このページで紹介している車両について

最初に買ったのはH1年8月の先行予約会です。納車はH1年9月末。NA6CE標準車のMTミッション(パワステ&パワーウインドゥ無)クラシックレッドにエアコンとフロアマットだけの仕様。まだ、EUNOS店の店舗が未完成で神戸MAZDAでの引渡しでした。

2台目は諸般の事情でAT車が必要になりH8年の8月にH2式のNA6CEスペシャルパッケージ車のATミッション(走行40000km台)マリナブルーを購入。
このwebページは1999年(H11年)春にはじめたので、ページ右下の日付が2000年4月までのものは、この車に対して行ったものです。


2台目のAT車

 

3台目は再度MTミッション。2000年4月にロードスターのメーリングリスト「羅針盤ML」の斎藤@板橋さんに紹介してもらって個人売買で購入しました。H2式スペシャルパッケージ車(走行41000km)マリナブルー。
2台目の車より下記のパーツを2日がかりで移植しました。
したがって、車両のパーツ交換状況(2000年5月時点)は2台目のAT車と全く同じ状態になっています。

(移植したパーツ)

デフAssy(CUSCO MZ 1WAY LSD)
マフラ(マキシムワークスMサイレント)
ダンパ&バネ(NA6CE純正ビルシュタイン&純正ハードサスkitのバネ)
MAZDASPEEDスタビライザ(前&後)
バケットシート(NARニッケイのスポーツシート)

Fリップスポイラ(純正Cタイプ)
各種補強バー

その他、小物各種
3台目のMT車(2台目と同色でまぎらわしい)(^-^;)

パーツの移植は'00年4月15、16日の2日間に渡って行いました。大はデフAssyや幌から小はランプ球まで(^-^)で、かなり大変でした。当日手伝ってくれた皆さんありがとうございました。とても1人じゃ出来なかったです。
詳細は、森脇@和歌山さんのHPで紹介して頂いています。
GO!GO!ROADSTER

車両は、羅針盤MLで、「NA6CEじゃなきゃイヤ!」と発言したところ、「ならば、ちょうど売り物件ありますけど」と連絡を頂きました。軽い気持ちで見せてもらって試乗したら・・・「買います」(爆)

以下の画像は試乗した時の状態。4年間乗ってきたAT車と同色のマリナブルーってのは、ただの偶然です(^-^;)。同じくH2式ってのもただの偶然です(^-^;)。

全くのノーマル。ネジ1本まで純正。
女性オーナの元で、通勤やお買い物に活躍してたようです
ただし、ご主人曰く「この人(奥さん)踏みますからねぇ」(^-^;)。


距離は41,516km。


幌はこんな状態でもうダメ・・・(-_-)でした。後何も見えません。
接着部分はお約束通りに全部剥がれてました。幌は普通に使うと7年くらいで寿命でしょうか。


エンジンはさすがに距離が出て無いだけに元気&綺麗。
乗り比べると、AT号の100,000kmは、やはり長い距離であったことが良く解りました。


露天駐車場に居たのに、すごく綺麗な下回り!

さすがにゴム類は10年分の歳月を感じさせる部分はありますが、シャフトのグリスブーツ等に破れはなく、早急に問題となる個所はありませんでした。

しかし、さすがステンだけあって純正のマフラって全く錆びませんね。


 

25Apr'00