2015年度後期例会結果

10月1日 「いっとー杯 1st-Mutius Quiz Festival-」(中江)
10月8日 「わかしゃも杯」(北村)
10月15日 「世界1/3旅行〜ちょっと豪華なお土産争奪戦(おみそう)〜」(草場・飯伏)
10月22日 「問答杯」(中澤)
10月29日 「ズッ友杯」(服部・小島)
11月5日 「桂引っ越し杯」(福塚)
11月12日 「!?」(中澤)
11月26日 「私が内定を頂けないのはどう考えても社会が悪い!(頂きました)杯」(須藤)



10月1日 「いっとー杯 1st-Mutius Quiz Festival-」(中江)
1st Round: 「START:DASH!!」(50問ペーパークイズ。)
2nd Round: 「ユメノトビラ」(予習ラウンド。5○2×。)
3rd Round: 「Wonder zone」(3ゾーンから1つ選んで行う50問限定早押しクイズ。)
 Zone-α: 「Hello, 星を数えて」(7○7×)
 Zone-β: 「だってだって噫無情」(7-UpDown)
 Zone-γ: 「勇気のReason」(7 by 7)
4th Round: 「?←HEARTBEAT」(理系・文系・雑学・芸能スポーツ・アニメゲームの5ジャンルから2つ選んで行う早押しクイズ。各ジャンル10問。)
5th Round: 「SUNNY DAY SONG」(40問限定歌詞棒読みクイズ。)
6th Round: 「KiRa-KiRa Sensation!」(10問限定早立ちボードクイズ。)
ここまでのSIP(School Idol Point)上位9名がFinal Round進出。
Final Round: 「そして最後のページには」(60問限定脱落式早押しクイズ。n連答でnポイント獲得、n回目の誤答でn問休み。30問目に下位2名が、45問目に下位3名が脱落し、60問終了後にポイントが最も高い人が優勝。)
ペーパー1位:折井(42/50)
優勝:北村 2位:櫻本 3位:佐野
賞品
北村→海未→まんじゅう、チゲヌードル
櫻本→真姫→トマトのど飴、チゲスープ春雨
佐野→絵里→チョコ、エスカップ


10月8日 「わかしゃも杯」(北村)
OBの赤澤さんが来てくださいました。
1st Round:「あいつのペーパーはいつだって難しい。」(50問限定のペーパークイズ。)
2nd Round:「ん?予習をするって言ったよね?」(予習ラウンド。40問限定の連答つき5○2×。)
3rd Round:「うぉ〜むあっぷ」(全体を3組に分けて、各組20問限定の3○2×。)
4th Round:「グランドメニュー」(α〜δから2つ選んで参加。)
 α:「ドレミファだいじょ〜ぶ!」(7問×7セット限定の早押しクイズ。各セットはド〜シの音階となっており、答えは対応する音階の文字から始まる言葉となっている。全音階で○を獲得すると勝ち抜け、通算3×で失格。)
 β:「うにおん準決勝リスペクト」(5問×10ブロックのクイズ。各ブロックは1問の早押しクイズと4問のボードクイズからなる。早押し正解/誤答で+2/-2、ボード正解は早押し正解者は+3、普段は+2、早押し誤答時/早押し通算2×で解答権喪失時は+1。40p到達で勝ち抜け。)
 γ:「昨日はベルクマン、今日はアレンですが、明日は何でしょう?」(30問限定の3アンサークイズ。正解した数だけpを獲得し、誤答した数だけ休む。15p到達で勝ち抜け。)
 δ:「短文・長文二天一流」(26問限定の中長文早ボ。いつものルール。)
ペーパー1位:折井(36/50)
優勝:佐野 2位:折井 3位:須藤
賞品
佐野→し→鮭そぼろ
折井→ゃ→焼肉さん太郎
須藤→も→もぎもぎフルーツ


