m




Motor Sport Journalist 
kei Shirai’s Special Magazine


モーターレーシング歴史館
   
M0TOR RACING ーHISTORICAL MUSEUM
1900beginning〜1994
now
2000年11月1日 開館


ayrton senna in jps lotus
from my pc window


*special news page*


快挙!
2017.5.29
佐藤琢磨
日本人初のインディ500制覇!
東京中日新聞



2017年は上記のように、佐藤琢磨選手のインディ500を制する大活躍で、日本人にとっても誇り高き年でありました。いっぽうF1の世界はと言うと、我がホンダの存在がイマイチの状態で、ファンの方々は正直、歯軋りせざるを得ない感じでもあったと思います。という訳でもないのですが、諸々の事情が当方にもあったとはいえ、私のF1関連の記事は予告とたがえ、「my hp」をこれまでも見て頂いた人々にはガッカリ、呆れさせる結果となってしまいました。陳謝すると共に、本年は大きいことは言えませんが、多少なりとも触れていきたいとは今思っています。この辺、察して戴ければ幸いです。私的にはトロロッソ・ホンダ100%応援でいきたい! そう考えています。どうぞ宜しくお願いいたします。写真はToro Rosso Honda[STR13] 2018,2,28記

2018年F1シリーズ出場予定マシンは何回かに分けて紹介します。「歴史館・新館」をご覧ください。





 
First Grand Prix 

1906年6月29日、初の(フランス)グランプリが行なわれて以来、まもなく100年を迎える。
長い年月の間には、それこそ無数のイベントが行なわれ、それに伴うドラマが誕生した。
そして我々は今21世紀に生きている。新しいイベントを見聞きし、ドラマに感動している。
そんな大河史を垣間見る。


 
Ferrari F2005 

「モーターレーシング歴史館」という名の博物館は、
現実には存在しません。
モータースポーツを愛する人、すべての人の、
心の中に存在する博物館でありたいと願っています。



2015年F1シーズンに返り咲く
HONDA V6ターボ


motorracing confidential&
short coment
.

・順次掲載予定




CONTENTS 
(モーターレーシング歴史館・本館の目次)


モーターレーシング歴史館/新館
2018 F1 
entry&driver Machine

& etc.


・モーターレーシング・ショート歳時記・


kei's eye/F1 column/new next,soon


「グリーンシグナル」



twitter
keisshirai

Buffalo in Vancouver
「wood carving/1970」

ブログ「〜感ずるままに...。
http://keis-shirai-ox.cocolog-nifty.com/blog/


・old movie
・my old-camera


LINK

「掲示板」


E-mail


left〜right:upper:Jim Clark&Lotus23/Chris Amon&FerrariV12
botom:McLaren MP4type14/Ayrton Senna/Williams FWtype11


Gilles Villeneuve/Ferrari312T3


Welcome! to
MOTOR RACING WORLD



   入館者総数
   
2004.12.5 set。


下の写真は、2002年8月21日から
「モーターレーシング歴史館・新館(21世紀館)」のリンク先となりました。
ご覧になる方は、写真をクリックしてください。


Honda typeRA Prototype



幻のスズキV12エンジン

copyright「モーターレーシング歴史館」2000〜2006,kei shirai office,allright reserved.


photo:Renault、Ferrari World、「F1 Club」、「Color Treasury of RACING CARS」、
Honda Motor、Pioneer、Canon、&etc。