夢想神伝流「流刀」
第55回大阪居合道大会 報告

                

第55回大阪居合道大会

 開催日時:平成25年12月1日(日) 午前9時30分開会 午後4時閉会

開催場所:舞洲アリーナ
     〒554-0042 大阪市此花区北港緑町2 06-6460-1811

種目:個人演武(段外〜7段)
   優勝トーナメント試合(初段〜六段)の優秀者による試合
   段外・初段は自由技5本、二段〜七段は自由技3本と指定技2本

長崎県からは七段の部に宮崎友彦、高木志伸居合道教士七段、
四段の部に畑中健佑、三段女子の部には宮崎フサ子が出場しました。
また、模範演武に宮崎賢太郎範士八段が参加しました。
 全国から集まった、段外〜八段までの1,400人を超える
日本最大規模の大会の審判をすることで、この大会の居合道界に
及ぼす功績の大きさを感じさせられました。
 来年も日々の修行を積み重ね、是非とも参加できるようにした
いと思います。

 
 大阪居合道大会演武  宮崎賢太郎居合道範士八段  夢想神伝流 古流「流刀」切りつけ
 
 大阪居合道大会演武  宮崎賢太郎居合道範士八段 夢想神伝流 古流「壁添え」切り付け
  
 居合道教士七段 高木 志伸 夢想神伝流 古流「颪」切り付け 
  
 宮崎フサ子三段 全日本剣道連盟居合 2本目 後ろ 抜きつけ 

 
 河村範士 九段(大分)
 
 井手友太 範士八段(福岡)        
 
小田信秋教士八段(福岡) 
 
國方 孝之 教士七段(福岡)
 
 馬場 清治教士七段(福岡)