10月15日 「世界1/3旅行〜ちょっと豪華なお土産争奪戦(おみそう)〜」(草場・飯伏)
1st Round:「とうきょう〜」(50問限定のペーパークイズ。)
2nd Round:「こりあ〜」(予習ラウンド。各コース40問限定の5○2×で、αコースは1回生限定、βコースは1回生+2回生、γコースは1回生+3回生以上が参加。)
3rd Round:「かがわ〜」(複数の答えのうち、どれかひとつを解答するボードクイズ。(参加人数)-(答えを書いた人数)が得点になる。ただし、各問題にひとり担当者がつき、担当者は{(参加人数)-(答えを書いた人数)}×3点が入るが、担当者と同じ答えを書いた解答者は0点になる。)
4th Round:「えうろぱ〜」(αとβのいずれかに参加)
 α:「逆Swedish10」(50問限定10○4×。ただし正解時に入る○は0×→1○、1×→2○、2×→3○、3×→4○。×は任意に増やせる。)
 β:「素人謹製」(4○1休、エンドレスチャンス。問題はMutiusに所属していない京大生が作成したものを使う。)
ペーパー1位:須藤(33/50)
優勝:中澤 2位:折井 3位:図司
おみやげ
須藤(ペーパー1位)→パリParis→エッフェル塔のキーホルダー&0ユーロ紙幣&『睡蓮』のポストカード
中澤(総合1位)→フランクフルト・アム・マインFrankfurt am Main→フランクフルトのスタバのタンブラー
折井(総合2位)→ミュンヘンMünchen 2→バイエルン・ミュンヘンのよくわからないカードゲーム
図司(総合3位)→東京→ドイツ語版の東京ガイドブック
三戸田(総合4位)→ミュンヘンMünchen 1→ドイツ語版の『PLAY BOY』
中江(1回生上位)→香川→うどん脳のクリアファイル
小島(2回生上位)→フュッセンFüssen→ノイシュヴァンシュタイン城のポストカード
北村(3回生以上上位)→ソウル?????→大韓航空機内でもらったイヤホン・水
松本(女子1位)→女性もの→ドイツ語版の女性誌


10月22日 「問答杯」(中澤)
参加者はあらかじめ発表されたテーマに沿って問題を作り、提出。当日問題を読み、どの問題が良かったかを2問選んで投票。テーマは「秋」「1」「パラレル」「色」「自由詠(何でも良い)」の5つ。得票数の順位に応じて☆が与えられ、☆の数が多かった人が勝ち。
優勝:佐野 2位:池田 3位:北村
賞品
佐野→秋→秋っぽいお菓子
池田→色→緑のたぬき
北村→パラレル×1→ワンカップ大関



10月29日 「ズッ友杯」(服部・小島)
1st Round:「30問用の解答用紙は余ってるらしい」(服部・小島担当分がそれぞれ30問、計60問のペーパークイズ。)
2nd Round:「予習はいつだって大事なんだなあ(しみじみ)」(予習ラウンド。40問限定の5○2×。)
3rd Round:「Number 100」(αβγのうち2コースに参加。各コース40問限定。)
 α:「Multiply 100」(参加者全員が100点を持った状態でスタート。n連答で所持点を(n+1)点で割っていき、所持点が1になると勝ち抜け。n回目の誤答は所持点をn倍、1000点を超えると失格。)
 β:「Power Square 100」(参加者が2つの変数αとβを持った状態でスタート(最初はともに1)。奇数問目正解でαが、偶数問目正解でβが+1点され、αのβ乗が100以上になると勝ち抜け。奇数問目の誤答でαが、偶数問目の誤答でβが1に戻り、通算3回の誤答で失格。)
 γ:「Accelerating 100Points Attack Survival」(参加者は100ポイントを所持した状態からスタート。正解すると1○を獲得し、他の参加者のポイントを所持○数だけマイナスする。誤答は他の参加者全員の○を1つ増やして自分のポイントを最多○数プレイヤーの○数だけマイナスする。0ポイント以下になると失格となり、より失格となるのが遅かったプレイヤーが上位となる。)
4th Round:「普通(?)のジャンル別」(αβγのうち2コースに参加。各ラウンド40問限定6○3×。)  α:言葉に関する問題(服部担当)  β:料理に関する問題(小島担当)  γ:アニメ・マンガ・ゲームなどサブカルチャーに関する問題(服部・小島共同) 5th Round:「普通の早立ち」(残り時間いっぱいまで行う早立ちボードクイズ。) ペーパー1位:井上(44/60)
優勝:福塚 2位:井上 3位:櫻本
賞品
福塚→ズッ友っぽいやつ→ノート
井上→小島っぽいやつ→ローソンのもやし
櫻本→須藤さんがいらなかった何か


