中野文庫 対満事務局官制

法令目次法令総索引詔勅目次日本語総目次


対満事務局官制(昭和9年勅令第347号)

第一条 対満事務局ハ内閣総理大臣ノ管理ニ属シ左ノ事務ヲ掌ル
 一 関東局ニ関スル事務
 二 各庁対満行政事務ノ統一保持ニ関スル事務
 三 渉外事項ニ関スルモノヲ除クノ外満洲ニ於ケル拓殖事業ノ指導奨励ニ関スル事務
 四 南満洲鉄道株式会社及満洲電信電話株式会社ノ業務ノ監督

第二条 対満事務局ニ左ノ職員ヲ置ク
  総裁  親任
  次長  一人  勅任
  秘書官  一人  奏任
  事務官  専任五人  奏任
  属  専任十二人  判任
  通訳生  専任一人  判任
2 秘書官ハ事務官其ノ他高等官ヲシテ之ヲ兼ネシム

第三条 前条ノ事務官ノ外事務官四人ヲ置ク内閣総理大臣ノ奏請ニ依リ陸軍佐尉官同相当官又ハ海軍佐尉官ノ中ヨリ内閣ニ於テ之ヲ命ズ

第四条 前二条ノ職員ノ外内閣総理大臣ノ奏請ニ依リ関係各庁高等官ノ中ヨリ内閣ニ於テ事務官ヲ命ズルコトヲ得

第五条 対満事務局ニ参与ヲ置キ局務ニ参与セシム
2 参与ハ内閣総理大臣ノ奏請ニ依リ関係各庁勅任官ノ中ヨリ内閣ニ於テ之ヲ命ズ

第六条 総裁ハ内閣総理大臣ノ指揮監督ヲ承ケ局務ヲ統理シ所部ノ職員ヲ指揮監督シ判任官ノ進退ヲ専行ス
2 総裁ハ第一条第三号ノ事務ニ付外務大臣ヲ経由シ領事官ヲ指揮監督ス

第七条 次長ハ総裁ヲ佐ケ局務ヲ掌理ス

第八条 秘書官ハ総裁ノ命ヲ承ケ機密ニ関スル事務ヲ掌ル

第九条 事務官ハ上官ノ命ヲ承ケ事務ヲ掌ル

第十条 属ハ上官ノ指揮ヲ承ケ庶務ニ従事ス

第十一条 通訳生ハ上官ノ指揮ヲ承ケ翻訳及通弁ニ従事ス

  附 則

本令ハ公布ノ日ヨリ之ヲ施行ス


制作者註


中野文庫