【Wood in kamihira Park, Ageo City】   May 2000  
                                               Oil Painting  20P 53.0×72.7cm    楽環


上尾市の上平に「上平公園」が整備されたのは、1990年代の半ばであるが、この公園に美しい雑木林の保存林

があることを教えてくれたのは妻である。2000年は、4月29日からゴールデンウイークが始まり、5月1日に

は朝から上平公園に行き、保存林から円形球技場(野球場)を覗いたアングルを午後四時頃まで画いた。

5月3日の午前には、再びこの公園を訪れ、続きを画き始めた処を雷雨に見舞われてしまいまった。大急ぎで

画材を畳んで一旦球技場の庇を借りて雨宿りをした上で自宅に引き上げたが、午後になると雷雨は嘘のよう

にあがったので、この日再び公園を訪れ、午後四時頃には略完成させる事が出来た。この年武蔵野では連休の

前後に雹まじりの雷雨に見舞われることが多かったようだ。




                     作品イメージ、記載内容の無断使用はお断りします。


←ホームページへ戻る