11月5日 「桂引っ越し杯」(福塚)
1st Round:「ペーパー」(50問のペーパークイズ。)
2nd Round:「予習」(予習ラウンド。50問限定の5○2×。)
3rd Round:「コース別」(α〜ζから1人3コースに参加。)
 α:「7up-down」(1問正解で1ポイント獲得し、誤答するとポイントが0に戻る。7ポイント到達で勝ち抜け、2問誤答で失格。)
 β:「連誤答つき7○7×」(7問正解で勝ち抜け、7×到達で失格。n連誤答でn×がつく。連誤答は自分の正解でのみ途切れる。)
 γ:「7○3×」(7問正解で勝ち抜け、3問誤答で失格。)
 δ:「7by7」(正解ポイント(初期値0)と誤答ポイント(初期値7)をもち、正解すると正解ポイントが1増加、誤答すると誤答ポイントが1減少する。正解ポイントと誤答ポイントの積が49以上になると勝ち抜け、通算誤答3回で失格。 )
 ε:「オール時事7○3×」(7問正解で勝ち抜け、3問誤答で失格。出題される問題はすべて2015年1月〜10月までの時事問題。)
 ζ:「きゃっちま」(10問限定のボードクイズ。企画者が描いた絵を見て、それが何を表しているかを解答する。正解すると1ポイント獲得、正解者が2〜3人の場合は更に1ポイント、1人の場合は更に2ポイント加算。)
決勝:「配流」(以上のラウンドでDP上位10名が決勝進出。7問×10セットの早押しクイズ。各セットの問題は1問目から「出町柳」「三条」「祇園四条」「河原町」「烏丸」「桂」「桂キャンパス前」に相当し、正解するとその場所に○。誤答するとその場所に×がつき、その場所での解答権を失う。通算4度の誤答で失格。3カテゴリ(京阪:「出町柳」「三条」「祇園四条」、阪急:「河原町」「烏丸」「桂」、バス停:「桂キャンパス前」)が存在し、既に○がついている場所の問題を正解するとその場所に◎をつけるか同カテゴリの×を1つ消せる。既に○がついている場所で誤答するとまだ○がない場所で×をつける。すべての場所を○か◎で埋めると優勝。) ペーパー1位:井上(32/50)
優勝:北村 2位:須藤 3位:西端
賞品
北村→デリカシー→JKのサービス券
須藤→koyo→レッドブル
西端→一生山チル宣言→ハイライトのサービス券


