ハナムグリ(ナミハナムグリ)
Eucetonia pilifera (Motschulsky)


岡山県倉敷市産

分布:北海道,本州,四国,九州,奥尻島,飛島,粟島,佐渡,隠岐,沖ノ島,平戸島,
壱岐,伊豆諸島,五島列島,対馬,男女群島,甑島,屋久島,種子島

出現時期:3月下旬〜7月上旬

 平地から低山地に多く、各種の花に集まる。平地では春先に園芸種のサツキの花を
食べ荒らすことがしばしばある。
 岡山県では県南部に多く、北上するほど少なくなり、中国山地ではアオハナムグリ
取って代わる。

 よく似た種にアオハナムグリがいるが、本種のほうが毛深く、尾節板に毛が密生して
いる点で見分けられる。

BACKTOP