ピア・サポートセンターおかやま(日本財団 CANPAN団体登録ID:1823531155)

平成29年度

岡山県内に限りパニック障害、ひきこもりなどからぬけ出したい人ピアカウンセリング実施中。ご指定の場所にお伺いします。(無料)

(冬季は積雪地域への相談活動は、場所等のご配慮をいただいています。)

(過去の面接範囲は、香川県、米子・倉吉方面、邑智、川本、雲南方面、広島県福山市、尾道市、三次市、庄原市、兵庫県、神戸市、芦屋市、明石市、加古川市、相生市、赤穂市、

三重県津市、松阪市、鳥取市、篠山市、愛知県知多半島全域です。)

*香川県、徳島県、高知市、知多半島は、岡山からの交通費(実費)を頂戴しています。

 

オセロ&ゲームしに来ませんか? in児島 終了しました。

 

12月18日 13:30〜 児島文化センター

 

◎11月23日 岡山県倉敷市児島で交流会終了しました。

岡山県笠岡市にセンター機能をもつ出張所を開所しました。予約制。

                           (火曜日午後巡回相談。)

 

岡山県倉敷市にセンター機能をもつ出張所を開所しました。予約制。

                           (3回程度/週実施)

内閣府「児童虐待、いじめ、ひきこもり、不登校等についての相談・通報窓口」の一覧です。  

 

★学校、病院への訪問は治療の関係上取りやめています。特にご希望のある場合は主治医等の了解をとってご連絡ください。

ピア・サポートセンターは危機介入の機能をもっています。

 

アウトリーチ推進企画(岡山県内)

友愛訪問事業(PSCおかやま)実施中(無料) 順次再開しています。

(対象:パニック障害患者

目的:.團◆Εウンセリング ⊆匆饂臆辰悗侶弉荳鄒 ピア・アドボケーター派遣 ご自宅,公共施

当事者企画は7月17日(日)13;30〜(終了しました)

当日の講演&セミナーの様子

ゆうあいセンター 参加費無料

発達障害当事者のミニ講演会(中西)

ピアカウンセリングミニミニセミナー(森定)

交流会です。申し込みは下記まで。

 

psc_japan@yahoo.co.jp(@を小文字@にしてください。)PSC事務局

前回の講演会の様子&今回の案内

 

5月20日!!(金)無料です。終了しました。

今回は、大人になって発達障がいの診断を受けた中西氏の学童期から就職に至るまでのお話を伺います。歓談タイムあり。

 診断にこだわられず、今日まで自己実現を目指している氏のミニ講演会にお越しください。前回の集会で「発達障がい」ばかりが強調されている社会に氏は一石を投じました。

 「障がいなんてちっぽけなこと、楽しいことをやろうよ。」
…ということで、希望者は20時から会場移動をし交流会(居酒屋?打ち上げかな?)になります。
 確かに「ざっくばらんに話す機会がない」という意見は良く聞きます。1つの機会としてお気軽にご参加ください。(企画:中西 規智)

  参加ご希望の方は、お名前と参加人数をメール・FAX等でお申し込みください。先着順。psc_japan@yahoo.co.jp

 催 日 時   平成28年5月20日(金曜日) 18:00〜20:00
場    所   ゆうあいセンター中会議室 (岡山市南方2−13−1)
企    画   中西 規智(なかにし のりとも)
お申し込み    ピア・サポートセンター事務局 
(お問い合せ)    メール 
psc_japan@yahoo.co.jp
               FAX    0866-22-6525
後      援    ピア・サポートセンターおかやま(
http://www.psc-now.com
               (岡山県高梁市落合町阿部3484−4)

               

詳細は、フェイスブックをピア・サポートセンター

https://www.facebook.com/ご参照ください。

 

 

 

達障がい 当事者の集い(無料) 終了。 

私は発達障がい(アスペルガー症候群)をもっていますが、負けずに試行錯誤しながら生活をしてます。
 同じように日々を送ってる者同士で、おもしろエピソードや人と違うところ、役に立つ話しをして、語り合い、盛り上がってみませんか? 。
 ゆくゆくはおもしろい事や大きい事などにいっしょに挑戦していきましょう!。
 このたびは、ピア・サポートセンターおかやまの後援のもと集会を企画しました。はじめの一歩として少人数での開催です。
 

参加ご希望の方は、お名前と参加人数をメール・FAX等でお申し込みください。先着順。 (企画:中西 規智)

開 催 日 時   平成28年4月22日(金曜日) 18:00〜
場    所   ゆうあいセンター中会議室 (岡山市南方2−13−1)
企    画   中西 規智(なかにし のりとも)
お申し込み    ピア・サポートセンター事務局  (当事者の方を優先します)
(お問い合せ)    メール 
psc_japan@yahoo.co.jp
               FAX    0866-22-6525
後      援    ピア・サポートセンターおかやま(
http://www.psc-now.com
               (岡山県高梁市落合町阿部3484−4)