11月12日 「!?」(中澤)
企画全体を通して変化球系の問題が出題された。
1st Round:「???????」(30問のペーパークイズ。点数÷2(端数切り上げ)だけ☆を獲得、近似値差上位3名にはそれぞれ星を3個→2個→1個与える。)
2nd Round:「!!!!!」(予習ラウンド。50問限定の5○2×。答えがわからない場合はPASSを宣言することができ×がつかないが、次に解答権を得た際はPASSを使えず、誤答で失格となる。勝ち抜けると☆を2つ獲得、3○以上で☆を1つ獲得。)
3rd Round:「!?!?!?」(α〜γから1人1コースに参加。上位から☆を5→4→……→1個与える。)
 α:「百万円クイズハンター風」(25問限定、2着判定つき早押しクイズ。5問正解で勝ち抜け、誤答は3休。各問題にはテーマが設定されており、最後に正解した人が次のテーマを選ぶ。)
 β:「長文」(10問限定の早押しボードクイズ。ボタンが押されるとその時点から3カウントとり、希望者は起立する。早押し/起立/通常でそれぞれ、正解時は+3/+2/+1ポイント、誤答時は-3/-2/0ポイント。)
 γ:「短文タイムレース風」(3分または40問限定の早押しクイズ、正解で+1ポイント、誤答で-1ポイント。)
4th Round:「!!!!!!!!!!」(25問限定の早押しクイズ、エンドレスチャンス。正解で☆を1つ獲得。)
Final Round:「?????……!!」(15問限定のボードクイズ。正解者がいる状態で誤答すると1〜5問目では1つ、6〜10問目は2つ、11〜15問目は3つ☆を失う。☆をすべて失うと失格。終了時に☆が多い人が優勝。) ペーパー1位:折井(21/30)
優勝:井上 2位:福塚 3位:折井
賞品
井上→!!!!!!→激辛スパイス
福塚→?→味が変わるお菓子
折井→!!→トッポ

11月26日 「私が内定を頂けないのはどう考えても社会が悪い!(頂きました)杯」(須藤)
1:「エントリーシート:<やはり俺の自己PRは間違っている>」(50問のペーパークイズ。)
2:「内定者相談会:<17卒の足下には16卒の死体が埋まっている>」(予習ラウンド。50問限定の5○2×。)
3:「就活解禁:」(αとβから1人1コースに参加。)
 α:「企業説明会<就活に出会いを求めるのは間違っているだろうか」(基本的には50問限定8○3×。早押しクイズに正解で1○、誤答で1×がつく。参加者にはトランプのスートが割り当てられ、正解時は4枚のトランプから1枚選び、自分のスートと同じだった場合、説明会の同席者とLINEが交換できてそのスート全員に潜在的○がつく。潜在的○を所持した状態で正解するとその数につき追加で○がつくか、自身の×を1つ消す。選んだトランプが自身と逆のスートだった場合、就活型出会い厨と判断されて潜在的○が1つ消滅する。)
 β:「リクルーター面談<オンシャスレイヤー フロム ノン・ノーティフィケーシヨン」(基本的には50問限定7○4×。正解すると14枚のトランプから1枚引き、JOKER以外であれば1○。JOKERであった場合1○は積まれない。また以前自分が正解したときより7問の間に正解できなかった場合、勝ち抜けノルマが1○増加する(非通知着信を取れなかったため)。)
4:「選考解禁<八月選考は御社の嘘>」
 第1ステップ:「グループディスカッション<私文が何を言っているかわからない件>」(多答問題を出題し、1つ答えを書く。グループディスカッションは協調性と求心力が求められるが行き過ぎるとマイナスになるため、「2番目に多い答え」と「2番目に少ない答え」を書いた人に3評価ポイントを、「最も多い答え」と「最も少ない答え」以外の答えを書いた人に1評価ポイントを与える。)
 第2ステップ:「集団面接<学歴という概念が通用しない残酷な世界>」(第1ステップの成績から2組に分けて行う早押しクイズ。第1ステップ上位1/3は正解時5pt、中位1/3は4pt、下位1/3は3ptが入る。20ptで勝ち抜け、誤答時は1×かつ3問休み、通算3×で失格。)
5:「最終面接<Unlimited NAITEI Works>」(ここまでの上位10名が参加の早押しボードクイズの予定だったが、時間切れのため行われず)
ペーパー1位:井上(39/50)
優勝:福塚 2位:服部 3位:折井
賞品
福塚→→
服部→→
折井→→







◆2015年度後期ランキング(優勝3p、2位2p、3位1p、ペーパー1位1p、企画1p、チーム戦優勝1pで計算。)