天狗滝・綾滝から葛籠岩往復(奥多摩)

date 2018/6/9 曇時々晴
コース 柳沢林道終点〜天狗滝〜綾滝〜葛籠岩〜綾滝〜柳沢林道終点
実働 登り:1h35m、下り:55m、計:2h30m。
概要 梅雨の晴れ間、千足から葛籠岩へ急登、トレーニング山行。
メンバー すうじい(単独)
行程 →:山道・踏跡、##:笹藪帯、\\:藪漕ぎ・不明瞭な踏跡、=:車

【6月9日】 曇時々晴
自宅7:15=9:50林道終点9:55→10:40綾滝10:50→11:40葛籠岩11:50→12:25綾滝12:30→12:50林道終点13:00=13:15瀬音の湯14:10=自宅
使用装備 軽登山靴、コンデジTG620、GPS、ストック、行動食、コンデジ
不用装備 細引10m
記録  梅雨の晴れ間を利用し、少しでも脚力を回復しようと、葛籠岩まで出掛けてみた。

【6月9日】 曇時々晴
 千足から柳沢林道に入り、林道終点で駐車する。先客は車一台のみである。

 沢沿いのコースを辿り、小天狗滝、天狗滝を経て、綾滝前ベンチで小休止する。少し登って、小尾根に取り付くと、急登が始まる。大汗をかきながら、ペースを守って登り、葛籠岩南面山頂に至る。数パーティのクライマーが、南面・東面の岩場に取り付いていた。

 水分を摂ったら、すぐに下降開始する。綾滝で小休止し、天狗滝はパスして、車に戻る。

 汗臭いので瀬音の湯で入浴し、今回もさほど渋滞らしい渋滞にも捕まらず、帰宅出来た。

GPS軌跡とアルバム(工事中)

表題をクリックすると、各ブログにジャンプします
戻るときは、ブラウザの「戻る」で戻って来て下さいねm(_o_)m

の表紙へ
本館