トップページへ戻る

献血と健康
大阪へ単身赴任してから意識的に献血をしています。平成17年4月10日現在大阪へきて13回目の献血をしました。
献血する理由は、ひとつは単純に世の中の役に立てることをすることと、二つ目は自分の健康管理のためです
献血は健康管理のためと言った方が、正直なところです。

すでに献血をされている方はご存知ですが、献血すると、後日「検査成績のお知らせ」が郵送されます。
検査成績には、ガンマGTPやコレステロールほか16項目の数値が前回と比較した形で記載されています。
ガンマGTPやコレステロール以外は良く分かりませんが数値が標準値に入っているか否かでなんとなく良し悪しが分かります。

私は年一回人間ドックを受けていますが、私は総コレステロールとガンマGTPがいつも標準を超えていますので、途中の献血によって健康管理の結果を見ています。私の数値の推移
私の
献血回数は知れていますが、世の中には凄い回数の方もいます。ホームページで知り合ったARKchan's Houseさん(献血回数はプロフィールにあります)は何と平成15年1月25日現在195回目です。私は一生かかっても届かないと思いますが、これからも献血を続けていきます。

私がいつも行く献血の場所は、梅田にある阪急グランドビル25献血ルームです。ここは、25階にあり大阪市内(生駒山方面)の景色がとても良いのと設備がきれい、看護婦さんたちもとても親切です。(阪急グランドビル25献血ルームのホームページ

献血について詳しく知りたい方は大阪献血センター公式サイトへどうぞ。