毎年恒例行事となっているGWの夫婦ツーリング(と言ってもまだ2回目だが)は初夏の九州ツーリングへ。俺は
3回目、かみさんは初めての九州だ。


 今夜は別府行きのフェリーで九州上陸。前もってオークションで株主優待券を落札していたので、乗船券が半額
で買えた!
 大阪南港は確か19時くらいに出航なので、18時までに到着すればOK、ということでゆったり目の11時に自宅を
出発。幸い、初日から夏を思わせるようなギラギラした太陽が照り付けて暑い。

 
 浜松ICの電光掲示板を見てビックリ!!これから向かう先、いたる所で渋滞しているらしい。GWの初日ということ
を全然考えてなかった。まぁ焦っても仕方ないから、と言い聞かせ、できるだけ急ぐことをかみさんにも伝えて高速に乗
る。


 三ケ日トンネル手前で早くも渋滞にはまる。得意のすり抜けを駆使しながら進むも、すり抜けが苦手なかみさんは
なかなか後からついて来ない。美合PAに着くまでに1時間半も掛かってしまう。ここで昼食を取り、13時に出発。
なんだか悠長なことを言ってられなくなってきたようだ。


 豊田から伊勢湾岸道に入り、ここぞとばかりに飛ばしたいところが、風が強くてあえなくリタイア。東名阪道に入り、
関までは順調だったが、新しく料金所ができていて、またまた渋滞。その度にすりぬけを繰り返し、名阪国道の伊賀
PAに着いたのが14:20分。もぅぐったりしてしまったが、まだ道は半ばといったところ。気合を入れなおして大阪へ。


 名阪国道は思ったより空いていたので、順調に距離を稼いで、松原JCTから阪神高速松原線へ。途中渋滞に
巻き込まれながらも、予定していたよりもだいぶ早い、16:10分に南港到着。

中高年ライダーが多くてビックリ。乗船前の南港で。

 搭乗手続きも済ませても時間があったので、買出しへ。
大阪南港周辺にはコンビニが少なく、場所を聞いて
偶然見つけた。あらかじめ調べておいたほうがいいで
しょう。



 帰ってくるとバイクがたくさん。30台以上はいたと思う。
どの顔にも笑顔があふれていて、見ている俺もついつい
嬉しくなってしまう。乗船前にビールを1缶開け、しばらく
待っているとようやくバイクの乗船の順番が来た。


 関西汽船の2等寝室はタコ部屋といわれる大部屋と
寝台があったが、個人的にはタコ部屋の方が好きなので
タコ部屋を予約しておいたが・・・。

 部屋の中は30人くらいが寝れそうなフローリングの部屋。圧倒的に中高年が多くてびっくり。思い出したが、
乗船を待っているライダーも圧倒的に中高年ばかりだったのには少々ビックリ。俺たちは贔屓目抜きにして、本
当に若い部類だった。


 部屋の中にいるのも憂鬱だったので、甲板に出て乾杯&晩飯。ひんやりしてきた海風にあたりながらの晩飯
はうまかった。
 

 乗船してすぐに
食堂がオープンするが、すぐにめちゃ混み状態で、行列ができていた。出来れば先に買
出しして乗船するのが望ましい。

明石海峡大橋の夜景です。船が揺れてうまく撮れませんでしたが・・・。

 しばらく甲板やらロビーで焼酎を飲んでいたが、ストレ
ートでやっていたものだから酔いが回ってきたので、早め
に布団に入る。


 かみさんが「安心院に行ってみたい」というので、最初
に安心院へ行くことにする。しかし方向&漢字音痴の
かみさんがよく「あじむ」と読めたなぁ、と感心しながらか
らかってみたところ、仕事でたまたま知った地名だったこと
が判明。正直、地理には絶対の自信を思っている俺で
さえ、読み方がわからなかったので、いつの間にか俺を
超えたのか!?と焦ったが、取り越し苦労に終わったこと
が判明したのだった。


 21:30分に就寝。


 今日の走行距離・・・305km