−企画者紹介−
 中西 規智(なかにし のりとも)
 1982年兵庫県生まれ。幼少期から自分の考えを理解されないまま大人になり、30歳の時にアスペルガー症候群の診断を受ける。

この時期から「主体的に生きづらさを感じつつも苦難を乗り越え生きるようになった」とのことである。
 現在は通信会社(営業職)勤務。営業成績は中四国1位の実績をもつ。

また、心理学、教育学、ピア・サポートなどの勉強もはじめられ意欲的に活動中。 (責:PSCおかやま:木口)

詳しくは、フェイスブック「ピア・サポートセンター」をご参照ください。https://www.facebook.com/

岡山県内に限りパニック障害、ひきこもりなどから脱出したいけど具体的に行動できない方は個別相談にうかがいます。

(アウトリーチ推進事業)

平成27年2月6日〜2月7日 研修(日本福祉大学:学内学会)のため愛知県にいます。(PSCおかやま2人出席)

募 集

 現在、ピアサポートセンター(PSC)事務局は、個別訪問(対応)希望が多く各交流会を企画できない状況です。

 そこで、PSC事務局では、交流会を運営してくださるピアボランティアを募集しています。

 会場費等は事務局から支払います。

 特に「学校を卒業後、生きづらさをかかえている人」の交流会を今回は企画しています。

 個人でも団体でもどちらでも応募は可能です。

 同時にパニック障害者の交流会の世話人さんも募集しています。(NPO全国パニック障害の会)

                                                    

アウトリーチ推進企画(岡山県内)

友愛訪問事業(PSCおかやま)実施中 友愛訪問だから無料です。

(対象:パニック障害患者(不登校などに起因するひきこもり等も可能)

目的:.團◆Εウンセリング ⊆匆饂臆辰悗侶弉荳鄒。

ご自宅、福祉センター等の公共施設へ伺います。(森定、木口)

 

 

終了しました。

NPO法人全国パニック障害の会 ピア・サポートセンター事務局主催 

下記の集会は、参加者 ピア・サポートセンター支持者のみなさまのおかげで良い集会となりました。

 今後とも多彩な事業展開の予定です。よろしくお願いいたします。

                                      (PSC事務局:森定 薫&木口雅文)

 

 平成25年7月13日(土) 14時〜 ゆうあいセンター

(ピア・サポートセンター/NPO法人全国パニック障害の会共催)

この企画はは、パニック障害、発達障がい、不登校、リストカット等の経験者が企画しています。お気軽にご参加ください。

交流会骨子(案)です。 速報!!
 今回は中四国ではじめての企画なので少人数でも着実な一歩を踏み出す集会としたいので告知方よろしくお願いいたします。日程等は

下記の通りです。
タイトル 
         心の病について考える
−共生社会の実現に向けて−(参加費無料)
主催:NPO法人全国パニック障害の会、ピア・サポートセンター事務局
協賛:ピア・サポートセンターおかやま・東浦 

1.日時  平成25年7月13日(土曜日)  14:00〜17:00
...2.会場  ゆうあいセンター 大会議室 分室1
       (岡山市北区南方2−13−1)
3.内容  心の病(パニック障害など)や生活のしづらさなどついての意見交流。
       (専門家による各種相談及びピアカウンセリングもあり。)
       当事者以外の方も参加可能です。
4.問い合わせ ピア・サポートセンター事務局
        森定 薫 
        psc_japan@yahoo.co.jp(送信時は全て小文字で)
 なお、途中退出等はご自由にどうぞ。特別な配慮やご心配ごとがあればお気軽にお申し出ください。
 
                              平成25年5月12日

 

★高梁市議会 しょうがい者雇用陳情結果

 

上記の交流会の運営企画委員を募集しています。

お気軽にお問い合わせください

 ピア・サポートセンターおかやまの活動を報告した本が出来ました。

ひきこもり・リストカット・DV・虐待・うつ病・パニック障害・発達障がいなどの

当事者とスタッフ7名が協働で執筆しました。ぜひとも、ご一読いただければ幸いです。
(掲載されている書物)
SNEジャーナル Vol.18 「不適応・二次障害」と発達支援
日本特別ニーズ教育学会
A5判並製 216ページ 3,150円(税込)
2012年10月刊

ISBN978-4-89259-700-8
当事者組織による「ひきこもり・リストカット・DV・虐待」等の相談活動と支援

ピア・サポートセンターおかやま(共著:森定薫・木口雅文・平松未帆)

 

                                                    @PSC事務局にて

NPO法人発達障害をもつ大人の会様から、『大人の発達障害生活支援ブック』を

頂戴いたしました。大切に活用させていただきます。ありがとうございます。(平成24年10月6日)

 

 

 

