかし、高齢者の見守りや最近多発している子どもを狙った犯罪、災害のときなど、“もしも”というときは、ご近所の人たちの助けあいがとても大切です。
 自治会(町会)は何をしているの?
自治会(町会)は、町に住む人たちが、お互いに助けあい、協力しあって、自分たちの住む地域を「明るく、住みよい、安全・安心な地域にしよう」と活動しています。
市からのお知らせなど、生活に必要な情報も回覧板や掲示板などにより提供しています。

頼りになります!地域の「きずな」
「いざ」というときに、頼りになるのは身近なご近所「自治会」です。
・ 「いざ」というときのためにも、自治会の活動に参加し、自分の住む地域を知り、隣近所との交流を深め、地域のきずなを深めましょう。
・ 自治会は 人と人とのきずなを 大切にします。
・ 住みよい地域をつくるためにみんなで地域を守りましょう!
・ 助けあい・支えあい!共に同じまちに住んでいる「縁」を大切に、自治会のみんなで助けあっていきましょう。

・ きれいな地域を!快適できれいな地域をつくるために、みんなで環境美化活動を行いましょう。

・ みんなで楽しく!自治会や地元地域のお祭り・イベントなどに出来るだけ参加し、隣近所の親睦を深めましょう。

・ 安全で安心して!安全で安心して暮らせるように防犯パトロールや子ども・高齢者の見守り活動を行いましょう

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■


中野島町会事務所
〒214-0012
多摩区中野島6-29-7
電話 FAX 9944-4268

 (月・祝日 休館日) 
新多摩川ハイムコミニュティ広場・中野島会館内























◆災害時の避難について
川崎市の防災マップをご確認ください
多摩区ハザードマップ1
多摩区ハザードマップ2
多摩川洪水避難地図+浸水実績図(多摩区版)(PDF形式, 2.46MB)
川崎市防災の総合案内