村井啓哲 MURAI Keitetsu (Hironori) / 予定・告知 / 2010-08-12

●丸山純子 滞在制作/公開展示「けるけないの森へ」
日時:滞在制作2010年8月15日(日)〜29日(日)/公開展示(OPEN STUDIO)8月21日(土)〜29日(日)
場所:実験スペース ムーンハウス(ヨコハマアパートメント 1階)
神奈川県横浜市西区西戸部町2-234
アクセス:JR桜木町駅より89系統バス一本松小学校下車徒 歩6分
地図:http://bit.ly/cjHWRM
料金:無料

ギャラリートーク 各日18:00〜19:30(無料)
8/21(土) 古谷利裕×丸山純子「思想と感覚の交差 合点について」(仮)
8/22(日) 熊井正×丸山純子「わをとる」
8/28(土) 村井啓哲×丸山純子「モノとコトのあいだで」※全員参加のパフォーマンスあり
8/29(日) 田中信太郎×丸山純子 「現場主義」

詳細
http://juju4418.exblog.jp/11122291/
http://maruyamajunko.com/starthp/pdf.html

2010-08-12

●日光実験音楽祭
出演: 村井啓哲,フヤマ ヨウスケ,Dandruff,タカスギケイ
日時:2010年9月19日(土)20:00~
場所:ランカトルグ カフェ日光
栃木県日光市安川町4-1 2F
http://lancatlgue.jugem.jp/
地図:http://bit.ly/cm4IZu
料金:\1,000-

2010-08-11

mcdr02: MURAI Keitetsu/Recorded Live 20100725"acsinoise4-2"
sample --
--取扱--
Art into Life
(mcdr02_01_15~20/20)

"acsinoise4-2"はiPhone 3GsとJASTO Pro V1.2.2による即興のシステムである。操者はiPhoneに内蔵された加速度センサーからのXY信号(本体の傾き)を変えていくことで、システムに対する反制御的操作を行う。反制御的操作とは、システムがある操作に対して思いがけない結果を返すということを表すために考案した造語である。つまりこのシステムにはカオス的な特性がある(厳密な意味ではない)。システムが生成する音響は正弦波とホワイトノイズの間を遷移しながら、操者が恣意的に加える残響効果を経て多様な音の景色を去来させる。なおこの演奏は井上美明/忍両氏によって企画されたFPGA CAFE(栃木/つくば市)におけるラジオつくば公開収録の一部として2010年7月25日に録音された。その後同年8月3日に独奏(企画:玉川満/場所:本牧ゴールデンカップ)、8月7日に合奏(企画:康勝栄/場所:渋谷アップリンクファクトリー)を行っている。

2010-08-11

mcdr01: MURAI Keitetsu/Live Recording 1998.12.12 "(re)current + mete"
sample --MP3 file/3.4MB/3min.--
--取扱--
Art into Life
(mcdr01_07_15~20/20)
OMEGA POINT (mcdr01_04_01~50/50) --sold out--
GALLERY360°(mcdr01_03_02~10/10) --sold out--

"(re)current"(1993-1998)は思いがけない変化を伴う複雑な反復音を発生する多重フィードバック・システムである。"mete"(1998)は石のための電子的な「台座」であり、そこに置かれた石の重さと位 置によって様々に異なる音響信号を発する。 いずれも極めて単純な仕組みであるために、動作は不安定で環境の影響を受けやすい。このCD-Rにはこれらの同時演奏が収められている。1998年12月12日、UPLINK FACTORY(東京/渋谷)で開催されたコンサート"ELECTRO DETAIL / BONUS 981212"(企画/主催:LOOK AT MUSIC=小田井真美)に出演した時のもので、録音は井部治(OMEGA POINT代表)による。約30分間の演奏は"(re)current"から"mete"への移行過程であり、後半では石の上に乗せた指の微かな震えによって、ふたつのシステム全体が撹乱されていく。

2004-01-12/02-12/2007-02-02/04-03


終了しました

●康勝栄の「ポスト・ミュージック」Vol.3
出演
美川俊治 (electronics) 村井啓哲 (electronics) 島田英明 (violin)
吉田アミ (voice) 佐藤守道 (etc) 徳永将豪 (sax)
康勝栄 (「演奏家・音楽家」では無い)
日時:2010年08月07日(土)開場18:30 開演19:00 〜
料金:1,800円(1ドリンク付き/予約あり)
場所:渋谷 アップリンクファクトリー
〒150-0042東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1F
tel.03-6825-5502
http://www.uplink.co.jp/factory/log/003625.php

2010-07-28

終了しました

●村井啓哲ソロ(electronics)
日時:2010年08月03日(火)開場19:30 開演20:00 〜
料金:ライブチャージ 〇円(飲食別500円より)
場所:本牧 ゴールデンカップ
横浜市中区本牧町1-46
Tel: 045-623-9353
http://goldencup.jp/
アクセス
電車利用の場合:JR根岸線山手駅より約2km(徒歩約20分、タクシー5分)
バス利用の場合:105系統 本牧車庫前ゆき「本牧2丁目」下車 (横浜東口4番乗場より約25分・桜木町駅前より約15分・元町より約8分)

2010-07-28

終了しました

●ラヂオつくば公開収録
村井啓哲ソロパフォーマンスhttp://bit.ly/dlJ3jR
+
平藤雅之氏+三中信宏氏+村井氏+里山建築+すすたわり氏トーク
「ものづくりってなに?」
日時:7/25(日)13時~
料金:〇円(珈琲380円~)
場所:FPGA-CAFE
http://bit.ly/aEemJi

2010-07-28

終了しました

『Image From Japan』
日時:2010年5月1日〜6月30日(水)10:00〜20:00
場所:カフェアートリエ内プラズマビジョン(博多リバレインB2F)
料金:無料(飲食される方は別途)

【上映作品】
◆渡辺秀亮(Watanabe Hideaki)
『Nyoro』
◆トーチカ(Tochka)
『PIKA PIKA,Lighting doodle project』
◆八谷 和彦(Hachiya Kazuhiro)
『Open Sky trailer』
◆鈴木淳(Atsushi Suzuki)
1.『The Other Side of the Wall』
2.『Fire!』
3.『There's No Heaven』
4.『The Shadow May Be True』
5.『What Goes Up Must Come Down』
◆村井啓哲(Murai Keitetu)
『Apparition-7faces-』
◆YAPOKKA(H.Ushijima&K.ohgi)
『Summer days of Japan』

事前申込みは不要です。直接会場にお越し下さい。
※参加者多数の場合は入場制限を行う場合があります。

2010-05-01