新入生の方々へ

はじめに
 京都大学クイズ研究会は1989年に設立された、京都大学が公認している唯一のクイズサークルです。現在メンバーは院生まで含めた約50人(2回生:17人、3回生:16人、4回生:8人、5回生以上&院生:6人)で普段の参加者が約30人といった感じで活動中です。現在学生クイズ最高峰の大会「abc」では2010年、2012年、2013年に会員が優勝、学生サークル日本一決定戦「EQIDEN」では2014・2015年に準優勝、2016年に優勝するなど、強豪サークルのひとつに数えられています。
 週に3回の活動(月、火曜日:フリー日、木曜日:企画日)が基本なので、他サークルとの掛け持ちも大いに可能です。実際、多くの会員が他サークルとの掛け持ちをしています。


・サークル活動の内容
 例会……京都大学クイズ研究会は、毎週月・火・木曜日の放課後に大学(4共)の教室を借りて例会を行っています。例会では会員による持ち回り企画や他サークルの会報による早押しクイズやボードクイズ、筆記クイズを行っています。終了するのは時と場合に応じてですが、だいたい21:00くらいです(というか4共の教室は21時までしか使えません)。その後はご飯を食べて、解散という流れに。クイズをし足りない人間は「裏例会」と呼ばれるものを行ったりします。

 NFでのステージ企画……毎年11月に行われる京都大学文化祭(NF)で、京都大学クイズ研究会はクイズ大会のステージ企画を行っています。NFでの企画も京都オープンと同様、企画・運営・演出をすべて手がけます。このステージ企画の後は久々に集まったOBの方々と打ち上げというのが恒例になっています。

 イベント……京都大学クイズ研究会では春に「新歓コンパ」「前期納会」、夏に合宿、冬に「後期納会」「新年会」、年度末に「追い出しコンパ」を開催しています。昨年度の夏合宿に小豆島へ行きました。クイズをしつつ観光も織り交ぜる感じです。

 テレビ出演……京都大学クイズ研の会員(OBも含む)がテレビに出ているということはあまり珍しいことではありません。『ミリオネア』『アタック25』『タイムショック』『Qさま!』など数あるクイズ番組に出演できるチャンスが大きく上がること間違いなしです。2002.2.11.に放送された『タイムショック』では、京都大学クイズ研究会として会員が5人出場し、優勝しました。最近でも2014年2月に放送された『Qさま!東大京大対決』(テレ朝)に7名の会員が出演しました。また、2015年度放送の『頭脳王』(日テレ)では井上が準優勝するなど、好成績を収めました。(詳細は「活動記録」を参照してください)
 最近では、クイズ番組だけでなくクイズ研究会自体に取材が入ることもあります。2015年以降だけでも『COLLEGE×SPORT』(フジ)、『痛快!明石家電視台』(毎日)、『あさパラ!』(読売)など様々なバラエティ番組に会員が出演しています。

 クイズ制作依頼……クイズ研究会にクイズ制作の依頼が入ることもあります。 人気ゲーム『大逆転裁判』のプロモーションサイトや朝日小学生新聞(連載中)などに「京都大学からの挑戦状」といったかたちで問題を提供しています。自分の自慢の問題を世界中の人に解いてもらうのもクイズ研究会ならでは!?

 大会参加……クイズ大会というのはテレビだけではありません。全国でクイズの大会が開かれています。とくに格が高いとされるのが、毎年3月に行われる「abc」で、昨年・今年とテレビ局などの取材も来ました。京都大学クイズ研究会では毎年参加し、好成績を収めています。これ以外の大会も会員の多くが参加しています。大会終了後の飲み会で、知り合いが増えることもあったりします。 

 大会の主催……「京都オープン」というクイズ大会を開催しています。この大会はペアによって行われるという、個人戦が基本のクイズ大会において特異なものです。京都大学クイズ研究会が企画・運営・演出などすべて手がけ、2014年の第9回大会には全国から90名の方に参加していただきました。クイズもとても面白いですが、大会を主催するというのも非常に面白いし、とても貴重な体験となると思います。さらに有志では京都オープンの前後に別の(ローカルであったりマニアックな)大会を開いたりもします。


・クイズをしていることによるメリット

 司法試験、国家公務員試験に有利!?……かつて京都大学クイズ研究会会員から、司法試験合格者や国家公務員擬鏤邯街膤兵圓出ました。問題を見れば分かるとおり、クイズの知識が役に立つのも多く見られます。国家資格を目指すならクイズ研!?かも。

 他大学との交流……各学年別にインカレサークルも作られています。他大学との交流も盛んです。また終了後に開かれる飲み会などで、交流はさらに深まります。

 テレビ出演……先述の通り、京都大学クイズ研究会会員(OBも含む)は各テレビ番組で活躍しています。その場所に「君が出場」ということも大いにありえます。


入会をするには

 とりあえず活動に来てもらえれば結構です。実際に入会したい方は年会費3000円+入会費2000円の合計5000円を払ってくれればそれでめでたく入会です。この額は一見高いように見えますが、他のサークルでは年に10000円以上というのも珍しい話ではありません。


最後に

 京都大学クイズ研究会では多くの人が新歓に参加してくれることを期待しています。新歓期間ではクイズが楽しめることはもちろん、夕飯は上回生が新入生におごりということになっているので、クイズが好きな人も、これからクイズを趣味にしたいと思う人、お金がなくて飯が食いたいという人もどんどん参加してください。会員一同お待ちしています。新歓期間でなくてもいつでもお越しください!



戻 る