☆相談、面談、交流について…

 みな様のご希望にそえるように、1回/月のペースで場所の確保をしようと考えています。 

早期に開始したいと思います。場所は、おかやまゆうあいセンターです。

 当日の運営スタッフ(会場準備等:会場使用料はPSCおかやまが負担)がいません。希望者はメールをください。

現在、部屋の空き状況等調整中です。

 

☆ピア・カウンセリング情報(PSC全体)ついては下記については訓練をした経験者がいます。

 平成23年度の経験者が実施したピア・カウンセリング実績

・育児、発達障がい、不登校、高校中退、家庭内暴力、薬物依存、オーバードーズ(薬物乱用)、リストカッティング、

 自殺未遂、うつ病、パニック障害、心身症(学齢期・青年期)、精神障がい、適応障がい、軽度の摂食障がい、

 児童虐待(親のサポートも可能)、DV、ひきこもり、生活保護関係などいずれも好転(継続事例)ありしています。

それ以外の相談には、森定薫(スーパーバイザー、社会福祉士)が対応します。簡易な相談は無料。

森定が個別対応の場合は有料です。おおむね1時間5,000円と交通費。

 

 7月28日に、真庭市社会福祉協議会川上支部 障害者部会のご招待で

「障害者と障がい者の就労について考える」の講演をしてまいりました。

地域のニーズの把握や調査などの提案をさせていただきました。

もちろん、当事者報告もさせていただきました。 

(PSCおかやまのつどいin蒜山  一般参加可)

 真庭市社会福祉協議会

 PSCおかやま当事者企画無事終了いたしました!!

 

平成23年7月3日午後 ゆうあいセンター

多くの方のご参加ありがとうございました。13名の方々が来られました。やはり、学校教育後の支援体制に、

不十分な部分が存在することなども話し合いがもたれました。また、当事者の悩みに当事者が共感している場面が

多々見られました。このような機会を通して皆で社会との共生を模索していきたいと感じています。

次回は秋に開催予定だそうです。あくまで運営は当事者主体です。今後ともよろしくお願いいたします。(木口、森定)

 

 今回企画してみて、やはりこういった企画は難しいと改めて感じました。でも楽しいおしゃべりやお茶会のようなことができたのでよかったとも感じています。又、悩みを相談することもできたし、色んな人のアドバイスやお話を聞けてよかったです。(企画者:佐藤)  

 

(交流会の感想から)

知り合いからの誘いで行きました。お菓子やジュースがたくさんありました。特に企画はなかったのですが、「これもアリ?!」

と驚きました。もう少し企画内容を検討したら良くなると思いました。(20代女性)

 パニック障害で休職中です。自分の同じ意見をわかってくれる人がいたのでうれしかった(男性)

 

 

                                                                 平成23年7月3日 交流会の様子

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

(パンフレットの抜粋)

「おもいのたけを語り合おう」

 

学校を卒業したあと 困っている人はいませんか?

職場になじめない、やる気が起きない、友だちが出来ない、働きたいがどうして良いのか分からない

理解者がいない、子育てがうまくいかない…、そんな悩みをかかえている人はいっしょに語り合いませんか?。

 

日時;2011年7月3日(日曜日)

時間;12:30〜15:00(入退室自由)

場所;ゆうあいセンター 大会議室分室3

(〒700-0807 岡山県岡山市北区南方2丁目13-1岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館 2階)

ゆうあいセンター

内容;当事者同士の支え合いを目的とした集まりを予定しています。関係者の方々もお気軽にお越しください。

 

ピア・サポートセンターおかやま

                 交流会実行委員会(代表 佐藤)   

       

*お問い合わせはメールでお願いいたします。

     〒716-0061

     岡山県高梁市落合町阿部3484-4

     ピア・サポートセンターおかやま事務局

          交流会実行委員会宛

     アドレス psc_japan@yahoo.co.jp

この企画には、スーパーバイザーとして、PSCおかやまの木口雅文氏 森定薫氏にご協力をいただいています。

注)不登校、被虐待、被DV、リストカット、精神疾患、ひきこもり、不適応などの当事者らが企画しました。

------------------------------------------------------------------------------------------------

この度、私たちと共にピア・サポート実践をしてきた仲間が自ら企画をしました。

昨秋、SNE学会で発表したことや森定氏の報告が1つずつ証明されていることに

体が震える思いです。彼の言う、ピア・サポート実践のリスク管理の重責を痛烈に感じています。

ただ、「企画者には気楽にやってほしいですね」と先ほど直接あって打ち合わせをしてきました。

私もPSCおかやまのスタッフとして全力で頑張るので応援をしてください。

                                                (木口雅文)

 

 

当事者は語る リストカット(ネット配信中)

当事者は語る リストカット 最終回!!

 

 

 

岡山県高梁市 備中松山城(一部国の文化財指定)と雲海

 ピア・サポートセンターのホームに行く