DVD をオーサリングする
IfoEdit編

HOME    マニュアルTOP   戻る

【準 備するもの】
    (1)DVD Decrypter または DVD ShrinkでコピーしたDVDファイル
        字幕を入れ直すメインムービーのVOB(通常はVTS_01_1.VOB〜VTS_01_*.VOB)は不要
    (2)VobEditでコピーしたDVD素材ファイル
        字幕を入れ直すメインムービーに相当する部分のストリームが必要
       ・映像ストリーム(*.m2v)
       ・音声ストリーム(*.ac3,*.m2a,*.mpa,*.dts,*.wav,*.mp2)
       ・字幕ストリーム(*.sup) オリジナルのDVDに入っていた字幕を残す場合は、相当するsupファイルが必要。
       ・チャプター情報(VTS_01 - Chapter Information - IfoEdit.txt)
    (3)自作字幕ストリーム
         Srt2SupまたはDVDSupToolsで生成した自作字幕ストリーム(*.sup)
    (4)IfoEdit (IfoEdit


【手 順】
    (1)IfoEditを起動し、「DVD Author」メニューの「Author new DVD(新しいDVDを制作する)」を選択します。

ifoedit01


    (2)Multiplex(ストリームの多重化)パネルで必要なファイル等を指定していきます。

IfoEdit02

まずVideoストリームから順に、右側の四角いボタンをクリックして 指定します。

Audioストリームを指定したあとには、言語名をリストから選びます。

Subpicture(字幕)ストリームも同様に、ファイル名と言語名を指定します。

Scene changes / Chapters(場面切替/チャプター)はチャプター情報ファイルを指定します。

Output Stream(出力ストリーム)で保存先を指定します。


IfoEdit03
OKをクリッ クすると、ストリームの統合が始まります。
作業終了まで、しばらく待ちましょう。


IfoEdit04
作業が終了すると、このように2つのIFOが生成されます。

ここで一度IfoEditを終了させます。


    (3)ファイルの入れ替えを行います。

IfoEdit05

IfoEditでオーサリングしたファイルのうち、メインムービー VOBのみが必要となります。メインムービーVOBとは、 VTS_01で始まるVOBファイルのうち、VTS_01_0.VOBを除いた物です。

以下の物を同一フォルダ内にコピーします。
 (1)IfoEditでオーサリングしたメーンムービーVOB
 (2)オリジナルDVD内のメインムービーVOB以外のファイル

左のような状態になります。
ハードディスク内の赤い四角で囲んだファイルは、
IfoEditで オーサリングしたメインムービーVOBです。あとはすべてDVDからコピーした物です。



    (4)字幕言語名の設定

IfoEdit06
上のウィンドウでメインムービーIFOを指定すると、下のウィンドウ内にIFOの情報が表示されます。
この段階ではSubpicture(字幕)の言語が英語とスペイン語になっています。
これをここでは第1字幕を日本語に、第2字幕を英語に変更します。
変更するにはSubpictureの行をダブルクリックします。


IfoEdit07
字幕の属性変更パネルが現れますので、
Language(言語)を目的のものに設定します。
同じ作業を他の字幕にも行います。
(注:再度IFOを読み込むまで画面上は表示が変わりませんので、
終了しても設定が反映されていないように見えますが、あわてないでください。)


    (5)字幕色の設定
IfoEdit08
メインムービーIFOをツリー表示させて、VTS_PGCITIの下のVTS_PGC_1を指定します。
下のウィンドウをスクロールさせて"Color 0 Y Cr CB"と書かれた行をさがします。
ここで字幕の色を設定します。1つの字幕につき、4つの設定がありますので、
最初の4行が第1字幕の設定です。次の4行が第2字幕の設定です。


IfoEdit09
1行目をダブ ルクリックすると編集モジュールが開きます。
"00000000"のあとの6つの文字を変更します。
Srt2Supで字幕ストリームを作成した場合は、メモしておいた設定に変更します。
DVDSupToolsを使用した場合は、以下の通りに変更します。
10 80 80
20 80 80
80 80 80
EB 80 80

字幕の数だけ繰り返します。


    (6)保存
IfoEdit10

オーサリングしたファイルと、オリジナルDVDのファイルのズレを解 消し、
整合性をとるために
「Get VTS sectors」をクリックします。
途中で何度かエラー表示が出ますが、すべて「はい」で進んでください。