Andre Mehmari


 


77年ニテロイに生まれ、サンパウロ郊外の教会でオルガンを弾く母親に英才教育を施された育ったピアニストAndre Mehmari98年プレミオ・ヴィザを受賞。その副賞としてリリースされたベース奏者Celio Barrosとのデュオアルバム"Vencedores do Premio Visa de MPB Instrumental"(そのまんまのタイトル)もその才能を感じるには充分な作品だった。99年、AndreCelioはドラムスにSergio Rezeを誘い、CelioのレーベルであるPMCよりインプロユニット"Odisseia"00年に、そして02年にその続編"Improvisos"(録音は00年)を同じくPMCレーベルよりリリース。これがインプロヴァイズドとは思えないクラシック音楽を思わせる美しい音楽。

そして3年の年月をかけて作られた初ソロアルバムとなる本作"CANTO"Gil Jardimのアルバム"Soprado de Vidro"に参加したのが縁か、はたまたブラジルのECMとしての必然か、Nuclo Contemporaneoより発表。それは安易な想像を受け付けない超絶の美品。一部を除きピアノ、フルート、ヴィオラォン、プログラミングなどすべて自分で演奏する様は偉才ジスモンチを思い起こす。Mehmari姓はレバノンにルーツを持つという偶然。Andreの音楽はGismontiECMEMI時代の音の神妙なるブレンドか。Gismontiが混沌を従えて鳴る音楽ならAndreは生と死の眩いコントラストの果ての静寂に流れる音楽。クラシックとブラジル性の融合という点ではGismontiを超えるか。ヴィラ・ロボス、ジョビンの先に、最新テクノロジーと知性を携えたAndreがいるようにも感じる。で聴くことのできる消え去る一瞬に風が再び囁き出したかのような景色。その静謐な高揚感は何に例えればいいのか。それはボスニアの惨状を思い演奏したと言う。Г隆饑彭なドランベスミックスは薄汚れた色彩の皮膜を洗い流し、結晶化した光の中で漂う。2つのChoroは青の諧調が描き出す星を抱く空の舞踏。

現在Minica Salmasoとの活動が多いAndreだが、Biscoito Finoレーベルよりリリース予定のMonicaのアルバムに参加。また、待望のセカンド"Lachrimae"Cavi Recordsからリリースされた。これがもう至上の大傑作!!!

世界は水でいっぱいになっている。そして今、自然とこぼれる涙はアンドレ・メーマリという青く揺れる波紋に触れ、世界を満たす。前作では驚異のマルチ奏者ぶりをみせつけた超才アンドレ・メーマリ。2ndである本作「涙」ではピアノに専念。考えられる最高のメンバーと録音機材を揃えた。アンドレのピアノの一音一音が永遠という名の凍っている時間を溶かす。柔らかく解けた永遠はドラムとベースが生むリズムで鼓動を始め、モニカ・サルマーソの歌声は夜空に浮かぶ最初の星のように永遠を照らし輝く。ここで聴くことのできるモニカの歌は、彼女の新作を含む全キャリアの中で最高の出来。今、アンドレとモニカのコラボは世界最高の優美。ピアノトリオ+αというシンプルな構成で、オリジナル曲とジョビン、カイミ、ミルトンなどの有名曲を演奏。すべてに今ここでしか出会えない奇跡が感じられる。「これらとこしえの空間のとこしえの鎮まりに私はおびえる」。落涙。

他にも
UaktiNa Ozzettiなど気になるミュージシャン達とのプロジェクト目白押し!

Andre Mehmari、見ることのできない一瞬さえも映そうとするインディゴブルーの波紋。バッハとストラヴィンスキーを愛する若き超才がブラジル音楽の明日を描く。(sh2o)

        
       
         "LACHRIMAE"

                            
                                
"CANTO"            
           
            "Improvisos"

            
            ”Odisseia"



Discography

artist

title

label

date

Andre Mehmari

Lachrimae

Cavi Records

2004

Andre Mehmari

Canto

Nucleo Contemporaneo

2002

Celio Barros/Andre Mehmari/Serio Reze

Odisseia

PMC

2000

Andre Mehmari/Celio Barros/Segio Reze

improvisos

PMC

2001

Andre Mehmari and Celio Barros

Vencedores do Premio Visa de MPB Instrumental

Eldorado

1998

Gil Jardim

Soprado de Vidro

Nucleo Contekporaneo

1998

Tutty Moreno

Forcas d'Alma

Malandro

1999

Sujento a Guincho

Klarinettemaschine

YBrasil

1999

Andrea Marquee

Zumbi

YBrasil

1999

Rica Amabis

Sambadelic

YBrasil

1999

Shiva Las Vegas

Prenda Na Minha,EP

YBrasil

1999

Carmina Juarez

Tenho Saudade

Dabliu

1999

Andre Hosoi e Group

Junina

Falando Musica

2000

Various

Genuinamente Brasileiro:
Tom Jobim

Audiophile Records

2000

Sergio Santos

Africos

Biscoito Fino

2001

Etel Frota

Artigo Oitavo

independent

2002

Rafael Alteiro

Pescador da lua

Dabliu

2003

Monica Salmaso

Iaia

Biscoito Fino

2004

Sergio Santos

Sergio Santos

Biscoito Fino

2004

Tiago Pinheiro

Tiango Pinheiro

Dabliu

2004


home